2019年12月27日金曜日

株高で引けました。
金が原油が買われて、債券も少し買われて(利回りは下落)います。
要はすべてに買いが入った展開。
為替の方は、ドル安円安でした。
こちらには芳しくない展開です。まだまだ試練は続きます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+105ドルの28621ドルの引け
原油は、+0.57ドルの61.68ドル
金は、+9.60ドルの1514.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.89%でした。

金曜日、天気は良さそうです。
今夜は今年最後のYMTV「為替デスマッチ」があります。
午後5時から60分生放送。一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月26日木曜日

といっても日本、シンガポール、上海祖いて米国市場が今日からになります。
全員がそろうのは明日からです。したがって今日も狭いレンジ内の動きが予想されます。

ポジションは、すべて継続です。

定点観測の米国市場がお休みでしたので、いつもの指標はありません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月25日水曜日

クリスマスイブということもあり、穏やかな展開の中(米株は高値圏でのもみ合いに終始)金が買われました。
ひろこさんのブログに詳しい分析がありますので、ご参照ください。
要は、年末に買われて年初(1/10頃?)に利食われることが過去17年のうち15回あったそうです。
これが何かの先駆けになるのかどうか、見守りたいと思います。
ポジションは、すべて継続です。
今日は東京市場だけが開いています。小動きでしょうが、何かあると薄い中動くことは必定です。

ダウ指数は、前日比マイナス36ドルの28515ドルの引け
原油は、+0.59ドルの61.11ドル
金は、+16.10ドルの1504.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.90%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月24日火曜日

3市場ともに最高値更新が続いています。
出来高も低く、粛々と買いが出ているようです。欧州も日経平均も保ち合いで終始。
債券市場は少し売られました(利回りは上昇)。
ポジションは、すべて継続です。
このままクリスマスに突入しそうです。

ダウ指数は、前日比+96ドルの28551ドルの引け
原油は、+0.08ドルの60.52ドル
金は、+7.80ドルの1488.70ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.93%でした。

今日も狭いレンジ内での動きになるでしょう。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月23日月曜日

米株の上昇が止まりません。どこまで行くのか!?
為替は全体に若干のドル高推移。
債券市場は小動きでした。
今週はクリスマスということもありますので小動きと思いますが、流動性は不足する中で何か出ると大きく乱高下する可能性は高いです。
北朝鮮の動きが気になります。
米中は電話での首脳会談があり、合意に向けてさらに前進と市場はとらえたようです。
この問題は10中8,9合意でしょうから、市場は既にその方向で織り込んでいると考えたいです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+78ドルの28455ドルの引け
原油は、マイナス0.74ドルの60.44ドル
金は、マイナス3.50ドルの1480.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.005%の1.915%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月20日金曜日

昨夜はいろいろいありまして、といっても忘年会の流れでの深酒!?でしたが。
先ほど会社に着いたところです。
米国株は3市場そろって最高値更新、されど日経平均を含めて他市場は弱含みで引けました。
ドル/円が最近の固定相場のような109.50前後の膠着から109.20割れまでつけて109.30台で引けました。
クロス円も少し下げて帰ってきました。特にポンドは選挙前の水準を割れてきました。
少しですが動いたわけです。そして金曜日、欧米勢にはクリスマス前ということもありますので今夜の引けがどうなるか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+137ドルの28376ドルの引け
原油は、+0.29ドルの61.22ドル
金は、+5.70ドルの1484.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.91%でした。

今夜は、今年最後のYMTV「本音で・・・」が午後5時からあります。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月19日木曜日

少し早いですが、大きななイベントも終わり市場は早くもクリスマスを先取りしているようです。
米株は、高値圏でのもみあいに終始。債券が売られて(利回りは上昇)再び2%に近づいてきました。
為替は狭いレンジ内での小動きに終始。
こちらのポジションもすべて継続です。
日本時間の朝にも米国下院で例の大統領弾劾決議が通りそうですが、如何せん上院で2/3は無理ですので、さしたる影響はありません。
この上院での弾劾裁判は、(下院で可決すれば)年明けから始まるそうです。
民主党としては、国民的な関心事に盛り上がるかどうかがカギです。来年の大統領選挙にどのように左右するか。

ダウ指数は、前日比マイナス27ドルの28239ドルの引け
原油は、マイナス0.01ドルの60.93ドル
金は、マイナス1.90ドルの1478.70ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.92%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月18日水曜日

先週末の保守党の圧勝を受けて急騰したポンドでしたが、昨日の動きでほぼほぼ行って来いになったようです。
ただし米株は堅調で引けて、再び最高値更新。こちらは未だ調整らしい調整は起きていません。
市場は早くもクリスマス休暇前ですが、参加者も少ない様相。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+31ドルの28267ドルの引け
原油は、+0.73ドルの60.94ドル
金は、+0.10ドルの1480.60ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.88%でした。

今朝は気温も少し高く温かさを感じました。
明日はまた寒くなるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月17日火曜日

週末に大きなイベントを熟した相場ですが、株高債券安の流れで引けました。
来週はクリスマスですので、実質海外勢には今週で今年も終わりになりそうです。
それにしても強い米国株です。一体全体何処まで上げるのか!?
こればっかりは分かりません。こちらはジッとしているしかありません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、善津日+100ドルの28235ドルの引け
原油は、+0.14ドルの60.21ドル
金は、マイナス0.70ドルの1480.50ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.88%でした。

今朝は小雨がパラついていました。昼前には上がりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月16日月曜日

とりあえずは、材料出尽くしだったと言えます。
冷静な米国市場の動きは、クリスマス前の利食い先行で引けたように見えます。
クロス円も高値から下げて引けました。
もう少し調整が入ることを期待しています。
ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+3ドルの28135ドルの引け
原油は、+0.89ドルの60.07ドル
金は、+8.90ドルの1481.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の1.82%でした。

来週のクリスマスを控えて、今週はもみ合いに終始するかどうか。
大きなイベントが終わり動きそうもありませんが、こういう時に意外と大きく動くことはあります。
十分気を付けていきましょう。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月13日金曜日

最初の高値は109.45あたり、次に大統領が署名との報で109.57あたりまで付いたようです。
クロス円の買いが大きく出ている模様。
株が買われて債券が売られています(利回りは上昇)、つまりリスク全開といったところです。
また英国の投票が締め切られ、出口調査でしょうか保守党が過半数を獲得した模様との報も出ました。
合意も選挙結果も大方の予想通りではありますが、ここから「噂で買って事実で売れ」となるかどうか。
こちらとしては見守っていきます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+220ドルの28132ドルの引け(引け値では最高値更新ならずでした)
原油は、+0.42ドルの59.18ドル
金は、マイナス2.70ドルの1472.30ドル
10年債利回りは、+0.11%の1.90%でした。

金曜日(そして13日!!)、さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月12日木曜日

市場はこれをハト派と受け止めたようです。
債券が買われて(利回りは下落)株が若干反発。為替は全体にドル安の反応。
ドル/円も下がりましたが、その他通貨に比べると下げ幅が小さくクロス円は上昇して引けました。
今夜から英国の総選挙の投票が始まります。大勢がわかるのは明日の日本時間昼前ごろでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+29ドルの27911ドルの引け
原油は、マイナス0.48ドルの58.76ドル
金は、+6.90ドルの1475.00ドル
10年債利回りは、マイナス00.05%の1.79%でした。

今日は気温が19度まで上がるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月11日水曜日

12/15に予定されている最後の関税は延期される模様です。市場はそれを織り込んできたと言えます。
中国側の関税撤廃への段取りと合意、米国側(トランプ?)は更なる踏み込んだ中国の譲歩がなければ合意せずといったところか。
最後のセメギあいの段階なのでしょう。
米国株は若干の下げ、債券は若干売られ(利回りは上昇)、為替はマチマチで引けました。
ドル/円は108.50が岩盤のごとく支えています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス27ドルの27881ドルの引け
原油は、+0.22ドルの59.24ドル
金は、+3.20ドルの1468.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.84%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月10日火曜日

為替市場は狭いレンジ内の動きでした。
債券市場も然り。
ポジションはすべて継続です。
今週末は、日経平均先物のメジャーSQがあります。
もちろん英国の総選挙やECB理事会(ラガルド新総裁の初会合)、そしてFOMCとなります。
米国の短期国債レポに関するIMFの見解が興味深い。構造的な背景と分析(ひろこさんのブログを参照してください!)。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス105ドルの27909ドルの引け
原油は、マイナス0.18ドルの59.02ドル
金は、マイナス0.20ドルの1464.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.83%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月9日月曜日

雇用統計は、とんでもない好調な数字でした。
加えるにねい中合意に更に近付いたという発言もありました。
雇用時計発表直後の意108.92まで買われたのですが、引けにかけてじりじりと反落して引けは安値圏の108.56あたり。
円以外では逆にドル高気味でしたので、クロス円が下げている(若干ですが)状況。
債券が売られて(利回りは上昇)株が買われて引けました。いわゆるリスクオン。
この中でのドル/円の動きが一番の謎でした。
最終的に米中は部分合意となるでしょうが、その後も禍根は残るでしょう。
また今回の良過ぎる(?!)雇用統計が継続するものなのかどうか(来月に修正される可能性もありうるか?)。
こちらとしては見守る姿勢に変化在りません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+337ドルの28015ドルの引け
原油は、+0.72ドルの59.20ドル
金は、マイナス18.00ドルの1465.10ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.84%でした。

今週は、英国の総選挙そして15日の関税引き上げの予定などイベントが続きます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月6日金曜日

株が少し買われて債券が少し売られ(利回りは上昇)て、リスクオン気味の動きで引けました。
そして今夜は雇用統計があります。ISM製造業の雇用の数字が弱く、さらにADPの数字が弱かったので、政府発表分も弱いかもしれません。
その割に米国の超金利が1.80%で引けました。日本の10年債利回りも徐々にマイナス幅を縮めてきています。
これが何を示唆しているのかじっくりと考えたいと思います。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+28ドルの27677ドルの引け
原油は、変わらずの58.43ドル
金は、+2.90ドルの1483.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.80%でした。

金曜日です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月5日木曜日

中国との合意は近い、というような発言。さらにブルンバーグ社も同じような内容を発信。
これでリスクオフの流れが急転換、全戻しとは行きませんでしたが、市場のショートは切らされた格好。
思うに、第一段階の合意は何とかなるでしょう。しかし段階的な関税撤廃になるにはまだまだハードルは高い。
それと昨日のADP(民間の就業者数)が10万人を割り込んでいました。ISMの非製造業も予想を下回りました。
明日の政府の雇用統計には注目です。つまり経済全般の低下が顕著になってくる前触れなのかもしれないと考えています。
こちらはただ見守るだけです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+146ドルの27649ドルの引け
原油は、+2.33ドルの58.43ドル
金は、マイナス4.20ドルの1480.20ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.77%でした。

ポンドの独歩高の様相です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月4日水曜日

前日までの流れが今一しっくりこなかった(株安債券安)のですが、昨日は教科書通りの流れになりました。
切っ掛けはトランプ大統領の発言。米中合意は中国のほうがやりたがっている。米国は大統領選挙のあちょでも構わない。
さらにこのままだと15日の関税引き上げもありうるとロス商務長官の発言も。
為替市場はドル安。
まだまだ乱高下しそうですが、見守ります。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス280ドルの27502ドルの引け
原油は、+0.14ドルの56.10ドル
金は、+15.20ドルの1484.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.11%の1.71%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月3日火曜日

アジア時間は株が強く、円安の推移でした。
背景としては中国のPMiが予想を超えた良い数字だったこと。
ただし肝心の中国株は、上海、香港ともに若干の上げで引けました。
そして米国市場が始まると注目のISMが予想以上の悪い数字(4か月連続の50割れ)。
これで一気にリスクオフの流れに。ただし債券市場は買われずに売られています。
金もマイナスの引けでした。このあたりの動きは判然としません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス268ドルの27783ドルの引け
原油は、+0.79ドルの55.96ドル
金は、マイナス3.50ドルの1469.20ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.82%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年12月2日月曜日

ドル/円は109.66まであったようです。引け値は109.45あたり。
米株は少し下げて引けました。
依然として米中合意しだいでしょうか。市場は(米株を見る限り)すでにある程度の合意を織り込んでいるように見えますが。
感謝祭明け、そして12月相場が今日から始まります。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス112ドルの28051ドルの引け
原油は、マイナス2.94ドルの55.17ドル
金は、+11.90ドルの1472.70ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.78%でした。

今日から12月です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社