2018年8月17日金曜日

昨日の午前中から反発を強めていた株式市場そしてクロス円、反発したところでのもみ合いに終始した格好。
背景は例の米中通商協議の再開、実務者レベルでの協議が8月末にも再開との報道。
朝からリスクオフを仕掛けていたところでの報道でしたので、切らされた連中が多かったのでしょう。
トルコもとりあえず底を打った格好。いぜんとして不透明なことに変わりありませんが、こうした上下動を繰り返すのでしょうか。
こちらのポジションも変わりなく、すべて継続です。小さいサイズですのでノンビリ行きましょう。

ダウ指数は、前日比+396ドルの25558ドルの引け
原油は、+0.45ドルの65.46ドル
金は、マイナス1.00ドルの1184.00ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.87%でした。

債権の動きに比べるとダウの上げ幅が大きかった印象。
金曜日、さあ、もう1日頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月16日木曜日

リスクオフの流れの中でも金価格が下げています。
これはドルインデックスの上昇があるからだという解説がありますが、金価格の下落ほどはインデックスは上がっていません。
これまでそこここに存在するリスクを背景に金価格は高値で推移してましたが、実際にリスクが顕在化してきても上がらずに逆に下げています。
これまでETF(有価証券化)された金の購入を金融機関を始めとして相当購入してました。
こうした偏った金の保有が調整されてきたのかもしれません。同時にジリジリと長期金利が上げてきているのも理由かもしれません。
個人的には、そろそろどこかで金の地金を買いたいのですが。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス137ドルの25162ドルの引け
原油は、マイナス2.03ドルの65.01ドル
金は、マイナス15.70ドルの1185.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.86%でした。

昨日は1日休みました。ノンビリと家で過ごしていました。
来週もどこかで休みます。適当に休まないと続かなくなってきているのが年のせいなのでしょう。
無理せずに行きます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月14日火曜日

結局はアジア時間それも週明けのオセアニア市場のリスクオフの流れが、欧米市場に入ってから収束して引けたようです。
米国市場のオープン前に再び例の牧師釈放のうわさが流れましたが、続報なし。トルコショックが世界中を経巡った1日でした。
たとえ牧師釈放となってもトルコ情勢は不透明なままでしょう。しかし新興国市場にも余波が及んでいます。
とりあえずのリスクオフだったのでしょう。
ポジションは、軽くユーロ/円を買ってます。全体には未だドル高の流れだとするとクロス円が再び下を試すこともありそうです。
米株が売られましたが、米国債が買いにはなっていません(利回り前日比変わらず)。
日経平均のショートは継続です。為替は暫く様子見です。

ダウ指数は、前日比マイナス125ドルの25187ドルの引け
原油は、マイナス0.43ドルの67.20ドル
金は、マイナス20.10ドルの1198.90ドル(約1年半ぶりの安値)

リスクオフなのに金が売られる。ユーロ/ドルの動きももみ合いで、それほどドル高でもありません。
このあたりの金の動きは不気味です。久しぶりに金の地金でも買いますか!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

明日、1日休みますので、よろしく!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月13日月曜日

金曜日の米国市場も株が売られて債券が買われる、リスクオフの流れで引けています。
そして今朝のオセアニア市場でもう一段のリスクオフ。
少し戻ってきましたが、未だ金曜日の引けの水準までは戻していません。
継続していたユーロ/円のショートは126.20の差し値が付いて一旦ゼロになってます。
日経平均のショートは継続です。
さて、為替をどうするか。システムでは売られ過ぎのシグナル点灯中(ユーロ/円とユーロ/ドル)。
今日1日、ゆっくり考えましょう。

ダウ指数は、前日比マイナス196ドルの25313ドルの引け
原油は、+0.82ドルの67.63ドル
金は、マイナス0.90ドルの1219.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.88%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月10日金曜日

全体にはドル高ですが、ドル/円が狭いレンジに留まったためにクロス円が下げた形になります。
米株が売られて債券が買われ(利回りは下げ)、若干ですがリスクオフの形。
全体に薄商いと思われる中での展開でした。
注目の日米通商協議が始まりました。今日と明日の2日間の予定。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス74ドルの25509ドルの引け
原油は、マイナス0.13ドルの66.81ドル
金は、マイナス1.10ドルの1219.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.93%でした。

金曜日、さあ今日も頑張っていきましょう!!
今夜は午後6時から「本音で・・・」生放送60分があります。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月9日木曜日

少し逸れてくれたので、被害はそれほどでもなかったようです。台風のことです。
相場は行ったり来たり。そして今夜からワシントンで日米通商協議が始まります。
日本側は時間稼ぎ、米国側は中間選挙までに何とか果実をでしょうか。
米国の最大のターゲットは、中国であります。しかし日本は圧力を加えれば何とかなるとの思惑もありそうです。
何が飛び出すか、見守りましょう。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス45ドルの25583ドルの引け
原油は、マイナス2.23ドルの66.94ドル
金は、+2.70ドルの1221.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.96%でした。

今日の昼頃からまた厚さがぶり返すそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月8日水曜日

リスクオンとも見られるような動きでした。
ドル/円は111円割れもあったようですが、高値111.50当たりのレンジ。
ユーロ/ポンドが買われています。ポンドが弱いのですが、とりあえず小休止か。
確かに業績が強いので米株が上げていますが、要はFANG銘柄の独壇場。これもバブルといえばバブルか?!
昨日は、休養させていただきました。ポジションはすべて継続してます。
今夜から明日にかけて台風が接近、風と雨。大きな災害をもたらさなければいいのですが。

ダウ指数は、前日比+126ドルの25628ドルの引け
原油は、+0.16ドルの69.17ドル
金は、+0.60ドルの1218.30ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.97%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月6日月曜日

欧米市場からさらにドル高円高が進んだといえます、特にポンドとユーロに対して。
相変わらず米国と中国の通商問題は緊張を増しているにもかかわらず、何と米国側の楽観論が多勢か。
中国には米国製品のボイコット等々もありますので、油断は禁物。チキンレースは未だ続くでしょう。
そして今週の木曜日から米国のワシントンで日米通商協議が始まります。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+136ドルの25462ドルの引け
原油は、マイナス0.47ドルの68.49ドル
金は、+3.10ドルの1223.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.95%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!
おっと、明日は1日だけ休みます。よろしく!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月3日金曜日

クロス円が下げています。これは日銀会合で海外勢が円売りを仕掛けたが思うように上がらず、日銀発表を再評価した結果だと考えてます。
何度も書きますが、これは修正でなく政策の変更に他ならないというのが私の考えですので。
もちろん未だ時間がかかりますが、状況によっては再度再々度の修正(?)もありうると考えます。
そして来週の9日から始まる(ワシントンで)日米通商協議があります。何が飛び出すか、注目です。
昨日の午後も日銀のETF買い入れはありませんでした。やはり日経225の動きよりもよりTOPIXの動きに注意、そしてこれまでよりも大きなマイナスにならないと日銀が出てて来ないのかもしれません。これも今回の修正で上げられたETF購入の減額を示唆するものかもしれません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス7ドルの25326ドルの引け
原油は、+1.30ドルの68.96ドル
金は、マイナス7.50ドルの1220.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.99%でした。

金曜日、今週もいろいろありました。
さあ、もう1日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月2日木曜日

昨日の東京市場は、為替市場は円売り気味で推移(欧州に入ると加速しました)、リスクオンともいえる動き。
10年債利回りは徐々に上昇して1年半ぶりの0.12%の高値引け。中国市場は人民元安が進み、上海総合も2800目前前絵下げて引け。
こちらの動きだけ見ればリスクオフの動き。
結局アジア時間から欧州時間にかけて円売りに傾いた市場が米国市場に入るとすべて切らされた格好でした。
米国だけでなく欧州でも長期金利が上昇してきました。これも日銀の政策変更(修正?)の影響か。
今日も長期金利は注目です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス81ドルの25333ドルの引け
原油は、マイナス1.10ドルの67.66ドル
金は、マイナス6.00ドルの1227.60ドル
10年債利回りは、+0.05%の3.01%でした。

朝から暑いです!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年8月1日水曜日

事前のリーク報道が地ならしとなって、修正発表後はポジション調整の流れ。
これだけ見れば日銀の勝ち。
柔軟化といい修正といい、表現にも配慮した痕跡を感じます。
しかしこれはこれまでの金融政策の変更でしょう。
これで果たして副作用が一掃されるのか。先行きを考えれば再度あるいは再々度の修正もアリと考えます。
事前に流れた今回の修正でしたので、市場のポジションは円買い・株安、これらが切らされた海外の流れでした。
日銀のETF購入も国際買い入れと同じく柔軟に対応(つまりは減額するということ?)。
今後のオペレーションを見守るしかありません。そしてTOPIX連動型を増やすことで日経225の動きにも変化が生じるかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+108ドルの25415ドルの引け
原油は、マイナス1.37ドルの68.76ドル
金は、+2.10ドルの1233.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.96%でした。

今日も暑くなるとのこと(すでに暑い!)、体調管理にはくれぐれも気を付けてください!
さあ、今日から8月入り、今月も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社