2016年4月28日木曜日

FOMCは想定通りの内容で波乱無し。
さて、いよいよ今日は日銀会合の最終日、連休前と言うこともあって発表の内容がどう出るか、そしてその反応や如何に。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+51ドルの18041ドルの引け
原油は、+1.29ドルの45.33ドル
金は、+7.00ドルの1250.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の1.85%でした。

原油は、先週の在庫が予想を上回り一時マイナス圏に入りましたが、引けは上述の通りプラス。
コメントを読むとFOMCを受けてドルが売られたとのことですが、ユーロで観てもそれほどドルの上昇はありません。
そして金ですが、こちらもドル安を理由にしています。長期金利は大幅な低下。こちらはFOMC前に売られていたので
その反動の買い戻しでしょうか。
いずれにしても原油と金、そして長期金利の動向には今後も注意していきましょう。

さあ、今日は昼過ぎから乱高下になることを覚悟していきましょう。
明日から連休、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年4月27日水曜日

イベント前の調整と言えばその通りの動きに終始した印象。
最大のイベントはやはり日銀会合でしょうか。
米国市場が引けた後で発表されたアップルの業績が予想を下回ったようです。
現在、ダウ先物がマイナス38ドルとなっています。その影響かドル/円が若干売られています。
日経平均も若干下げて始まりそうです。
ポジションは、変わらずのすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+13ドル17990ドルの引け
原油は、+1.40ドルの44.04ドル
金は、+3.20ドルの1243.40ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.93%でした。

米国指標が芳しくなかった割に長期金利が少し上がりました。これもイベント前の動きでしょうか。
今日、明日と雨模様です。今朝は空気が少し重いです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月26日火曜日

先週末に大きく動いた反動もあったと思いますが、結果で考えれば想定通りでしょうか。
米国の指標は強弱マチマチが続いています。今日から始まるFOMCに注目が集まるでしょうが、イエレン議長は前回の発言と変わらずでしょう。やはり最大の注目は日銀会合。果たして何が出てくるのか、それと何も出ずなのか?!
ポジションは、すべて継続です。日経平均は少しずつ利食っていますので、ポジション自体は多少減っています。

ダウ指数は、前日比マイナス26ドルの17977ドルの引け
原油は、マイナス1.09ドルの42.64ドル
金は、+10.20ドルの1240.20ドル
10年債利回りは、0.02%の1.91%でした。

1日のお休みでしたが、リフレッシュして戻って参りました!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月22日金曜日

原油(WTI先物)は、既にアジア時間から少し下げていましたが、やはり利益確定の売りに押されて引けたようです。
欧米株も同じような動き。これでさすがの日経平均も押されて引けたようです。
ドル/円は、110.00にオプションだとかのオーダーがあるようで、その手前が壁になっています。
抜ければ抜けたでストップもありそうですが。ユーロがECBと記者会見を受けて乱高下、流れは全体にドル高。
ドル高円高気味でNyは引けました。これもやはりこれまでの流れからの調整に見えます。
来週の日銀会合に注目が集まりますが、高値圏でのもみ合いに終始するのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス113ドルの17982ドルの引け
原油は、マイナス1.00ドルの43.18ドル
金は、マイナス4.10ドルの1250.30ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.86%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!
来週の月曜日は、1日だけ休みます。
ブログへの書き込みはありませんので、よろしく!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月21日木曜日

クゥエートのスト終了のニュースで原油がアジア時間で売られましたが、徐々に戻し米国市場が始まると種々の在庫情報発表から買い戻しが急になって引けました。原油先物は、昨日で5月限が終わり今日から6月限です。引け値で比べると6月限は5月限より1.55ドル高い(プレミアム?)です。注意してください。
米国株はもちろんですが、欧州株も年初来高値になっています。日経平均の出遅れ感強しです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+42ドルの18096ドルの引け
原油は、+1.55ドルの42.63ドル(6月限は44.18ドルの引け)
金は、+0.10ドルの1254.40ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.85%でした。

原油も堅調ですが、10年債利回りも結構上げました。原油価格の上げでインフレ懸念がでてきたのか。
クロス円も買われていますし、ドル/円も110円手前まで上げてきました。背景はショートカバーなのでしょう。
来週の日銀会合まではこの流れが継続するものと考えています。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月20日水曜日

先週末から週明けにかけてのポジションの調整が継続しているようです。
為替市場の動きは端的に表れているといえます。来週の日銀会合もこれまでの円ロングを手仕舞う動きに拍車をかけているといえます。これが日銀会合最終日(28日木曜日)まで続くのかどうか。
ドル/円の戻しは109.49まで、日経平均は17000台に回復。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+49ドルの18053ドルの引け
原油は、+1.30ドルの41.08ドル
金は、+19.30ドルの1254.30ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.79%でした。

金の上昇は、米経済指標が悪く利上げは更に遠退くと言った背景でしょうか。
円以外でのドル安も同じだと考えます。
気になるのは、日経平均現物のいわゆる窓です。今日で3個目の窓。
過去には8個、9個の窓を空けたこともありました。もちろんそのあとは急落でしたが。
さて、今日はどうなりますか!?

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月19日火曜日

日経平均もドル/円もクロス円も、すべて金曜日の引けから窓を空けて始まりました。
そして欧州勢の参入頃から徐々に上方向へ窓を埋めに掛かりました。
米国市場はその流れが加速して、結局はどれもこれも週末の引け値を越えて終了。
未だ未だ原油には影響されそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+106ドルの18004ドルの引け
原油は、マイナス0.58ドルの39.78ドル(アジア時間では37ドル台も)
金は、+0.40ドルの1235.00ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.77%でした。

さあ、天気は上々、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月18日月曜日

今週の土曜日に新宿でセミナーがあります。
いつもYMTVの「本音で・・・」をご覧いただきありがとうございます。
このたびのセミナーで、舞台からの「本音で・・」をやります。
もちろんお相手は、大橋ひろこさんです。

◇◆豊商事資産運用セミナーin新宿◆◇

13:00~14:00 大倉たかし×大橋ひろこさん
      「本音で言わせて! LIVE」

14:00~14:30 東京金融取引所担当者×大橋ひろこスペシャルセッション
  「くりっく株365の概要と特長&高金利通貨トルコリラの魅力について」

14:45~16:15 岡崎良介氏「不確実性下の金融市場」

セミナー詳細はこちら↓
http://www.yutaka24.jp/?url=/seminars/detail/243

会場アクセス↓(新宿三角ビル47Fです)
http://www.bellesalle.co.jp/room/sankaku/access.html



残りの席も少なくなってきました!
是非、この機会に生で観てください。
一緒にワイワイ楽しくやるのは、無論です!!

結果は、芳しくありませんでした。
日米財務相会談は、双方譲らずでしたが、声明文には何とか日本の主張も織り込まれたといったところ。
これで、日銀の追加緩和の可能性が高くなりました。介入も否定しませんが、簡単ではないです。
産油国会議は、動意に至らず。ただし6月初旬のOPEC会議での同意のための増産凍結手法の検討に入ったとも。
一番の想定外は、熊本地震でしょうか。想定を超える余震の規模と数です。
地元の人たちは、大変なことでしょう。これでは寝ることもできないでしょう。何とか静まってほしいです。
こうしたネガティブな要因もあって、ドル/円は、108円台前半(NYの引けから40ポイント下落)。
原油先物も現在前日比マイナス2,22ドルの39.48ドルとなっています。
今週も荒れそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス28ドルの17897ドルの引け
原油は、マイナス1.14ドルの40.36ドル
金は、+8.10ドルの1234.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.76%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月15日金曜日

朝のニュースで観たのですが、ラガルド専務理事が日本の当局の介入に対する見解を容認する発言をしました。
未だ日米財務相会談(あるのかどうかも不明?!)の結果にもよりますが、これでひとまずホッとしている(もちろん麻生財務大臣と浅川財務官)ことと推察いたします。
さて、熊本で大きな地震がありました。被災地の方々には大変なことと思いますが、乗り切っていただきたく願っております。
このニュースが流れて多少の円買いになったのか休ん108.90までありましたが、印象としてはドルは全体に底堅いものでした。
今日から明日に欠けては、矢張りG20関連のニュースが主役でしょうか。さらに日曜日には産油国会議と並んでいます。
従って、週明けの月曜日は、場合によっては荒れることもありそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+18ドルの17926ドルの引け
原油は、マイナス0.26ドルの41.50ドル
金は、マイナス21.80ドルの1226.50ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.79%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月14日木曜日


◇◆豊商事資産運用セミナーin新宿◆◇

 

13:0014:00 大倉たかし×大橋ひろこさん

      「本音で言わせて! LIVE

 

14:0014:30 東京金融取引所担当者×大橋ひろこスペシャルセッション

  「くりっく株365の概要と特長&高金利通貨トルコリラの魅力について」

 

14:4516:15 岡崎良介氏「不確実性下の金融市場」

 

セミナー詳細はこちら↓


 

会場アクセス↓


 

 

 久し振りの東京でのセミナーです。毎月月半ばにYMTVデ生放送している「本音で・・・」の会場版です。
これを機会に是非足を運んでみてください。
またこのブログをご覧になっている方は、会場でお声をかけて下されば嬉しいです!!

よろしく!

先ずは日経平均の上げから始まり、ドル/円も背中を押された格好。
日本株の上昇には小さな(?)クジラの出動もウワサされています。
欧州勢の参入からユーロが売られ(ドル買い)欧州株も上昇。
この流れに日経平均とドル/円も追随した印象です。
さらに米国市場でもこの流れは続き米株は(ダウは)5か月ぶりの高値で引けました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+187ドルの17908ドルの引け
原油は、マイナス0.41ドルの41.76ドル
金は、マイナス12.60ドルの1248.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.77%でした。

未だ本格的な(大きな?)クジラの出動にはなっていないようですが、とりあえず主役の一人(二人?)が舞台に復帰したといったところでしょうか。さらに原油価格の40ドル台も背景でしょうか。
今日から始まるG20も注目です。しかしこちらはリスクもあります。
つまり、日米財務相会談が行われれば、その展開次第では波乱もあるということ。
日曜日には、産油国会議が予定されています。イランを巡るやり取りに注目です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月13日水曜日

ドル/円も現在108.60あたり。
背景は、矢張り麻生財務大臣の市場への警告第二弾でしょうか。
日経平均もドル/円も確かにショートカバーが出たようですが、俄かショートの切りと言った印象。
欧米株は堅調を維持、原油が強いことがこちらの背景のようです。
週末の日曜日にドーハで開催される産油国会議が、イラン抜きでも増産凍結で合意されるとの話が背景のようです。
中国もとりあえず上海株式と人民元は安定しています。
明日から開かれるG20に注目です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+164ドルの17721ドルの引け
原油は、+1.81ドルの42.17ドル
金は、+2.00ドルの1260.00ドル(金は高値圏を維持)
10年債利回りは、+0.05%の1.78%でした。

東京は今朝、雨模様(小雨ですが)。
春雨です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月12日火曜日

これと言ったイベントもなく、米株市場の引け後から始まった1~3月期の業績発表が今後の注目でしょうか。
週末にG20が開かれ、日曜日には産油国の会議とイベントは控えています。
ドル/円は、日中の安値から反発していましたが、引けてみれば108円割れ。まだまだ流れが反転するには時間がかかりそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス20ドルの17556ドルの引け
原油は、+0.64ドルの40.36ドル
金は、+14.20ドルの1258.00ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.73%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月11日月曜日

介入警戒はあるのですが、何とも思いドル/円相場が続いています。
今週末に(14~15日)G20が開かれるので、その思惑次第で上下に動きそうな地合いです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、+35ドルの17576ドルの引け
原油は、+2.46ドルの39.72ドル
金は、+6.30ドルの1243.80ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.72%でした。

マスターズも大逆転が起こりましたが、為替市場は無理でしょうかね!?
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月8日金曜日

円独歩高の様相が続いています。
官房長官や財務官の発言は、介入なしと踏んでいるのか円買いが続きます。
ただし、官房長官と言う政権のスポークスマンにあれだけの発言をさせているということは、注意したいです。
こうした発言は、これまでの流れから言って容易にできることではないということです。
発言もそうですが、その内容に関しても米国側との交渉の結果だと考えざるをえません。でなければ、米国側からのなんらかの非難する発言があってもおかしくありません。従って、介入の可能性はやはり否定できないと考えます。
しかし、円買いが円買いを招いている状況、まさに陰の極に至ろうかとなっていますが。
ポジションは、一旦切りましたが、再び107円台後半で作りました。とことん勝負です!
日経平均も継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス174ドルの17541ドルの引け
原油は、マイナス0.49ドルの37.26ドル
金は、+13.70ドルの1237.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の1.69%でした。

債券買い(利回りの低下)株売り、リスクオフの様相。
さあ、金曜日、天気も上々、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月7日木曜日

FOMC議事録が公表されてストンと下落したのがドル/円、安値109.32まで。
これで日欧米の3市場で109円台を見ることになります。
問題はここからです。
欧米株は堅調の内に引け、日経平均も引けにかけて戻しています。
ポジションは、すべて継続です。
さあ、正念場!

ダウ指数は,前日比+112ドルの17716ドルの引け
原油は、+1.86ドルの37.75ドル
金は、マイナス5.80ドルの1223.80ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.76%でした。

今日は、朝から雨。見ごろの桜もだいぶ散ってしまいそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月6日水曜日

クロス円も売られていて、円独歩高の様相です。
110.00にはダブルタッチ。オプションがあるという話だったのですが、割れても若干の幅しか円高に進みませんでした。
これをどう考えるか!?
思ったほどのオプションのサイズではなかったのか。あるいは割れたところでの買いが結構ひかえていたのか。
しかし円高株安の進行が止まりません。日本が狙い撃ちに会っている印象です。
ポジションは、すべて継続です。しかし、辛抱が続きます!!

ダウ指数は、前日比マイナス133ドルの17603ドルの引け
原油は、+0.19ドルの35.89ドル
金は、+10.30ドルの1229.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.72%でした。

世界的に株が売られています。米国債は買いが入っていますので(利回りは低下)、リスクオフとなっています。
さて、今日はどうなりますか。
外は上天気、桜は満開。しかし相場の重たい空気は変わらず!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月5日火曜日

これと言ったニュースもなかった訳で当然と言えば当然。
その中でドル/円がジリジリと売られて111円台前半まできました。
欧米株式市場は、保ち合い。日経平均も16000に近いところまで売られましたが、とりあえず維持。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス55ドルの17737ドルの引け
原油は、マイナス1.09ドルの35.70ドル
金は、マイナス4.20ドルの1219.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.76%でした。

今日は、花冷え、霧雨模様。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月4日月曜日

米国株は依然として堅調、それに比べて日欧(特に日本?)株式市場は軟調。
注目の雇用統計も好調な経済を反映したもので、加えるに利上げが少し先送りの見方もあっての株上昇か。
日本は、新年度入り初日ということもあったのでしょうか、日銀短観の下振れでなんと前日比マイナス600円という始末。
欧米市場でもなかなか反発せず、逆にドル/円がじり安になるとつれ安と言った展開。
さてさて、ドル/円を少しずつ買い下がっています。日経平均と併せてのロング継続です。

ダウ指数は、前日比+107ドルの17792ドルの引け
原油は、マイナス1.55ドルの36.79ドル
金は、マイナス12.10ドルの1223.50ドル
10年債利回りは、変わらずの1.77%でした。

新年度入りでのこの展開、政府日銀の背中を押すかどうか?!
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年4月1日金曜日

日経平均が後場になって崩れた以外は静かな年度末でした。
今夜の雇用統計を前にして(といってもそれほどのインパクトはないと考えていますが)、と言うこともあったのかもしれません。
新年度に入ったわけですが、景色がガラッと変わるわけではありませんが、やはりテーマはマイナス金利の影響でしょうか。
補正予算の話も徐々に本格化してきそうですし、5月のサミット、7月の参院選と国内要因には事欠きません。
眠っている資金がいつ動き出すのか。新年度に入って資金の流れが出てくるのかに注目です。
ボチボチ為替を再開したいと思いますが、矢張りタイミングを計ってと言うことになります。
焦りは禁物!
ポジションは、変わらずで継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス31ドルの17685ドルの引け
原油は、+0.02ドルの38.34ドル
金は、+7.00ドルの1235.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.77%でした。

さあ、桜もだいぶ咲きそろってきました。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社