2019年7月31日水曜日

いよいよ明日の朝、4時に公表そして4時半から記者会見。
株が少し売られて金が少し買われて、債券はほとんど動かず。
アジア時間で売られていたポンドは欧州時間に入ると反発しています。
また日銀は据え置きで文言を少しいじった程度。
躊躇なく行動するということですが、副作用をどう抑えるかに妙案があるのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス23ドルの27198ドルの引け
原油は、+1.18ドルの58.05ドル
金は、+8.50ドルの1441.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.06%でした。

今日も暑くなるそうです。
体調管理にはくれぐれも気を付けてください。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月30日火曜日

合意なき離脱への不安からでしょうか、ポンドが安いです。
ユーロ/ポンドも0.91台にのせてきましたし、ポン/円も132円台。
FOMC前にして米国市場は小動きでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+28ドルの27221ドルの引け(ナスダックとSP500はマイナス)
原油は、+0.67ドルの56.87ドル
金は、+1.10ドルの1420.40
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.06%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月29日月曜日

米国の4~6月期GDPは予想を上回る2.1%でした。
それぞれの市場は限定的な値動きに終始しました。
今日から始まる米中閣僚級協議(北京で開かれます)、日銀の政策決定会議そしてFOMCとイベントが続きます。
最大の注目はやはりFPMCでの利下げでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+51ドルの27198ドルの引け
原油は、+0.18ドルの56.20ドル
金は、+4.60ドルの1419.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.07%でした。

今週からいよいよ夏本番。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月26日金曜日

内容はハト派でしたが、肝心の利下げあるいは量的緩和については議論がなかったとの話。
しかし記者会見では次回の(9月)理事会での利下げを含むほかの選択肢についての可能性を示唆。
東京時間からユーロ円を売る姿勢でECB理事会を待っていたので、発表後のユーロ/円の反発は致し方ないところ。
しかしドル/円の反発は思った以上にありました。
米国市場では株が売られて債券も売られ(利回りは上昇)金が売られて引けました。
耐久財は航空機を除いたものは予想を上回りましたが、やはり連日下げたボーイングへの懸念が重しになったのかもしれません。
引け後のアマゾンは利益が下回ったということで瞬間売られたようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス128ドルの27141ドルの引け
原油は、+0.14ドルの56.02ドル
金は、マイナス8.90ドルの1414.70ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.08%でした。

金曜日です。
今夜はYMTV「為替デスマッチ」があります。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月25日木曜日

いわゆる「噂で売って、事実で買い戻す」でしょうか。
この流れでユーロ/ポンドが売られました。どちらも大きな動きにはなりませんでしたが、今夜のECB理事会によってはもう一段の動きも。
ドル/円は、小動きに終始。
ダウは下げましたが、ナスダックとSP500は最高値更新。
日経平均は引けにかけて買われました。
後は、週明けのFOMC。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス79ドルの27269ドルの引け
原油は、マイナス0.89ドルの55.88ドル
金は、+1.90ドルの1423.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.04%でした。

今日は暑くなりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月24日水曜日

ほぼほぼドルの全面高。クロス円は少し下げていますので、若干円高。
ユーロ/ドルが1.1200を割れてきたのが大きいです。
株式市場も上昇、米国株は最高値圏での推移が続いています。
日経平均も昨日は買われていますので、全体でみればリスクオンが継続しています。
英国の保守党党首選挙は予想通りジョンソン元外相となりました。
議会での承認を得られれば首相就任となりますが、未だ混乱は続くのでしょう。
さてポジションが芳しくなくなってきましたが、未だしばらくは布団かぶって寝てます!?
したがってポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+177ドルの27349ドルの引け
原油は、+0.55ドルの56.77ドル
金は、マイナス5.20ドルの1421.70ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.08%でした。

今日から東京も真夏日になるそうです。
本格的な夏に入ります。体調管理には皆さん気を付けてお過ごしください!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月23日火曜日

膠着感が強い相場ですが、ポンドやユーロに対してドル高先行。
ドル/円が小動きですので、クロス円が少し円高。
米国株式は値動き出来高も低調ながら少し反発。
概して夏休み入りを感じさせる週明けでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+18ドルの27172ドルの引け
原油は、+0.59ドルの56.22ドル
金は、+0.20ドルの1426.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.04%でした。

明日から梅雨明けになりそうです。
本格的な夏の到来となるか。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月22日月曜日

ほぼ予想通りだったこともあるでしょうが今のところは反応なし。
今週は、来週のFOMCを控えてブラックアウト期間です(メンバーの発言が封印)。
英国の保守党党首の決定が予定されていますが、こちらもジョンソン氏でほぼ決まり。
ECB理事会もありますが、政策変更はないと考えます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス68ドルの27154ドルの引け
原油は、+0.33ドルの55.63ドル
金は、マイナス1.40ドルの1426.70ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.05%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月19日金曜日

先ずは積極r的な利下げ発言で株が支えられ、ドルが売られる展開(これが引けにかけての動き)。
そして今度は、その発言が政策的なものでなく学術的なものだとの報道でドル高、ダウ先物下落。
一体全体、何なのでしょうか!?
金融政策に関することに神経質であることの証左なのでしょう。
ドル/円は107.25~30あたりから107.60まで、今は107.47~50あたり。
昨日は東京市場で日経平均が大きく下落、多分、マイナーSQ(オプション?)とか一部の投げが出たとか言われています。
米国株が引けにかけて持ち直したことで反発して帰ってきました。
まだまだいいろいろありそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+2ドルの27222ドルの引け
原油は、マイナス1.48ドルの55.30ドル
金は、+4.80ドルの1428.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.02%でした。

金曜日です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月18日木曜日

小売売上が予想を上回る数字でリスクオンの様相でしたが、昨夜は住宅着工が下回りました。
言ってみれば、日替わりです。株が売られて債券が買われる(利回りは低下)そして金が買われました。
為替は、欧州時間帯はドル高でしたが一転して108円割れの引け。
狭いレンジ内の動きが続いています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス115ドルの27219ドルの引け
原油は、マイナス0.84ドルの56.78ドル
金は、+12.10ドルの1423.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.05%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月17日水曜日

強かった米小売売上を受けてドル高進行。
長期金利が少し上がり、株が少し調整の下げ、金が少し売られて引けました。
原油も米国とイランの交渉が近いうちに始まるという観測で下げています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス23ドルの27335ドルの引け
原油は、マイナス1.96ドルの57.62ドル
金は、マイナス2.30ドルの1411.20ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.11%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月16日火曜日

されど為替はレンジ内で小動き。
米株の強さは利下げを織り込んでいるのでしょうが、それにしても強いです(史上最高値更新中)。
為替が膠着感を強めているのと比べると地合いの違いが鮮明です。
金曜日からの4連休も終わり、心身ともにリフレッシュして帰ってきました。
今日からまた頑張っていきます!!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+27ドルの27359ドルの引け
原油は、マイナス0.63ドルの59.58ドル
金は、+1.30ドルの1413.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.09%でした。

東京は、朝から小雨がパラついてます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月11日木曜日

内容はほぼ想定通りだったと思うのですが、市場の反応は金利低下を反映した金融相場の様相に戻りました。
ただし、長期金利は引け値でみると前日比変わらず。
株が反発して金が買われています。イランの緊張が高まってきたことと週間の数字が出て原油在庫が大幅に減少したこともあって反発。
結局ドル/円は高値108.99で109.00は付かずでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+76ドルの26860ドルの引け
原油は、+2.60ドルの60.43ドル
金は、+12.00ドルの1412.50ドル
10年債利回りは、変わらずの2.07%でした。

明日は休みますので、ブログの書き込みは連休明けの火曜日からになります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月10日水曜日

調整も大詰めの印象。どれもこれも前日比若干のブレで引けました。
想定内の証言内容であってもドッタンバッタンするでしょうね。
こちらは見守るだけです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス22ドルの26783ドルの引け(ナスダックとSP500がプラス)
原油は、+0.17ドルの57.83ドル
金は、+0.50ドルの1400.50ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.07%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月9日火曜日

雇用統計から前のめりだった利下げに調整が入っている。
長期金利が反発し株が売られてドル買いが継続しています。
金のドル建ては動かずでした。
昨日は中国株や韓国株式が下げていましたので、アジア時間はダウ先も含めて軟調。
米国市場に入ると大きな動きはなく、流れが留まった印象でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス115ドルの26806ドル
原油は、+0.15ドルの57.66ドル
金は、マイナス0.10ドルの1400.00ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.05%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月8日月曜日

確かに就業者数は予想を上回りましたので、利下げ期待が少しトーンダウンしました。
株が少し売られて債券が売られ(利回りは上昇)金が売られています。
これまでの利下げ期待からの金融相場に水を差した格好。
そして今週は10日にパウエル議長の議会証言があります。月末のFOMC前の議長の証言ですので、嫌が応にも注目が高まります。
それにしてもイランの言動でこちらの緊張度も高まっています。
最高値圏での推移が続く米国株も不気味ですが、もう一段上げてからの調整になるのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。
こちらは見守るだけです。

ダウ指数は、前日比マイナス42ドルの26923ドルの引け
原油は、+0.17ドルの57.51ドル
金は、マイナス20.80ドルの1400.10ドル
10年債利回りは、+0.08%の2.03%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月5日金曜日

米国が休みということもあって、市場は小動きで終始しました。
休み明けで金曜日、そして雇用統計があります。
最高値圏にいる米国株式がどう展開して引けるのか注目です。

ポジションは、すべて継続です。

いつもの定点観測の指標はありません。
今夜は、YMTV「本音で言わせて」があります。
午後6時スタートで60分生放送。
一緒にワイワイ楽しくやりませんか!
金曜日、さあ今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月4日木曜日

米国市場は独立記念日前日で、市場も午後1時までで終了。
注目のADP(民間の新規就業者統計)は、予想を下回り10万人台と低め。
これが先行きの利下げを確実視したようで株買いになり最高値更新。
その他はマチマチの動きに終始。
今日は米国市場がお休みになりますので、基本は静かな動きを期待します。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+179ドルの26966ドルの引け
原油は、+1.09ドルの57.34ドル
金は、+12.90ドルの1420.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.95%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月3日水曜日

週明け、窓を開けて始まったドル/円ですが、その窓を埋める動きになりました。
米国株式市場は最高値面での推移が続いています。長期金利が再び2%割れ。
金が上昇して原油が下落。
米中首脳会談の結果として動いた相場でしたが、とりあえずもとに戻ろうとしているように見えます。
株式市場は未だ調整になっていませんが。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+69ドルの26786ドルの引け
原油は、マイナス2.84ドルの56.25ドル
金は、+18.70ドルの1408.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.98%でした。

明日は米国の独立記念日で米国市場はお休み。
そして金曜日は注目の雇用統計があります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月2日火曜日

想定内だったとはいえ、ネガティブなこともなくG20、米中首脳会談、そして米朝首脳会談というおまけまでついて終わった週末。
ただし(何回も言いますが)内容はほとんど無く、先行きの不透明感はそのままだったと考えます。
日経平均は独歩高で引けましたが、米国市場に入ると(冷静にも?!)上げ幅を縮小して引けました。
もう一つ、香港のデモが再び勢いを増してきました。こちらも波乱材料です。
再びドル/円を少し売り日経平均も売り増しています。すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+117ドルの26717ドルの引け
原油は、+0.62ドルの59.09ドル
金は、マイナス24.40ドルの1389.30doru
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.02%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2019年7月1日月曜日

予め流れていたニュースの範囲内の結果でした。
すでにシドニー市場でドル/円が買われていて、とりあえず最悪の結果にならなかったといった反応でしょうか。
とは言っても、両者の溝を埋めるのは容易でなく今後も緊張関係は継続するものと考えますので、変われたところでまた売る態勢です。
米朝首脳会談も想定の範囲内と考えてます。
ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+72ドルの26599ドルの引け
原油は、マイナス0.96ドルの58.47ドル
金は、+1.70ドルの1413.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.01%でした。

さあ、今日から7月です。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社