2016年11月30日水曜日

111円台後半で信託銀行の買いが見られたとか。となるとそのあたりが押し目になる公算が強くなってきたかもしれません。
そして欧米市場では再び113円台まで反発。米国の引けは112.40あたり。
長期金利が下げたことや今日から始まるOPEC総会への警戒もあったのでしょう。
ドル/円を一部ですが113円にのせたところで手仕舞い、残りは継続(60%)しています。
日経平均も変わらずの継続です。こちらもに中の押し目では海外勢の個別買いが出ているという観測記事もありました。
後は出遅れ組の(日本勢?!)出動がいつになるのかだけです。

ダウ指数は、前日比+23ドルの19121ドルの引け
原油は、マイナス1.85ドルの45.23ドル
金は、マイナス3.00ドルの1190.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2,29%でした。

今日は月末、明日から12月です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月29日火曜日

週明けのアジア市場でドル/円は111円台前半まであり、欧州時間に反発して112円台後半、そしてNY市場の引けは112.10あたりでした。
その後112円を割れて今は、111.85あたりです。
昨日の東京市場でドル/円を少しずつ拾いました。112円前半から111円台後半。
まだ調整が続くものと覚悟して、このポジションは継続します。日経平均もそのまま継続です。
昨夜の米国市場は、経済指標の発表もなく、多くは月末にともなうポジション調整だったと考えます。
債券市場然り、株式市場然り。

ダウ指数は、前日比マイナス54ドルの19097ドルの引け
原油は、+1.02ドルの47.08ドル
金は、+12.40ドルの1190.890ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.31%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月28日月曜日

金曜日にお休みをいただきまして、ゆっくりと静養できました。
さらに、日経平均の売り指値も出来ており、上々の週末となった次第。
これでポジションは、ドル/円(20%)と日経平均(47%)のロングで継続となっています。

ダウ指数は、前日比+68ドルの19152ドルの引け
原油は、マイナス1.90ドルの46.06ドル
金は、マイナス10.90ドルの1178.40ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.36%でした。

さて、ここからですが、OPEC総会もあり雇用統計もアリですので、じっくり行こうと思います。
システムなども検討しますので、のちほどアップします。
さあ、今週は11月最後の週であり、12月最初の週。
今週も、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月24日木曜日

好調な米国経済の指標が出てから、ドルが買われて長期金利が上昇しています。
米国株式も堅調を維持、日経平均は18400台で引けています。
ドル/円は、113.00手前まで買われて、現在は112円半ば前後です。クロス円も買われて、円は独歩安。
こうなってくると、出遅れ気味の日本勢は更に動けないのかどうか。輸出の売りもあらかた今年度分は押さえたかもしれません。
輸入や長期為替、あるいは海外企業の買収に絡んだ円売りなどは手が出ない(お手上げ?!)状態かと思われます。
トランプ大統領の誕生から、営業日で未だ10日しか経っていないので、スピードが問われますが、逆に言えばそれだけ円高リスクや株安リスクに怯えて備えは十分すぎたことがもたらした現象だと考えます。あとは(何度も言いますが)日本勢や出遅れ組などがどう動くかでしょう。
ポジションは、1/3を111.50(早過ぎた?!)で手仕舞い、残りは継続しています。
日経平均も18300で少し手仕舞い、さらに18500でも少し手仕舞います。ここまでくれば残りは当初の半分になります。
まあ、焦らずにいきましょう。

ダウ指数は、前日比+59ドルの19083ドルの引け
原油は、マイナス0.07ドルの47.96ドル
金は、マイナス21.90ドルの1189.30ドル(2/5以来9ヶ月半振りの安値!)
10年債利回りは、+0.04%の2.35%でした。

22日は小動きでしたが、昨日の休日は大きく動きました。
米国は、今日から感謝祭長期休暇、休み前のポジション調整もあったかもしれません。
さて、休み明けの日本勢はどうするか。
今朝は、雪交じりの雨です。
今夜は、YMTV「為替デスマッチ」が19時から60分生放送。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!
明日は、1日休みますので、よろしく!!

2016年11月22日火曜日

朝方、ドル/円が111.10辺りに居たところを地震の報道があり110.46まで売られました。
その後反発して110.88まであり再び(多分、津波警報?)売られて110.48まで。現在は110.80前後。
NYがオープンする前の欧州市場で(日本時間21時あたり)ドル/円は安値110.47を付けていますので、そのあたりに何か買い手がいるのでしょうか?!
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+88ドルの18956ドルの引け(ナスダックと共に史上最高値更新)
原油は、+1.80ドルの47.49ドル
金は、+1.10ドルの1209.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.32%でした。

休み前で日本勢の動きが緩慢になるかもしれません。
といってもここまでの動きも緩慢でしたが!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月21日月曜日

米国の長期金利がさらに上昇しています。
この流れを受けてドルが全面的に買われています。
株は上昇一服。矢張り債券バブル(?!)だったのでしょうか。過剰なリスクへの反応が債券買いに走らせたのでしょうか。
今年は、地雷がそこらじゅうに埋められていて、そのつど市場はリスクに走り、さらに日本勢もマイナス金利により米国債を大量に買ったと思われます。大統領選前に手元に積み上がったキャッシュ(現金)の行方が今後の焦点。
ポジションは、軽くドル/円のロング、そして日経平均のロングどちらも継続しています。
週末に置いていたOCOとIF done は、一旦キャンセルしました。

ダウ指数は、前日比マイナス35ドルの18867ドルの引け
原油は、+0.27ドルの45.69ドル
金は、マイナス8.20ドルの1208.70ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.35%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月18日金曜日

そして日経平均は、18000台。
伏線は、昨日の日銀による指値オペだったと考えます。
さらにイエレン議長の議会証言での利上げ示唆と思える内容。まあ、こちらの方は米国の金利が上昇して引けたことから。
こうした状況下米国株式は再び買われて引けました。
ドル高・株高・債券安(金利高)でまさにリスクオンだったといえます。
そして安倍・トランプ首脳会談も終わったようです。会談の内容は未だ手元に来ていません。
ポジションは、109円割れで拾った小さなロング継続です。
日経平均は、18000で少しだけ手仕舞い、残りは継続しています。

ダウ指数は、前日比+35ドルの18903ドルの引け
原油は、マイナス0.15ドルの45.42ドル
金は、マイナス7.00ドルの1216.90ドル
10年債利回りは、+0.08%の2.30%でした。

金曜日、今日の東京市場になんらかの動きが見られるでしょうか?!
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月17日木曜日

さすがに米国株も小休止、ダウは8営業日振りに前日比マイナスで引けました。
ドル/円も109円台後半まで買われましたが、現在は109円を割れています。
日経平均もクリックの引けが17800を割れていますので、窓を埋めるかどうか。
ポジションは、変わらず為替はゼロのままです。もし日経平均が窓を埋める動きになれば、そのあたりでドル/円の押し目を拾う戦略です。
そして今夜は、安倍・トランプの首脳会談が予定されています。
サプライズがあるかどうか。まあ、紳士の対応になるのではないかと思ってますが。

ダウ指数は、前日比マイナス54ドルの18868ドルの引け
原油は、マイナス0.24ドルの45.57ドル
金は、マイナス0.60ドルの1223.90ドル
10年債利回りは、変わらずの2.22%でした。

今日も良い天気になりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月16日水曜日

米国の長期金利、金、原油等々はとりあえず一服。株はまだ買われています。
そしてドル/円も109円台へ。
昨日は昼前から外出していましたので、ドル/円は売り指値してそのままでした。
108.84で執行されましたので、とりあえずポジションは、ゼロです。
日経平均のロングはそのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+54ドルの18923ドルの引け
原油は、+2.49ドルの45.81ドル
金は、+2.80ドルの1224.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.22%でした。

さてここからどうしますか!?
ゆっくり考えましょう。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月15日火曜日

円の独歩安が続いています。
高値は108.53あたりまであったようです。
昨日は、東京市場で買われていましたので(朝方は106円台後半?!)、日本勢の買いが出ていたのかもしれません。
輸出の売りはある程度出たと考えると、矢張り下がったところには未だ買い遅れ組がいるのかもしれません。
米国の長期金利(10年)も一時2.3%まであったようです。こうした動きが円売りを加速させた背景でしょうか。
日経平均も17700台にチョットだけのせて引けました。とりあえず日経平均を一部(14%)だけ手仕舞いました。
ドル/円も108.58で出してましたが、これはヒットせず。この指値は、もう少し円安方向に置き直します(後ほど報告します)。
もちろんポジションは、そのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+21ドルの18868ドルの引け
原油は、マイナス0.09ドルの43.32ドル
金は、マイナス2.60ドルの1221.70ドル
10年債利回りは、+0.12%の2.27%でした。

トランプショックの後遺症がまだ市場に残っているようです。
徐々にこれを織り込んできて、あと何処まで行くのか。
我先に買いだすまで待ちますか?!
焦らずに、無理せずに進みましょう!

さあ、今日も頑張って行きましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月14日月曜日

怒涛疾風の先週の1週間、トランプ旋風が吹き荒れた印象。
特にアジア市場(東京市場?!)でのネガティブな藩王から一変した欧米市場が特に印象的でした。
米国の新大統領は「シタタカ}だと認識するべき。これはかのフィリッピン大統領と共通する点だと考えます。
いずれにしても、こうした動きから言えるのは、市場は(特に米国勢)トランプ大統領のリスクを先取りしていて、備えはある程度進んでいたのではないでしょうか。これがその後の株高・債券売りに表れていたと考えます。
もちろん、選挙キャンペーン中に発せられていた政策に関しても、インフレ投資や減税に先ずは焦点が合ったことからのものだと。
就任まであと2か月、就任してからの100日の蜜月を加えると3月末までは、市場は先取りしていくものと考えます。
それに比べて、日本勢の多くは未だに懐疑的だといえます。このあたりの攻防次第で年末相場が決まりそうです。

ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+39ドルの18847ドルの引け
原油は、マイナス1.25ドルの43.41ドル
金は、マイナス42.10ドルの1224.30ドル(12500ドルを割れました!)
債券市場はベテランズ・ディでお休みでした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月11日金曜日

まさか、ドル/円が106円台にのせたわけでもないですが(?!)、またまた寝坊しました。
もうしわけありません。
さて、市場の動きですが、ドルが全面的に買われています。これはショートの切りと新たなロング・メイクでしょうか。
日本勢の(輸出の)売りが106円台そして107円台にあるようなので、結構出合いがある中での上昇です。
高値106.95を0時、1時、5時50分と3度も試しましたが、抜けません。107.00と107.50にまとまったオーダーがあるそうです。
ただし、108円台にのせるとそれ以上はスカスカになりそうです。そこまで行けるのかどうか。
ポジションは、変わらずで全て継続です。

ダウ指数は、前日比+218ドルの18807ドルの引け(史上最高値更新!)
原油は、マイナス0.61ドルの44.66ドル
金は、マイナス7.10ドルの1266.40ドル
10年債利回りは、+0.09%の2.15%でした。

長期金利が2%を越えてきました。ここから未だ上がるとすると、株へのネガティブな影響も考えたいところです。
今夜のYMTVでじっくりと検討したいところです。
しかし、ひろこさんはうまくやっていますね!!
さすがです。
さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月10日木曜日

結果から言えば、行って来い、米国市場だけ見れば「リスクオン」となります。
東京市場の円高株安は、もちろんマサカのトランプ大統領誕生からくるもので、予めこのシナリオが流布していたこともあります。
さらに言えば、AIやアルゴといった高速取引で市場参加者の多くが恐怖心に駆られてわれ先の出口に向かったことが背景だったと。しかし、考えてみれば、トランプ氏の暴言は論外ですが、彼の政策(?)としてインフラ投資の促進やドットフランク法の撤廃、さらに自由貿易からの撤退(TTPからの離脱)等々あったわけです。これは少なくとも米国企業にはプラスになることが多いと考えます。こうしたことを考えれば、トランプ大統領誕生で世の中がひっくり返ると考えるのは行き過ぎだったのではないでしょうか。
時間軸で見れば、日本時間午後12時半ト14時頃に米国債利回りは底を付けて(1.72%割れまで)います。ダウ先物は14時頃に矢張りそこを付けました。両者の反転はほぼ同時だったことが分かります。そこから利回りは上昇して(債券は売り)ダウ先も上昇していきました。なんと利回りは2.092%まで、ダウ先は18650ト市場最高値に迫る勢い。
これらから言えるのは、東京市場の狼狽が多くのロングを切らされて、むしろショートになっていたことが分かります。あとはストップの嵐。振り返る、簡単な相場ですが、やはり相場は一寸先は闇のようです。
もう一言加えますと、11月に入ってからリスク回避の動きも急で(例のFBIによるメール再捜査)若干の戻しもありましたが、市場の楽観論は勢いがなく従ってロングもそれほど構築されていませんでした。こうした中でのセル・オフは、どうしても投機主導にならざるを得ないのです。もしこれに実需の売りが加わればおそらく100円は割れていたことと思います。
とりあえずチャートの形を見れば長い下ヒゲ。一旦の底を見たことになりそうです。

ダウ指数は、前日比+256ドルの18589ドルの引け
原油は、+0.29ドルの45.27ドル
金は、マイナス1.00ドルの1273.50ドル
10年債利回りは、+0.20%の2.06%でした。

新大統領と市場は当面は、蜜月(ハネムーン)に入ることも頭に入れておきたいところです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月9日水曜日

いよいよ大統領選挙の投票締め切りまであと2時間を切ってきたようです。
市場はクリントン有利という見方を変えていないようで、ドル高株高債券安になっています。
一抹の不安は、ここまでの展開があの英国離脱の時に似ていることでしょうか?!
既に織り込んでいるとも言えますが、まだ予断を許さないと身構えています。
とりあえず、ポジションは全て継続しています。

ダウ指数は、前日比+73ドルの18332ドルの引け
原油は、+0.09ドルの44.98ドル
金は、マイナス4.90ドルの1274.50ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.86%でした。

今日は、途中経過の発表毎に乱高下しそうです。
シッカリと掴まっていてください!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月8日火曜日

寝坊です。2度寝というやつです。
さて、相場の方は欧米市場では為替は殆ど狭いレンジ内で終始した模様。
月曜日のアジアの朝一で大方がケリをつけたのか。あるいは明日の朝まで変わらずで保有しているのか。
斯く言う私自身がポジションは継続していますので、ムべナルカナ。
何となくあの英国離脱の時の展開になってきたと感じるのは私だけでしょうか!?

ダウ指数は、前日比+371ドルの18259ドルの引け
原油は、+0.82ドルの44.89ドル
金は、マイナス25.10ドルの1279.40ドル
10年債利回りは、+0.34%の1.824%でした。

日経平均は、朝の寄り付きから窓が空きましたが、それも先ほど埋めました。
ドル/円は、動意なし。
さてあと24時間に迫ってきたわけですが、どうしますか!?

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月7日月曜日

例のクリントン候補に関するFBIの捜査で混とんとしてきた大統領選ですが、今朝はFBIのコミー長官が精査した結果7月の結論以上のものは発見できなかったという書簡を議員宛てに送ったそうです。これでドル/円は104円台前半まで付けたようです(現在は103.90あたり)。しかし人騒がせなFBIです!!
これでまたクリント候補優勢になるのかどうかでしょうか。何やら英国の離脱問題の時のような相場展開にも見えてきます!?
雇用統計は、好調な経済を反映したもので、大統領選が無風ならば12月の利上げが確実になる状況に見えます。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス42ドルの17888ドルの引け
原油は、マイナス0.59ドルの44.07ドル
金は、+1.20ドルの1304.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.78%でした。

週末は、債券買い(利回り低下)株売りのリスクオフの流れ引けましたが、さて今日はどうなるか。
未だダウ先物や金は値がついていません。
さあ、今週はいよいよ大統領選、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月4日金曜日

大統領選の不透明感がそうさせたのか、円高株安の流れになっています。
これまでのロングが切らされて、今度は一気にショートになった印象です。
そうはいってもパニック的な動きではなく、日本の休日という要素も加わりの展開。
今日は金曜日、大統領選まであと5日。そして今夜は雇用統計です。
まあ、ここは踏ん張りましょう!
ポジションンは、変わらずデすべて継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス28ドルの17930ドルの引け
原油は、マイナス0.68ドルの44.66ドル
金は、マイナス4.90ドルの1303.30ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.81%でした。

金が1300ドル台を回復。ここから下げるとH&Sになるのですが!?
キャタストロフィーは起こらないと考えています。
さあ、金曜日、天気も上々。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月2日水曜日

例のメール問題は、週明けのアジア市場ではあまり問題とされていない動きでしたが、米国市場の午後になると一転してドル売りになりました。これは最新の世論調査でトランプ候補が優勢になってきたということが背景になっているようです。
あと1週間を切ってきたわけですが、まだ一喜一憂が続き市場も乱高下を繰り返すことになるのでしょう。
乱高下は必至だと考えて臨みます。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス105ドルの18037ドルの引け
原油は、マイナス0.19ドルの46.67ドル
金は、+14.90ドルの1288.00ドル
10年債利回りは、変わらずの1.83%でした。

金が買われて、株が売られましたが、債券は変わらず。
何処まで調整が入るのか見守ります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!
それにしても今朝は冷え込んでいました!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年11月1日火曜日

重要イベントを前に市場は静観の構えのようです。
今日の昼ごろに日銀、明後日の未明にFOMC、そして金曜日が雇用統計。
さらに1週間後には大統領選挙とあります。
日銀とFOMCは据え置きの予想です。そして雇用統計、これで12月の利上げが確実になるかどうか。
ポジションは、変わらずで継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス18ドルの18142ドルの引け
原油は、マイナス1.84ドルの46.86ドル
金は、マイナス3.70ドルの1273.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.83%でした。

どれもマチマチで狭いレンジ内の動きでした。
今日は雨、昼過ぎには上がるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社