2016年7月29日金曜日

105円台前半でNyが引けたあと、7時半ごろから急にドル/円が売られて103円だ後半までありました。
今は104円台半ばまで戻しています。
昨夜は、105.50の売りが執行されていました(ラッキー?!)ので、下げたところを103円台で買いました。
ポジションは、この分だけ持っています。
多分、今日の日銀会合では据え置きで何もでないといった観測記事でも出たのではないかと思ってます。
しかし、振らされます!!
いずれにしても今日の昼前後は、乱高下することでしょう。
過去の統計から、12時30 過ぎに発表の場合は、変更あり。その前の場合は据え置きとなっているようです。
さて、今日はどうなりますか?!

ダウ指数は、前日比マイナス15ドルの18456ドルの引け
原油は、マイナス0.78ドルの41.14ドル
金は、+6.70ドルの1341.20ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.51%でした。

さあ、今日は7月最終日、日銀会合もあり暑い1日になりそうです。
ガンバッテいきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月28日木曜日

最後は全体にドルが売られて引けたようです。
東京市場は乱高下を繰り返しましたが、全体にドルが売られる流れを受けて105円台前半で帰ってきました。
明日の日銀会合を前に動くに動けないといったところでしょうか。
どうも市場の多くが、日銀が動いても動かなくても円高と見ているようです。
私はドル/円は、レンジの中での乱高下ト考えています。
もちろん、基本は押し目を拾う戦略です。
ポジションは、ドル/円のロングと日経平均のロングを継続です。

ダウ指数は、マイナス1ドル(?!)の18472ドルの引け
原油は、マイナス1.00ドルの41.92ドル
金は、+5.90ドルの1326.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.50%でした。

長期金利の下げが、印象的でした。ドル売りの背景もこのあたりになるのかもしれません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月26日火曜日

週明けでゴトウ日、仲値の決済が多かったのは分かりますが、それでも106.70まで買われたのはストップもあったのでしょうか。
案の定というか、再び105円台後半での展開。
ドル/円のポジションは、半分利食っていましたが、残りは継続です。もう少し買うかどうかはオープンしてから考えましょう。
日経平均も変わらずの継続です。
今週は、矢張り29日が最大のイベントになりそうです。無理せずに行きましょう。

ダウ指数は、前日比マイナス77ドルの18493ドルの引け
原油は、マイナス1.06ドルの43.13ドル(3か月振りの安値)
金は、マイナス3.90ドルの1319.50ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.58%でした。

東京は、雲に覆われています。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月25日月曜日

ドル/円は、106円台で引けました。ユーロは1.09台、ポンドは1.31台となっていて、東京市場の水準よりもドル高。
株や債券市場は小幅な動きで波乱無し。
個人的には、ソフトバンクの買収がドル/円の需給を変えてしまったと考えています。
従って、ドルの底堅さは続くと見ます。
ポジションは、ドル/円のロング継続です。日経平均も変わらずの継続。

ダウ指数は、前日比+53ドルの18570ドルの引け
原油は、マイナス0.56ドルの44.19ドル
金は、マイナス7.60ドルの1323.40ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.57%でした。

今週は、FOMCと日銀会合があります。
もちろん注目は、日銀会合、そして政府の経済対策。
29日に両方の発表もありえます。
さあ、今週は7月最後の週、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月22日金曜日

BBCのインタービュウーで例のヘリ・マネ(ヘリコプターマネー)を否定したことから、売りが強まりドル/円は105円半ば、日経平均も16500割れがありました。海外勢は矢張りヘリ・マネに期待していたということでしょうか。これで俄かロングは一掃されたと考えるならば、アク抜けにつながるのではないかと考えています。来週の金曜日を先取りしたような動きになったのかもしれません。
もし何か日銀が手を打つならば、政府の経済対策も歩調を合わせて同日(29日)に行われるかもしれないと言った話もあります。
何かと気をもませる最終日になりそうです。
ポジションは、ドル/円のロングと日経平均のロングを継続です。

ダウ指数は、マイナス77ドルの18517ドルの引け
原油は、マイナス1.00ドルの44.75ドル
金は、+11.70ドルの1331.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.56%でした。

米国の住宅指標は好調を維持、このところの経済指標は好調です。
東京は朝から雨です。
さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月21日木曜日

米国株が強いです。昨日もプラスで引けて、これで7日連続の最高値更新。
こうなると手が出ない向きはまったく手が出ない、誰が買っているのか?やはり相当なショートが切らされているとしか言えません。英国の離脱がもたらしたリスクオフの波が一斉に引いている印象。ドル/円も107円台。
昨日の東京市場では、クロス円が売られていましたが、ロンドンが始まると逆流を始めて上昇。
残念ながらポンド/円のロングはストップが付きましたが、代わりにドル/円を仕込みました。
ポジションは、ドル/円のロングと日経平均のロング、どちらも継続です。
来週の日銀会合への期待が背景だというかたもいらっしゃいますが、私はソフトバンクの買収がドル/円の需給を変えてしまったと考えています。そのソフトバンク、円売りは未だ出るのでしょうか?!

ダウ指数は、前日比+36ドルの18595ドルの引け
原油は、+0.29ドルの44.94ドル
金は、マイナス13.00ドルの1319.30ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.58%でした。

さあ、今日はどうなるか。頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月20日水曜日

来週のFOMCと日銀の会合が目下の最大のイベント。
英国の国民投票も終わり何となく消化され、空気は既に夏休みといった印象。
注目のソフトバンクの買収に絡む動きも冴えず、市場の話では発表時にほぼ完了(?)していたのではとなっています。
しかし額が額だけに(半分としても)矢張りこの影響はジワジワと効いてくるのではないかと考えてます。
ポジションは、ドル/円のロングとポンド/円のロングは継続です。
ポンド/円は、ストップが付かず(ギリギリまで下がった?!)でしたので、そのまま継続です。
日経平均hは、変わらずデ継続です。

ダウ指数は、前日比+25ドルの18559ドルの引け(6営業日連続で最高値更新!)
原油は、マイナス0.59ドルの44.65ドル
金は、+3.00ドルの1332.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.55%でした。

しかし米株は堅調です。最高値にいるので調整がいつ起きても不思議ではありません。
こうなると下がったところで待っている人の買いが支えているのかもしれません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月19日火曜日

トルコのクーデターが金曜日のNY市場の引けにかけて暗い影を落としましたが、すぐに鎮圧された模様で、週明けのアジア市場では戻しています。さらにソフトバンクの英国企業買収の話(3.3兆円)で円売りが付き106円台で帰ってきました。
この買収は、すべてキャッシュで払うそうで、否が応にも為替が絡むことが想像されます。9月末までに払い込むそうですので、下がったところはポンド/円は底堅いことになりそうです。もちろんドル/円も。
残念ながら、ポンド/円のロングは、トルコの話でストップが付き現在ゼロ、残りのドル/円のロングは継続です。
日経平均も変わらずの継続です。

ダウ指数は、前日比+16.50ドルの18533ドルの引け(5日連続の最高値更新)
原油は、マイナス0.71ドルの45.24ドル
金は、+1.90ドルの1329.30ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.59%でした。

さすがに5日連続の最高値更新、米国株式市場は警戒感が漂いますが、なかなか下げません。少しくらいの調整が入ってもおかしくありません。債券は売られて利回りは上昇しましたが、いまだにインフレ率を下回る水準。
株も堅調を維持しています。まだまだ本格的な投資の回復とは言えない状況。このまま首を傾げながら進んでいくことになりそうです。
さあ、連休はシッカリ休みましたか?
今週は今日を含めて4日間、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月15日金曜日

105円は、簡単には越えないと見て居た市場でしたが、午後3時過ぎに急に買われてのせています。
切っ掛けは、例のバーナンキ全FRB議長の訪日の際の黒田・安部両首脳との会談のようです。
もちろん、具体的な話の内容は伝わってきませんが、憶測を呼んでいます。
本田内閣府参与が5月の訪米した際にバーナンキ氏と会い、その中での話として永久債が話題になったということ。
この話の連想で、今回の訪日の際にも話題になったのではないかというものでした。
専門家は、否定的です。円の信認問題になるとか、インフレが高騰するということが理由のようです。
日銀は、インフレ目標2%達成に四苦八苦。専門家は到底無理だと論陣を張っています。どうも日本の専門家は異次元とかいった話には常に反対する姿勢が強いです。しかしデフレ脱却という究極の目標を通常のやり方で達成できるならば苦労しないのですが!?29日の会合最終日には否が応にも注目が集まります。
もちろん、すぐに実行できるわけでもなく、記者会見での質疑応答に注目が集まりそうです。
ポジションは、105円台で2/3を利食い、残りは継続です。ユーロ/ドルはストップが付きましたのでなくなりました。
日経平均は、変わらずで継続です。

ダウ指数は、前日比+134ドルの18506ドルの引け
原油は、+0.98ドルの46.42ドル
金は、マイナス11.40ドルの1332.20ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.54%でした。

長期金利が少し上がり(と言ってもインフレ率1.7%を下回っています)、金がまた少し下がり、株が最高値更新。
株が強い状況は続いています。しかし最高値圏ですので調整が合っても不思議ではありません。
さあ、連休前の金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月14日木曜日

しかも上へ下へと乱高下が続きます。
どっちも一緒に付いていきたくない、と言ったところではあります。
ドル/円も105円が心理的な壁になっています。かといって下がっても103.90台。
米株は変わらず堅調、しかも最高値近辺での動き。
29日の日銀会合最終日ト同じころに出るであろう政府の経済対策まではこんな動きが続くと考えています。
もちろん発表されてからの動きも荒っぽいものになるでしょうが?!
ポジションは、ドル/円のロングとユーロ/ドルのショートは継続です。
日経平均も変わらず継続です。

ダウ指数は、前日比+24ドルの18372ドルの引け
原油は、マイナス2.05ドルの44.75ドル
金は、+8.30ドルの1343.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.48%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月13日水曜日

世界中の株が買われています。特に米国株が強いです。ダウやSP500は史上最高値を更新しています。
企業業績が低迷しているという話がありましたが、株価は強いです。
この背景としては、自社株買いもありますが、矢張りこれだけ債券利回りが低いことが株の配当利回りに魅力を与えていると考えるべきでしょう。日経平均も上げてきています。こちらも同じように売られていた銀行株にスポットが当たってきたといえます。メガバンクの配当利回りは、魅力でした。海外勢が主導して上げてきましたが、彼らもタイミングを狙っていたということでしょう。
サマーラリー!?個人的には年末に向けてまだまだ上値を追いかけるものと考えています。
ポジションは、昨日新たに作った$/円のロングを半分利食って、残りを継続です。日経平均も変わらず継続です。
ユーロ/ドルのショートも継続です(芳しくありませんが!?)。

ダウ指数は,前日比+120ドルの18347ドルの引け(1年2か月ぶりに最高値更新)
原油は、+2.04ドルの46.80ドル
金は、マイナス21.30ドルの1335.30ドル
10年債利回りは、+0.08%の1.51%でした。

金が売られて、債券が売られ(利回りは上昇)、株が買われて当にサイドラインに避難していた投資家が出てきた印象。
とりあえず日経平均は、昨日に続いて2つ目の窓を空けて始まりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月12日火曜日

日経平均が主導する形で上昇、ドル/円は午後に入ってからやっと追随。
ドル/円を丁寧に拾って、最後は102台前半ですべて手仕舞い。少し早かった(?)ですが、まあいいでしょう。
ユーロ/ドルも少し売りましたが、これは30ポイントのやられ。こちらは未だ継続しています。
日経平均は16000台にのせてきました。ポジションは、変わらずで継続です。
先週の金曜日、米国雇用統計で結構乱高下。あの動きも変でしたが、金や債券そして株の動きに整合性が見られずでした。
週明けは、東京市場が強く(参院選の結果を受けて)、午後の安倍首相の記者会見でさらに上昇。
折しも全FRB議長のバーナンキ氏が来日、黒田日銀総裁と会談のはなしもありました。安倍首相とも会うとのことです。
いずれにしても、待っていた駒がそろってきた印象です。やっと動き出しました!?

ダウ指数は、前日比+80ドルの18226ドルの引け
原油は、マイナス0.65ドルの44.76ドル
金は、マイナス1.80ドルの1356.60ドル(小幅ながら3日連続の下げ)
10年債利回りは、+0.07%の1.43%でした。

ドル/円は、再び押し目を狙って買います。
ユーロ/ドルはしばらく保有します。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月11日月曜日

少しは動意を見せるのかどうか。
好調な雇用統計を受けて一旦はドル/円も買われて高値101.30までありましたが、その後売られて安値99.99まで。
引けは、100.60でした。
ドル/円のロングは、半分を101.20デ売りましたが、残りがストップになりほぼチャラデ終了。
従って、現在はポジションはゼロです。
日経平均は変わらずで継続です。
選挙も予想どおりの結果となり、これで少しは動意を見せるものと期待しています。
矢張り下がったところでまた買い直します。引き付けてやりたいところです。

ダウ指数は、前日比+250ドルの18146ドルの引け
原油は、+0.27ドルの45.41ドル
金は、マイナス3.70ドルの1358.40ドル(引け後に10ドル上げて先物は引けました)
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.36%でした。

さあ、今週も暑くなりそうですが、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月8日金曜日

民間の(ADP)就業者数は17.2万人と予想の16万人を上回った数字となりました。
要は、今夜の政府発表の数字ですが、先月の分の修正がどの程度あるかも注目です。
個人的には、結構良い数字になるのではと思ってますが、それですぐ利上げと言う事にはならないところがあります。
逆に悪いと一気に100円割れでしょうか。
それほどドル/円の頭が重いです。
売ったり買ったりしてますが、根っ子のドル/円のロングは継続しています(小さいサイズですが)。
日経平均も変わらず継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス22ドルの17895ドルの引け
原油は、マイナス2.29ドルの45.14ドル(5月10日以来の安値)
金は、マイナス5.00ドルの1362.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.39%でした。

雇用統計もありますが、日本は週末に選挙です。
一応、新聞などによる事前調査では、与党が優勢と言うことですが、漏れもふたを開けてみないとわかりません。
結果によっては、月曜日の早朝から荒れることも予想されます。
なるべくポジションは、小さいままにしておきます。
さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月7日木曜日

ポンド/円が128.77まで、ユーロ/円が110円台後半、そしてドル/円も100.19あたりまであったようです。
ほとんどが反発して帰ってきました。その日のショートは一旦手仕舞いと言った印象。
またアジア時間で売り直しでしょうか。米国株は17900台で引け。雇用統計も乱高下必至でしょう?!
ポジションは、売ったり買ったりヲ繰り返して、結局はドル/円のロング継続です。日経平均も変わらず継続です。

ダウ指数は、前日比+78ドルの17918ドルの引け
原油は、+0.83ドルの47.43ドル
金は、+8.40ドルの1367.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.37%でした。

市場が薄いのでしょうか、値動きが急で大きいです。
変なところで巻き込まれないように!
さあ、今日も暑くなりそうです。頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月6日水曜日

これまでは2012年7月に付けた1.39%でしたが、これを更新しました。
連休明けの米国市場は、安もの間に既に売られていた流れを引き継いだ展開。欧州市場はドル高円高の流れ。ポンド/ドルは、先週の安値1.3118を割れて1.3000辺りまであったようです。ポンド・クロスは、軒並み下落しました。
欧州株は下落ししましたが、英国のFTSEだけはプラス。これもポンド安の成せる業。
ポジションは、ドル/円のロングを小さいですが継続しています。日経平均も変わらず継続です。


ダウ指数は、前日比マイナス108ドルの17840ドルの引け
原油は、マイナス2.39ドルの46.60ドル
金は、+19.70ドルの1358.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の1.38%でした。


金価格の上昇も止まりません。不安心理とマイナス金利がこの買いの背景なのでしょう。
まだまだ続くのか、株安円高の流れ。まあ、無理せずに行きましょう!
今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年7月5日火曜日

そうはいってもジリジリと下げて欧州は引けたようです。
ポジションは、ドル/円とポンド/円のロング継続です。
日経平均も変わらずの継続です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月4日月曜日

今日は米国の独立記念日、と言うことで先週末は連休前。
そのためかどうか、何ともチグハグな引けでした。
株はプラスで引けましたが、債券も買われて(利回り低下)金も買われるという展開。
リスクオフなのかオンなのかゴチャマゼの印象。
それにしても日経平均の頭の重さよ、ドル/円の頭の重さがその背景なのでしょうか。
ポジションは、小さいですがドル/円のロングと日経平均のロング、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+19ドルの17949ドルの引け
原油は、+0.66ドルの48.99ドル
金は、+18.40ドルの1339.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.46%でした。

今週末は、雇用統計、矢張り注目です。
日本は、参院選まで1週間、政治の季節です。
さあ、暑いですが今週も頑張っていきましょう!!
水分補給を忘れずに!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年7月1日金曜日

昨日も英国の利下げの話で、ポンドが急落しています。
最終的にはドル堅調、ドル/円も103円台に入ってきました。
日本株以外は、世界中の株は続伸しています。特に英国のFTSEは、ポンド安と利下げ思惑で反発は急です。
日本株は出遅れています。
ポジションは、昨日買ったドル/円は継続、ポンド/円はストップ137.00がついて撤退。
日経平均は変わらずの継続です。

ダウ指数は、前日比+235ドルの17929ドルの引け
原油は、マイナス1.57ドルの48.33ドル
金は、マイナス6.30ドルの1320.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.47%でした。

四半期末と言うこともあって、チグハグな動きも見えましたが、全体として英国ショックから立ち直ってきたといえます。
行き過ぎたものが戻ってきたといったところでしょうか。
今日から7月です。6月はいろいろありましたが、今月はどういった展開になるのか。
さあ、金曜日そして7月入り、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社