2018年5月31日木曜日

イタリア危機(!?)も24時間で収束したような展開でした。
米国市場は株が反発して債券が売られることに。どちらも前日の下げをすべて取り戻してはいませんが。
ユーロの反発が一番大きく、従ってユーロ/円前々日のスタートライン。
私は、欧州問題はこれからが本番だと考えてますので、こうした反発を重ねながら徐々にユーロは下落すると想定しています。
もちろん株価の調整も先行き姿を現してくると期待しています。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+306ドルの24667ドルの引け
原油は、+1.48ドルの68.21ドル
金は、+2.40ドルの1306.50ドル
10年債利回りは、+0.08%の2.86%でした。

今日は雨も上がり、いい天気です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月30日水曜日

株が売られて債券が買われ(利回りは下落)、為替は円高ドル高(クロス円が下落)と典型的なリスクオフ。
背景はイタリアの政局混乱。つまりイタリアでは極左と極右の政党がこの間の選挙で1位と2位になり、しかも連立政権がまとまらない。
そうなると再び選挙になる公算が高くなってきたことになります。しかも今度の選挙はEU離脱が争点になる公算が高い。
何となくデジャブ(既視感)のような印象。これがきっかけとなってユーロが売られてきました。
米国債も大きく買われています。逆に株は売られています。株を売って債券を買う、典型的なリスク回避。
とりあえず第一波は終了したと思いますが、また何かのきっかけでさらなるリスクオフにつながることも想定しています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス391ドルの24361ドルの引け
原油は、マイナス1.15ドルの66.73ドル(こちらの下げも強烈)
金は、マイナス4.70ドルの1299.00ドル(リスクオフにしてはと思いますが。要はドル高に反応か?)
10年債利回りは、マイナス0.15%の2.78%でした。

0.14%の金利の下げは、強烈です。先物で売り建てていた連中の投げか?
日経平均も22000を一時割れました。
イタリア以外これといった理由もない中でのこうした動き。
昨日の夕方は不穏な空気に覆われていた市場でした。
さあ、今日はどうなるか?!
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月29日火曜日

イタリアの問題が背景のようです。どうやら再び総選挙の様相を呈してきました。
最大のテーマは、EU離脱となりそうです。結果によっては欧州の混乱の復活(?)もありえます。
ドル/円は小動きでしたが、クロス円が売られて引けました。
ポジションは変わらずで、すべて継続です。
米国市場がお休みでした。
従って、いつもの定点観測のデータはありません。

今夜は、午後7時から「為替デスマッチ」があります。
都合によりだいまんさんが来られませんので、ひろ子さんと二人やります。
5月もあと(今日を含めて)3日です。
月が替わると、いよいよ梅雨入りとなりそうです。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月28日月曜日

米朝会談のことです。現在は6/12にシンガポールで開く公算が再び大きくなってきました。
まあ、何とか開催に持ち込むとは思いますが、肝心の非核化に対するスタンスの違いが大きいので、まだ何とも言えません。
市場はこのテーマで右往左往。
原油価格の大幅な下落も目につきます。こちらも見守るしかありません。
為替も株価もまだまだ波乱含みだと考えます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス58ドルの24753ドルの引け
原油は、マイナス2.83ドルの67.88ドル
金は、マイナス0.70ドルの1303.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.93%でした。

5月も今週で終わります。早いといえば早い。
今週は梅雨入りを思わせるような天気になりそうです。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月25日金曜日

昨夜のトピックは、表題の通り。
しかし中止の可能性はすでにトランプ大統領のつぶやきである程度織り込まれていたわけで、逆に言えば再びの逆転、開催もあるかもしれません。
トランプ劇場だと揶揄する人も言えますが、これが現実ですのでそのつもりで進むしかないことになります。
一時109円割れもあったようですが、今日の東京がどうなるか。そして連休前の米国市場がどうなるか。
株式市場も表題の報道で一時大きく下げましたが、反発して若干のマイナスで引けました。
ポジションは、すべて継続です。はてさて、次は何が出てくるのやら!?

ダウ指数は、前日比マイナス75ドルの24811ドルの引け
原油は、マイナス「1.13ドルの70.71ドル
金は、+14.80ドルの1304.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%でした。

金曜日、今日も暑くなるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月24日木曜日

先ずは日経平均が朝方の窓埋めから売られ、ジリジリと円買いが起きていたアジア時間から欧州に入るとクロス円が軒並み下落。
主導したのはユーロ/円か?何処の誰だか知らないけれど(月光仮面?!)、動きも値幅も強烈でした。
今週の月曜日にピークを付けた日経平均にしろ、円安気味で推移していた為替市場も大きく下げました。
早朝のトルコリラ/円の急落(過去最安値更新)が始まりだったといえば始まりでしたが。
NY市場では米韓首脳会談後の記者会見での米朝会談の不透明発言も実際は、米国市場の中であったにも関わらず影響なし。
となると東京市場の始まる前あたりから徐々にということでしょうか。
安倍首相に対する風当たりが(例の森友・加計問題)再び強くなってきたことが地合いを変えてきたのかもしれません。
いずれにしてもドル/円も日経も当面のピークは付けたのかもしれません(希望的?!)。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+52ドルの24886ドルの引け
原油は、マイナス0.36ドルの71.84ドル
金は、マイナス2.40ドルの1289.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.99%でした。

注目のFOMCは穏やかな内容で(つまりタカ派ではない)金利が下げていますが、影響は米国株だけか。
雨も上がり、天気は初夏に戻りました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月23日水曜日

出来高もそれほどでもありません。特に日経平均は先物の出来高の低調傾向が続いています。
ポジションの傾きがそれほどでもなければ、こうした状態が続くのかもしれません。
何事もきれいに片付いたということでもなく、何やらフラフラしているようにも見えます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス178ドルの24834ドルの引け
原油は、マイナス0.11ドルの72.13ドル
金は、+1.10ドルの1292.00ドル
10年債利回りは、変わらずの3.06%でした。

今日は昼頃から雨になるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月22日火曜日

ドルがイササカ売られて引けました。ユーロが先導して円が後追い、クロス円が買われています。
アジア時間のダウ先物買いが米国時間でも継続してそのまま引けました。
こちらは変わらずで、ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は,前日比;298ドルの25013ドルの引け
原油は、+0.96ドルの72.24ドル
金は、マイナス0.40ドルの1290.90ドル
10年債利回りは、変わらずの3.06%でした。

今日も気持ちのいい朝です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月21日月曜日

ユーロと円は、対ドルでみると安いところに居ます。
長期金利が少し下がりましたが、影響はなし。
株は、小動きで引けています。日経平均は、先物でみると出来高が減ってきました。
高値での小動き、要は大きな玉が出ていないということです。
海外勢が復帰してくれば高値追いになるのでしょうが、いまのところ本格的な買いは見られません。
ドル/円や日経平均は、それまでのショートは切らされて(私も!)徐々にロングの構築に入っているように見えます。
またユーロも更なる下げがあるのかどうか。
市場が悩んでいるのでしょうか。
ポジションは、前週末から変わらずです。

ダウ指数は、前日比+1ドル(!?)の24715ドルの引け
原油は、マイナス0.21ドルの71.28ドル
金は、+1.90ドルの1291.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の3.06%でした。

今週は、FOMC議事録と金曜日の耐久財受注でしょうか。
天気は上々、今週もがんばっていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月18日金曜日

ドル/円も110円台後半まで来ています。
長期金利は少し上げて株は少し下げてNY市場は引けました。
私のドル/円のストップが執行されて、ポジションはゼロになっています。
もう少し様子を見た方がよさそうです。
もっと市場のロングが構築されてこないと、下げてこない印象です。
こういう時は無理せずにいくしかありません。

ダウ指数は、前日比マイナス54ドルの24713ドルの引け
原油は、+0.01ドルの71.57ドル
金は、マイナス2.10ドルの1289.40ドル
10年債利回りは、+0.01%の3.11%でした。

金曜日、今日も暑そうです。
今夜は、YMTVの「本音で・・・」があります。午後6時から60分の生放送。
波に乗れない私としては、シッカリと乗っているひろこさんの話を傾聴したいと思います。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月17日木曜日

ユーロ/ドルが1.17台まで売られ、その後に反発して1.18台前半。
これに合わせるようにユーロ・クロスが売られて反発となっています。
ドル/円は110.10を割れましたが(何度かトライ)割れずに反発してほとんど110円台前半での上下動を繰り返す展開。
米株は揃って反発しましたが、長期金利はもぅ一段上がって引けています。
ポジションは、変わらずでそのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+62ドルの24768ドルの引け
原油は、+0.18ドルの71.49ドルの引け
金は、+1.20ドルの1291.50ドル
10年債利回りは、+0.03%の3.10%でした。

日本勢の動きが目立ちません。主役はユーロであり、主戦場は海外のようです。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月16日水曜日

これで全面ドル高になり、株式市場は調整で売られました。
ドル高の主役はユーロでしたがドル/円も110円台に乗せて引けました。
とりあえずストップがつくまではドル/円のショートは継続です。
110円から上には日本勢の実需の売りが相当あると考えていますが、どうでしょうか。

ダウ指数は、前日比マイナス193ドルの24706ドルの引け
原油は、+0.35ドルの71.31ドル
金は、マイナス27.90ドルの1290.30ドル
10年債利回りは、+0.07%の3.07%でした。

金が大きく下げて1300ドルを割れて引けました。
長期金利の上昇とドル高に指物13000ドルも割れてしまったようです。
確かに好調な経済を背景にした金利上昇ならば、問題は軽微です。しかしインフレが目に見えて上がってくると、どうでしょうか。
やはりそこらあたりがポイントだと考えてます。

さあ、今日も(暑いですが!)頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月15日火曜日

株式市場もですが、ドル/円も。
日経平均は、年初23073で始まりました。ドル/円は、112円台後半。
その後、時間差はありましたがどちらも高値を付けています(1/5に113.32、1/23に24129)。
そして安値を付けてここまで反発してきています。
私の見方は、株はトップアウト、ドル/円も同じくです。しかし反発がどこまであるのか微妙なところに来ました。
ポジションは、すべて継続です。焦ってもしかたありません。見守るだけです。

ダウ指数は、前日比+68ドルの24899ドルの引け
原油は、+0.26ドルの70.96ドル
金は、マイナス2.50ドルの1318.20ドル
10年債利回りは、+0.03%の3.00%でした。

今日も良い天気です!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月14日月曜日

GW中に高値を付けたドル/円は、先週の木曜日に東京市場でも110円台を付けたことでアク抜けか。
株式市場は上値追いの動きを依然として継続しています。
あとは何処まで上がるかを見守るしかありません。こちら依然として調整待ち。
ポジションはすべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+91ドルの24831ドルの引け
原油は、マイナス0.66ドルの70.70ドル
金は、マイナス1.60ドルの1320.70ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.97%でした。

今朝は、霧が立ち込めていましたが、今は快晴。いい天気になってきました。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月11日金曜日

寝坊です。しかもスマホがない!!
なんともはや。
ポジションは、そのまま継続しています。
とりあえず。

ダウ指数は、前日比;196ドルの24739ドルの引け
原油は、+0.22ドルの71.36ドル
金は、+9.30ドルの1322.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.96%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょU!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月10日木曜日

多分、武田関連でなく、もう一つの買収案件(リクルート?)だったと思います。
これまでは下がっていたクロス円も反発に転じています。
イランや北朝鮮などの問題もありますが、単純に実需のドル買いが出たのでしょう。
ということで連休明けで作ったポジションは、手仕舞い。
未だ新年度入りして1か月チョットですが、負けが続いています。
戦略等々の見直しなども考えねばなりません。傷口が大きくならないうちに!?
日経平均のショートは継続です。5/1のNYで付けた110円台を東京市場でも見るのでしょう。
焦らずにユルユルと行きましょう!

ダウ指数は、前日比+182ドルの24542ドルの引け
原油は、+2.08ドルの71.14ドル(2014年11月以来)
金は、マイナス0.70ドルの1313.00ドル
10年債利回りは、+0.03%の3.01%でした。

原油の上げが目立ちますし、その影響で(インフレ懸念?)金利も再び3%台に。
株は小動きが続いています。
さて、どうしますか!?

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月9日水曜日

ただし、その他通貨は売られていて、ドルが強い展開。
米国がイランとの核合意から離脱を発表。今後の展開を見守るような市場の反応。
そして日本では、武田薬品がシャイアー買収を正式に合意したと発表。
大方は、これが円売りポンド買いあるいはユーロ買いのなると読んでいたようですが、結果は肩透かし?!
もちろん多少の為替取引は出るでしょうが、多くは株の交換と銀行借り入れとなるようです。
両社は今月中にも臨時株主総会を開いて承認を求めることになります。金額が金額ですので順次進めるとして来年初めまでに完了の予定だそうです。
ドル/円を売りました。再びショートポジションを構築。しかしいつものことですが、少し早まった感あり!?
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+2ドルの24360ドルの引け
原油は、マイナス1.67ドルの69.06ドル(先物の引け後に離脱発表があり、70.40ドルまで戻しています)
金は、マイナス0.40ドルの1313.70ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.98%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月8日火曜日

ユーロがジリジリと下げてきていますが、ドル/円は109円を挟んでの展開。結果としてクロス円が多少下げて引けました。
明日には例の武田薬品の最終結果が出ます。そこからでしょうか。
とりあえずシステムでは、ユーロ/ドルが売られ過ぎのシグナル点灯。はたしてこれを割れて更なる下落になるのかどうか。
あるいは、ここまでのドル高にも一服となるのかどうか。
株式市場も上下動を繰り返しています。総じてエネルギーを充填する期間なのでしょうか。
為替は、まだぽじしょんゼロのままです。

ダウ指数は、前日比+94ドルの24357ドルの引け
原油は、+1.01ドルの70.73ドル
金は、マイナス0.60ドルの1314.10ドル
10年債利回りは、変わらずで2.95%でした。

今日は気温が低いまま日中を過ごしそうです。
体調管理にはくれぐれも注意してください。
さあ、今日も頑張って行きましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年5月7日月曜日

クロス円を見ると下げていますので、ドルの独歩高とも言えない展開。
休んでいる間に(9連休!!)ドル/円は高値110.05まであり(5/2のNY市場)雇用統計後に108.65安値を付けています。
ユーロ/ドルは、週初の1.2140が高値で金曜日のNYで安値1.1910と一貫して下げています。
ポンドも同じように週初の1.3792が高値で金曜日に安値1.3505安値をユーロと同じ時間帯につけています。
今週は例の武田薬品の買収案件の結論が出ます。この買収で為替がらみが度程度出るのかがポイント。
再びドル/円を売り準備は出来ているといったところです。
まあ、今日はリハビリに専念しそうではありますが!?

ダウ指数は、前日比+332ドルの24262ドルの引け
原油は、+1.29ドルの69.72ドル(2014年11月以来の高値)
金は、+2.00ドルの1314.70ドル
10年債利回りは、変わらずの2.95%でした。

株式市場も行ったり来たりです。
さあ、今日から心機一転!頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社