2019年8月30日金曜日

いつやるかは報じられていませんが(9月ということです)、このニュースで市場は再び(何度目か?)リスクオンの流れ。
106円台前半に居たドル/円は106.60台まで上昇。ラガルド次期ECB総裁のハト派発言でユーロも下落(ドル買い)、合意なき離脱の可能性が高くなってきたポンドは乱高下。株は買われて最近のレンジの上限(このレンジは日経平均もドル/円もしかり)。
週明けの月曜日は米国が休日ですので、今日は休日前の米国株式市場がどうなるか。
この週末は香港での抗議集会が予定されています。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+325ドルの26361ドルの引け
原油は、+0.93ドルの56.71ドル
金は、マイナス12.20ドルの1536.90ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.49%でした。

金曜日、朝から雨です。
今夜は、YMTV「為替デスマッチ」があります。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月29日木曜日

株が買われましたが、債券は変わらず。
為替も小動き。ポンドの下落が目についた程度。ポンドにつられてユーロも少し下落、連れて円も少し下落。
トランプ大統領のツブヤキがなかったことが背景かもしれません。
今日の東京市場も動けずか?!
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+258ドルの26036ドルの引け
原油は、+0.85ドルの55.78ドル
金は、マイナス2.70ドルの1549.10ドル
10年債利回りは、変わらずの1.46%でした。

今日の東京は夏が戻ってきたようです。
残暑ですね。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月28日水曜日

米国の長期金利が(10年債利回り)1.5%を割れて2年債を割り込んで引けました。
株はマイナスで引けましたので、株安債券買い。市場の催促相場(FRBへの利下げ催促)。
金も買われて引けました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス121ドルの25777ドルの引け
原油は、+1.29ドルの54.93ドル
金は、+14.60ドルの1551.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.47%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月27日火曜日

週末に発せられたニュースなどに反応して早朝のシドニー市場で乱高下することはよくあります。
特に週末の引け値から窓を開けて始まった場合は、この窓を埋めることが高い確率で起こります。
昨日はまさにそのような動き。もちろんその背景となった(トランプ大統領のツブヤキでしたが)材料はあります。
昨日は休みましたが、指値を置いていましたのでその分ポジションは減っています。
ドル/円は104.90の買い指値、日経平均(クリック)は20100でした。
残りはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+269ドルの25898ドルの引け
原油は、マイナス0.53ドルの53.64ドル
金は、マイナス0.40ドルの1537.20ドル
10年債利回りは、変わらずの1.535%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月23日金曜日

ジョンソン首相と独仏首相との会談を受けて、つまりEUからの離脱の最大のネックだったアイルランド国境問題になんらかの提案がなされる可能性がでてきた。
とりあえず溜まっていたポンド・ショートが切らされた格好。10月31日の離脱までに果たして本当に双方が納得のいく答えが出てくるのかどうか。
簡単ではないでのですが、これも時間との勝負。
そしていよいよ今夜(日本時間23時頃)、パウエルFRB議長の講演があります。サプライズがあるのかどうか。
これも見守るしかありません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+49ドルの(ナスダックとSP500は若干のマイナス)26252ドルの引け
原油は、マイナス0.33ドルの55.35ドル
金は、マイナス7.20ドルの1508.50ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.61%でした。

週明けの月曜日は、再び休みます。
さて、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月22日木曜日

小康状態から株が買われて債券がう売られて(利回りは上昇)引けました。
とは言っても調整の範囲内の動き。
注目のFOMC議事録は、想定の範囲内。ただし0.5%の利下げを指示した人が2名いたのは少し驚き。
多くのメンバーは、「利下げは政策サイクル半ばでの調整」との考えを示したことで、今回の利下げも0.25%に留まるのでしょうか。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+240ドルの26202ドルの引け
原油は、マイナス0.45ドルの55.68ドル
金は、変わらずの1515.70ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.59%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月21日水曜日

先週から反発してきた米国株式市場が反落して引けました。
ドル/円もジリジリと下げて引け。総じて落ち着いた展開に見えました。
夏休み中ということもあるのでしょう。やはりジャクソンホールから新年度入りになりそうです。
グレグジット、イタリア政局不安、ドイツの低成長そして日本の消費税上げと列挙できますが、やはり米中問題が最大のリスク。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス173ドルの25962ドルの引け
原油は、+0.13ドルの5.34ドル
金は、+4.10ドルの1515.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.55%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月20日火曜日

先週までの調整の動きから一旦小休止に入ったようです。
21日のFOMC議事録、そして23日のジャクソンホールでのパウエル議長の講演が注目です。
欧州景気特にドイツの景気が低迷しています。米国は消費が堅調ですが世界景気の低迷がジワリと影響してくるのでしょう。
日本は10月の消費税上げが重しですが、やはり世界景気の影響は否めません。
ということでポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+249ドルの26135ドルの引け
原油は、+1.34ドルの56.21ドル
金は、マイナス12.00ドルの1511.60ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.60%でした。

昨日はお休みをいただき、ゆっくりしてました。
来週の月曜日も休む予定です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月16日金曜日

長期金利が1.5%を割れて引けました。株はマチマチで小反発。
為替は、ユーロが独法安。ドル/円は連日の乱高下。
どうもドル/円が投機筋の標的にさらされているように見えます。お盆ということもあるのでしょう。
来週のジャクソンホールまで高のような展開が続くのでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+99ドルの25579ドルの引け(ナスダックはマイナス)
原油は、マイナス0.76ドルの54.47ドル
金は、+3.40ドルの1531.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.09%の1.49%でした。

台風が西日本を縦断して日本海に抜けました。
東京は風が強いですが雨はパラパラで気になりません。
昼頃から暑くなりそうです。
来週の月曜日は休みます。
そして今夜は、YMTV「本音で・・・」があります。一緒にワイワイ楽しくやりましょう!
さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月15日木曜日

前日は例の一部関税の延期(12/15まで)の話で反発した米株でしたが、昨夜はさらに値幅を広げて下げました。
その兆候は昨日の東京時間からありました。中国株です。朝方は大きく反発して始まりましたが、時間の経過とともにプラス幅を縮小して引けました。
欧州時間に入るとダウ先物や日経平均もマイナス圏に沈みそして米国時間に入ると下げ幅を広げてそのまま引けました。
ドル/円は105円台に入り、クロス円も前日の上げ幅を帳消しにする動きになりました。
2年債利回りと10年債利回りが逆転したとの見出しになっています。
来月のFOMCで0.5%の利下げを予想する人が増えてきました。
方や米国経済の強さを唱え、また一方で利下げを催促する。すこし違和感を感じます。
日経平均を少し拾っています。その他のポジションは継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス800ドルの25479ドルの引け
原油は、マイナス1.87ドルの55.23ドル
金は、+13.70ドルの1527.80ドル

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月14日水曜日

今の相場は、8/1に発表された関税第4弾から始まったといってもいいでしょう。
その中でクリスマスシーズンを意識した製品を9/1から 12/15まで延期したというもの。
この発表を受けてドル/円は107円手前まで買い戻されてクロス円も軒並み上昇しました。
株が買われて債券が売られる、つまりこれまでと逆の流れになりました。
こちらも痛い反発ですが、ドル/円のストップが付くまでこのままでいます。
トランプで始まり再びトランプで小休止となるのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+372ドルの26279ドルの引け
原油は、+2.17ドルの57.10ドル
金は、マイナス3.10ドルの1514.10ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.69%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月13日火曜日

対ドルだけでなく他通貨に対しても円高が進んでいます。
株も売られてきました。金と同じように円もリスク回避のための避難場所になっているのでしょうか。
105円手前まで進んできましたが、こうなると1月3日の日本の休日の安値104円台後半が視野に入ってきます。
とりあえず105円割れで一旦手仕舞いと考えています。
米国株式もじり安の展開、この調整がどこまであるのか。
日経平均も20000円が視野に入ってきました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス396ドルの25891ドルの引け
原油は、+0.43ドルの54.93ドル
金は、+8.70ドルの1517.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.11%の1.64%でした。

債券が買われて(利回りは低下)株が売られています。
典型的なリスクオフの展開。
音を立てて動き出しそうな空気になってきました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月9日金曜日

どうもファーウエイに関する報道が背景のようです。
「米政府は米企業がファーウエイと取引するためのライセンスに関する決定を先送りしている」というもの。
これを受けてナスダック先物や日経平均先物が売られていて、ドル/円もそれにつれてということです。
これを除けば、昨夜のドル/円は狭いレンジ内の動きに終始していました。クロス円は(オセアニア通貨を除く)円高の動き。
株が反発しましたが、為替への影響は見られずでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、+371ドルの26378ドルの引け(現在のダウ先物はマイナス150ドル)
原油は、+1.45ドルの52.54ドル
金は、マイナス10.10ドルの1509.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.725でした。

金曜日、そして連休前。来週はお盆です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月8日木曜日

米国市場がオープンするころには、株、債券、ドルが売られて(債券は買われる)いわゆるリスクオフの流れになりましたが、米国市場の引けにかけて大きく戻しています。売られていた株やドルが反発し買われていた債券が売られる、行って来いの状況。
先行きの利下げ思惑が高まりこれが背景だったようですが、急速に戻した印象です。
どれも長い髭を作っているので、一旦底を見たとも言えます。ドル/円は6日が安値105.51で昨夜(7日)は105.50, まとまった買いは出来たようです。
にわかショートが切らされて引け、相場の地合いはまだまだ脆弱ですので今後も乱高下必至と覚悟しておきましょう。
ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は前日比マイナス22ドルの26007ドルの引け
原油は、マイナス2.54ドルの51.09ドル
金は、+35.40ドルの1519.60ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.725でした(一時1.6%割れもあったようです)。

原油の下落や金の急騰をみると需要の減速や不確定要素の高まりを感じます。
円建てでは5100円台を超えてきましたので(金価格)最高値更新です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月7日水曜日

朝方の為替操作国認定の驚きから乱高下した為替市場でしたが、米国市場に入るころにはすでに冷静さを取り戻したようです。
ドル/円は朝方の105.51から107.07まで反発して今は106.40前後。
株は朝方の突込みから反発して引けました。
日本株は年金が買っていたという話も聞こえてきましたが、午後に入ると予定通りの日銀の買いで底堅く引けました。
ただし不確実な材料はまだまだできそうですので、今後も乱高下は覚悟していかねばなりません。
日経平均を少し買い戻していますがあとはすべてポジションを継続しています。

ダウ指数は、前日比+311ドルの26029ドルの引け
原油は、マイナス1.06ドルの53.63ドル
金は、+7.70ドルの1484.20ドル
10年債利回りは変わらずの1.71%でした。

今日も暑くなりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月6日火曜日

株式市場が引けた後にムニューシン財務長官が発表したそうです。
これでドル/円が105.51まで下げてダウ先物が400ドル近く下げた。
米中はまさにガチンコ勝負の様相。
こうなると年初(1月3日)につけた104円台まで下げてもおかしくありません。
日経平均も20000円割れもありそうです。
そのあたりが来れば一旦手仕舞いに動きます。

ダウ指数は、前日比マイナス767ドルの25717ドルの引け
原油は、マイナス0.97ドルの54.69ドル
金は、+19.00ドルの1476.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.12%の1.72%でした。

さあ、今日も熱い市場になりそうです!
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月5日月曜日

ドル/円もですがクロス円でも円が強いです。全体にはドル安気味ですが、やはり円の独歩高です。
最高値圏にいた米国株は調整の範囲内の動き。日経平均は21000割れ。
一応、高値を付けたといっていいかと考えてます。
ドル/円もしかり、そしてクロス円も。
あとはどこまで下げるかです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス98ドルの26485ドル
原油は、+1.71ドルの55.66ドル
金は、+25.10ドルの1457.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.84%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月2日金曜日

昨日の早朝の3時半から今朝の3時半の24時間の動きは激しかった!
利下げを巡る思惑の修正が中国への残り3000億ドルへの10%関税(施行は9月1日)のツブヤキで株は失速、債券は買われる(利回りは低下)原油が大きく下落。
為替市場は、全面ドル安、その中でも円は独歩高。
激しかったです!!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス280ドルの26583ドルの引け
原油は、マイナス4.63ドルの53.95ドル
金は、マイナス5.40ドルの1432.40ドル(引け後に急騰してます)
10年債利回りは、マイナス0.1%の1.91%でした。

7月末と8月初日ということも影響したのかどうか(多分関係ない?!)
今夜は雇用統計ですが、内容によっては再びの乱高下もありえます。
こうした時には冷静になるしかありません。こちらは何もせずに布団かぶって寝てましたが、あまりの揺れに起きたところです。
金曜日、今日も何かありそうです。
さあ、頑張ってもう1日!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年8月1日木曜日

据え置きで反対票を投じたメンバーが2人。
そしてバランスシートの縮小は7月で終了(これまでは9月まで続けるだった)。
強い米国経済ではあるが低いインフレ、そして外的な不確定要素などを考慮しての予防的な利下げを強調。
この利下げが継続していくものではないと記者会見で発言。
これに反応したのが株式相場、調整らしい調整でしたが市場は未だ強気(楽観的?)。
ドルが全面的に買われていますが。ドル/円は109.00を付けたかどうか。今は108.70~75あたり。
クロス円は売られています。
ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス333ドルの26864ドルの引け
原油は、+0.53ドルの58.58ドル
金は、マイナス4.00ドルの1437.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.01%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社