2017年5月11日木曜日

昨日の朝方は、北朝鮮リスク再燃かといったニュース(発言?!)でNYの引け際に下げましたが、何と今朝のレートは元に戻っていました。
そういうわけで、今朝のタイトルは「デジャブ(既視感)」。
ドル/円の115円台、日経平均の2万円台は、心理的な壁でもあり(?)それなりの抵抗はありそうです。
簡単ではないでしょうが、いざ抜けてくるとまた違った景色になりそうです。
ポジションは、一旦手仕舞いしたドル/円をまた買い直して継続、日経平均も変わらず継続です。
ここまでのスピード感のあった反発は、言わずと知れた北朝鮮リスクなどに対する過度な備え(?)。仏大統領選挙にしろ北朝鮮にしろあまりに明白なリスクでしたので、その分群集心理的な動きだったのでしょう。その反動もまた厳しいものがあります。
112円台半ばくらいから輸出などの売りもある程度出ていた感触。そして113円台半ばからはハッキリと下輸出の売りもあったようです。
買い方は、押し目待ちに徹しているようで、上値を追いかけてきませんが、消化不良気味なので徐々に買いの水準を上げてきているかもしれません。私の見る限り需給はトントン?!

ダウ指数は、前日比マイナス32ドルの20943ドルの引け(ナスダックとSP500は高値更新)
原油は、+1.45ドルの47.33ドル
金は、+2.80ドルの1218.90ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.425でした。

今日は、昨日と打って変わって上天気。気温も28度まで上がるそうです。
水分補給を忘れずに!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社