2017年7月31日月曜日

最終的にドル安になりました。当事者という観点からの(米国が)ドル売り?
そうするともう一方の当事者である日本は?という素朴な疑問もあります。この点は、韓国自体が為替なり株価なりの動きに何らかのマイナスが出てこないとなんともいえません。もう一つの注目であったGDPは、まずまずの結果でした。北朝鮮がなければあまり動かなかったかもしれません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+33ドルの21830ドルの引け
原油は、+0.67ドルの49.71ドル
金は、+8.80ドルの1275.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.29%でした。

今日が7月の最終日、明日からは8月入りです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月28日金曜日

欧米市場に入り、流れが一変して全体にドル高になりドル/円も111.70あたりまで買われていました。
それがムニューシン財務長官の議会証言で一転して111.00割れまで売られて現在も111.15あたりです。
発言は、これまでと変わらずでしたが、為替に関して介入も選択肢にあるといったことが円買いを呼んだ印象。
通商問題での強気発言と為替に関する姿勢はトランプ政権の一貫したものです。
こうしたものと実需の需給との間での相克が続きそうです。
ポジションは、変わらずですべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+85ドルの21796ドルの引け
原油は、+0.29ドルの49.04ドル
金は、+10.60ドルの1260.00ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.31%でした。

今夜は、米国のGDPがあります。予想は2.5%あたりですが、数字によっては上下どちらにも動きそうです。
そして、午後6時からYMTV「為替デスマッチ」があります。
一緒に、ワイワイ楽しくやりましょう!!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月27日木曜日

寝坊です。申し訳ありません!
さて、注目のFOMCでしたが、内容からこれほどのドル全面安になるとは思いませんでした。これが本音。
しかしドル/円以外は軒並み新値を付けてきています。クロス円はほぼ変わらずでしたが。
ドル/円だけ見てると昨日はドル買いで攻めて、それをひっくり返してドル売りで攻めているように見えます。
米株は最高値更新と好調を維持。日経平均は円高を反映しているのでしょう、20000円の攻防となっています。
ポジションは、すべて継続です。ストップも変わらず。

ダウ指数は、前日比+97ドルの21711ドルの引け
原油は、+0.86ドルの48.75ドル
金は、マイナス2.70ドルの1249.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.295でした。

今日は出たり入ったりで忙しくなります。
例の集まりにも行きますので、書き込みは午後3時で終了とさせていただきます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月26日水曜日

株が堅調で債券が売られ(利回りは上昇)、為替は円安となって引けました。
良好な企業決算、原油高(ロシアやOPECがさらなる対策の用意あると発言)などを背景に株が買われたようです。
週明けまで続いた流れが逆転、とりあえず山は超えたかなと思ってます。明日の朝は(未明)FOMC声明文。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+100ドルの21613ドルの引け
原油は、+1.55ドルの47.89ドル
金は、マイナス2.20ドルの1252.10ドル
10年債利回りは、+0.08%の2.34%でした。

今朝は雨です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月25日火曜日

この度、『NYダウ上場記念 特別セミナー』を札幌にて開催いたします。
講師は弊社シニアFXストラテジストとして人気を博す大倉たかし、さらには
ラジオ日経の人気番組「岡崎・鈴木のマーケットアナライズマンデー」で
お馴染みの岡崎良介氏をお招きし、スペシャルなセミナーを開催いたします。

会場でしか聴けない耳寄り情報満載でお送りするセミナーですので、
この機会にふるってご参加ください!

━━■□■日 程 ・ 会 場□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日時 : 平成29年8月5日(土)13:00~16:15(12:30開場)

会  場 : TKPガーデンシティ アパホテル札幌『エメラルド』

札幌市中央区南2条西7-10-1  アパホテル内

━━■□■お申込みはこちら□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ご参加希望の方は、下記フリーコールまでお電話ください。

■札幌支店フリーコール
0120-191-365(受付時間:平日8:00~19:00)

▼また、インターネットからのお申し込みも受け付けております。

■お申し込みフォーム
http://www.yutaka24.jp/seminar/finance/agreement.shtml

当セミナーの目的
FX取引・株価指数証拠金取引・商品先物取引・有価証券取引の啓蒙及びご紹介
※当セミナーご参加のお客様には、豊商事の取引所為替証拠金取引「Yutaka24」、
取引所株価指数証拠金取引「ゆたかCFD」、商品先物取引、有価証券取引をご紹介
及び勧誘をすることがございます。

110円台半ば近くまで売られましたが、111円台に乗せて帰ってきました。とりあえず一服。
とりあえず円ショートの切りは峠を越したかどうか。下がればまだ切りが出るでしょうから、頭も重いのでしょう。
ここから急反発するには材料不足か。こちらとしては、市場が逆に円ロングになってくれればと勝手に考えてます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス66ドルの21513ドルの引け
原油は、+0.57ドルの46.34ドル
金は、マイナス0.60ドルの1254.30ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.26%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月24日月曜日

ドル/円が111円手前まで下げています。Nyの引けも現在の水準もさほど変わらずです。つまり反発が限られてここまで来ています。
こちらのストップが近いですが、このまま放置します。
ということでポジションは、変わらずで継続しています。
円高進行ですが、思ったより円ショートが積みあがっていたのかもしれません。流れに棹差さずで放置です。

ダウ指数は、前日比マイナス31ドルの21580ドルの引け
原油は、マイナス1.15ドルの45.77ドル
金は、+9.40ドルの1254.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.24%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月21日金曜日

日銀は現状維持で今後も現在の政策を粛々と続けることを確認した?!
日本勢には当然の帰結でしたが、一部海外勢がなんらかの出口政策に言及か、といった観測もあったのかもしれません。
反発して112.41まで。そしてECB理事会、こちらもこれまでの声明文から変更なし(つまり緩和政策継続)でしたが、その後の記者会見でドラギ総裁が秋には出口を議論する、実施するにしても来年からかと発言。これでユーロ買いに火が付き、これが伝播してドル.円も安値111.41あたりまで。現在は111.85~90あたり。クロス円は総じて底堅いのでドル安円安気味ではあります。
こちらの見方は変わらずですので、ポジションはすべて継続です。
日本勢が焙りだされるのを待つばかりです!?

ダウ指数は、前日比マイナス28ドルの21611ドルの引け
原油は、マイナス0.33ドルの46.79ドル
金は、+3.50ドルの1245.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.26%でした。

金曜日、今日も暑くなります!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月20日木曜日

かろうじてストップが執行されずでしたが、依然として円ショートの切りが先行している印象。
今夜は注目のECb理事会ですので、ユーロ中心に乱高下になりそうです。円も巻き込まれるのでしょうね。
世界的に株高の展開が続いています。これだけ上昇してくると調整がいつ入ってもおかしくはないのですが、これに縛られているのが日本勢とも言えます。
こればっかりは何とも言えません。こちらは当初の見立て通りにポジションを継続するだけです。

ダウ指数は、前日比+66ドルの21640ドルの引け(ナスダックやSP500も含めて最高値更新!!)
原油は、+0.72ドルの47.12ドル
金は、+0.10ドルの1242.00ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.27%でした。

さあ、今日も暑いですが、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月19日水曜日

ドル/円は111円台後半まで、ユーロ/ドルは1.15台後半まできました。
ポンドは公表された物価指数が予想下回り高値からは売られていますが依然として1.30台。
オバマケア法案の修正案がとん挫したとかの話がありますので、先行きの政策執行に大きな疑問符が付いたまあ、これまでとあまり変わらないと考えていますが。
こうなると中間選挙を考えて、共和党執行部が動き出すことも視野に入れています。こちらも見守るしかありません。
東京市場で再び(ミタビ?)のドル買戻しで元のロングポジションに復帰。しかし流れに棹差す程度でこちらも見守りです。

ダウ指数は、前日比マイナス54ドルの21574ドルの引け(ナスダックとSP500は+)
原油は、+0.38ドルの46.40ドル
金は、+8.20ドルの1241.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.26%でした。

相変わらず長期金利は乱高下してます。思惑が入り乱れているのでしょう。
トランプ政権の支持率も低下していますが、安倍政権のそれも急低下です。
しっかりしろ!と応援しています!!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月18日火曜日

金曜日の夜に112.50のストップが付きましたので、今期3度目の振り出しに戻りました。
このレンジ110~115は当局も個人も企業も安心していられる水準なのでしょう。
その中での乱高下。実需筋には安全圏でも投機筋にはどちらかに抜けてほしいのでしょう。
私の見方は変わっていませんので、どこかでまたドル買いに動くことになるでしょう。
とったりとられたりを繰り返してここまできました。まだ少しプラスが残っている程度です。
週末の金沢セミナーは、よかったです!少ない参加者でしたが、私のブログを読んでいただいている方が多かった!
それだけで感激でした!!
夏も本番になってきました。少し夏バテ気味。無理せずに睡眠をしっかりとって今週も頑張りたいと思います。

ダウ指数は、前日比マイナス8ドルの21629ドルの引け
原油は、マイナス0.52ドルの46.02ドル
金は、+6.20ドルの1233.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.32%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月14日金曜日

今朝は遅れてしまいご迷惑をおかけしております!
午後から明日の金沢でのセミナーのために昼すぐには出ますので、今日はほとんど会社にいないことになります。
さて市場のほうは、連休前で仲値での決済が多かったようでNYの引け113.25から113.50越えまできています。
印象としては何度も試した113円割れでしたが、跳ね返されています。買い遅れ組が口を開けて待っていたようです。
とはいっても簡単に114円台回復にもならず、113円台でのもみ合いが続くのでしょう。
焦らずに待ちたいと思います。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、全jン実日+20ドルの21553ドルの引け
原油は、+0.59ドルの46.08ドル
金は、マイナス1.80ドルの1217.30ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.35%でした。

今夜は米国の消費者物価指数が注目です。
サプライズは上だと思うのですが、まだ当分は低迷が続くものと覚悟しております。
夏もこれからが本番。今年は暑くなりそうです!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月13日木曜日

バランスシートの縮小、金利上昇、株安、ドル安といったシナリオが昨日のイエレン議長の議会証言で調整を余儀なくされた格好。
かんがえてみれば議長はこれまでも慎重な姿勢を維持してきたわけで、ここから急に前のめりになってタカ派になるというのも無理があったのでしょう。
株が買われて長期金利も少し下げました(債券買い)。またメルケル首相発言でユーロ独歩高でしたが、これも調整。中でもユーロ/円の売りが主体だったようで、円買いも出たようです。
しかしメインシナリオに変更はありません。したがって時間がかかるでしょうが日本と欧米との金融政策の方向性の違いは徐々に需給にも影響を与えるものと考えます。ということでポジションはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+123ドルの21532ドルの引け(6/19以来の最高値更新!)
原油は、+0.43ドルの45.66ドル
金は、+4.40ドルの1219.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.32%でした。

今日も暑くなります!水分補給を忘れずに!!
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月12日水曜日

東京時間での株高円安の動きに翻弄されたようです。
我慢できずにドル/円を買い戻しました。コストは114.37あたりでしたが、再び114円割れで戻ってきました。
まだ目いっぱいではありませんので、どこで残りを買うかだけですが。
ドル/円の動きに比べるとに日経平均は底堅く推移したようです。
今夜は、イエレン議長の議会証言が予定されています。
ユーロが独歩高の展開。9月ごろには出口への発言も現実的になってきたようです。
こちらは同じ戦略で臨むだけです。

ダウ指数は、前日比+0.55ドルの21409ドルの引け
原油は、+0.64ドルの45.04ドル
金は、+1.50ドルの1214.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.36%でした。

日本国債10年物の利回りが昨日は0.095%と再び0.1%に近づいてきました。
このあたりも注目です。
今日も暑くなります!水分補給を忘れずに!
今夜は、イレギュラーですがYMTV「本音で・・・」があります。
時間の都合がつけば一緒にワイワイやりましょう!!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月11日火曜日

日本と欧米の金融政策の方向性の違いです。
それとシステムで買われすぎのサインが点灯したこと。
とりあえずドル/円のロングはいったん114円台前半で手仕舞いしました。もちろん下がってくればサイドの買戻しに入ります。
当面は114円台前半で揉みあいになるかどうか。明日のイエレン議長の議会証言がポイントになるかどうか。
日経平均はそのままで継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス5ドルの21408ドルの引け
原油は、+0.17ドルの44.40ドル
金は、+3.50ドルの1213.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.37%でした。

さあ、今日も暑くなります!
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月10日月曜日

ドル/円は114円台を見て、ユーロ/円も130円台をつけました。
全体にドル高ですが、なかでも対円で抜けています。
この背景は、何度も書いてきましたが、日本と欧米との金融政策の方向性の違いです。
時間の経過とともにさらに鮮明になる可能性があります。
とりあえずドル/円を114円台で一部手仕舞いしています。残りは60%です。日経平均は変わらずで継続です。

ダウ指数は、前日比;94ドルの21414ドルの引け
原油は、マイナス1.29ドルの44.23ドル
金は、マイナス13.60ドルの1209.70ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.39%でした。

今週も暑くなりそうです!
水分補給を忘れずに!!

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月7日金曜日

雇用統計を控えて民間の就業者数(ADP)でしたが、予想を下回りました。それでもこの程度の水準は問題なしといった展開。
やはり今夜の政府発表の雇用統計でしょう。特に今回は賃金の伸びがどうなるか。よほどの悪い数字でなければやはり9月のバランスシート縮小のシナリオか。
ECB議事録で、先行きの政策変更の議論が取りざたされていたので、ユーロ買いが再燃。ドル/円は、クロス円の買い(円売り)と全体のドル売りの狭間。
ポジションは、すべて継続です。全体に株が売られて引けました。今日の日経平均は、日銀の買いがあるかどうかだけ。
少しずつ株価の調整に全体の流れが傾いてきた印象もあります。いい押し目があれば日経平均を買うことも視野に入れていきます。

ダウ指数は、前日比マイナス158ドルの21320ドルの引け
原油は、+0.39ドルの45.52ドル
金は、+1.60ドルの1223.30ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.37%でした。

さあ、金曜日そして今夜は雇用統計です。
G20も今夜から始まります。
今日も暑くなります!頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月6日木曜日

バランスシート縮小に関しては、マチマチの評価。市場反応も限定的でした。
市場を動かそうとする連中は、黒か白かを期待するところですが、これまで同様の慎重あるいは灰色(!?)でしょうか。
議長や副議長などの執行部は早めの執行なのでしょうか。9月には開始したいのが本音でしょう。明日の雇用統計はやはり注目です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス1ドルの(!?)21478ドルの引け(ナスダックとSP500は+)
原油は、マイナス1.95ドルの45.13ドル
金は、+2.50ドルの1221.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.32%でした。

今朝もNYの引け値あたりから少し売られています。これで3日連続です。今朝は何が背景なのか。
九州地方を襲っている豪雨は、半端ではありません。どうぞ被害にあわれている方たちが早く安全で安心できる環境に戻れますように。
さあ、供養も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月5日水曜日

昨日は北朝鮮のミサイルと特別重大発表で乱高下しました。
上も下も見たような印象もありますが、ポジションはすべて継続です。
朝方113.30~35あたりでしたが、先ほどスルスルと下がってきました。何でしょうか?!
今日から米国勢が市場に帰ってきます。夏休み前にポジションの調整が続くのかどうか。
こちらは辛抱強く待ちます。

いつもの指標はありません。

さあ、今日も暑くなりますが、頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月4日火曜日

全体にドル高の流れですが、なかでも対円での上昇が目立ちます。
株も強いですし、債券は売られて(利回りは上昇)います。
金が大きく売られました。原油は引き続き反発となっています。
米国市場は、独立記念日を控えて半ドンでしたが、市場の流れは堅調でした。
ドル/円のポジションは、一部113.30 と40で手仕舞いました。残りは継続です(60%)。

ダウ指数は、前日比+129ドルの21479ドルの引け
原油は、+1.03ドルの47.07ドル
金は、マイナス23.10ドルの1219.20ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.35%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年7月3日月曜日

早朝のシドニー市場では、一時112.00を割り込む場面もあったようですが、現在は112.25~30です。
得てしてこうした選挙結果は一時的に影響を及ぼすことはありますが、市場の需給自体を覆すようなことにはなりません。特に日本の場合は。
したがって、行って来いになるケースが多いといえます。
さて、今日から後半戦に入ります。夏休みの季節ですが、こうした参加者が少ないときに思いがけず動くこともあります。
今年は如何に?!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+62ドルの21349ドルの引け
原油は、+1.11ドルの46.04ドル
金は、マイナス3.50ドルの1242.30ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.31%でした。

さあ、7月入り、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社