2016年2月29日月曜日

概ね予想された内容だったといえますが、漏れ伝わってくる話では、日本に対する話が多かった印象です。多分、マイナス金利の導入がさざ波のように懸念という形で出てきた印象です。
これに伴って当局による介入が一段と難しくなったという意見が大勢のようです。
確かにそういった状況であることは確かだと考えます。要は、円を買わなければならない人がどのくらいいるかでしょうか。としあけからの円買いの勢いは、買わなければならない人が大勢いた結果でした。もちろん115円を越えてくれば実需の売りもありそうです。逆に下がってくると買い手も出てくるでしょう。つまりは、需給はトントンだと考えています。
先週末にG20を意識したポジションの調整があったようで、この結果また再度円買いに動く連中もいるでしょう。しかし、所詮は売ったら買い戻す連中ですので、一方的なトレンドにはならないと考えます。
ポジションは、すべて継続です。


ダウ指数は、前日比マイナス57ドルの16639ドルの引け
原油は、マイナス0.29ドルの32.78ドル
金は、まい那須18.40ドルの1220.40ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.76%でした。


さあ、今日が2月の最終日。明日から3月です。
今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年2月26日金曜日

G20での中国への期待が脆くも剥がれたような昨日の上海株式市場、187ポイント(6.41%)の下落。
これを受けて欧州市場の朝方に円高株安の流れに復帰かと思われましたが、意外と(?)112.00辺りが堅く日経平均も15950あたり(前日の引け値あたり)で止まりました。
そこから反発していくのですが、先ずは米国の耐久財受注が予想を上回る好調さでした。そして最後は、米国の昼過ぎに原油価格の上昇で一気に株買い・円売りになった印象でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+212ドルの16697ドルの引け
原油は、+0.92ドルの33.07ドル
金は、マイナス0.30ドルの1238.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.72%でした。

さあ、金曜日、今週も相場は動きました!
昨日の米国市場は、リスクオンと言ってもいいのでしょうが、米債が買われていますし、金もチョコットしか下げていません。
このあたりが今の市場の地合いなのかもしれません。

今夜は、YMTV「為替デスマッチ」があります。一緒にワイワイ楽しくやりましょう!
今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月25日木曜日

この度、『大倉たかしの為替勉強会in福岡』を、弊社福岡支店にて開催いたします。
講師は「おはようFX」「ホンネで言わせて」でお馴染みの、「大倉たかし」
(弊社シニアFXストラテジスト)が務めます。

インターバンク市場で長年に亘って培ってきた為替ディーラーとしての経験や
ノウハウを、ぜひこの機会にお聴きいただければと存じます。


━━■□■日 程 ・ 会 場□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日時 : 平成28年3月5日(土)13:00~14:30(12:30開場)

会  場 : 豊商事株式会社 福岡支店「セミナールーム」

       福岡県福岡市博多区博多駅南1-8-36 シティ15ビル 5F

━━■□■お申込みはこちら□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ご参加希望の方は、下記フリーコールまでお電話ください。

■お客様サポートデスク
0120-365-281(受付時間:毎週月曜日7:00~毎週土曜日7:00)

■福岡支店フリーコール
0120-998-624(受付時間:平日9:00~20:00)

大倉本人はもちろん、スタッフ一同、
ひとりでも多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

当セミナーの目的
FX取引・株価指数証拠金取引・商品先物取引・有価証券取引の啓蒙及びご紹介
※当セミナーご参加のお客様には、豊商事の取引所為替証拠金取引「Yutaka24」、
取引所株価指数証拠金取引「ゆたかCFD」、商品先物取引、有価証券取引をご紹介
及び勧誘をすることがございます。

形の上では、2番底にもダブルボトムにも見えないことはないです。
しかし、ドル/円は未だ脆弱なのでしょう。確かに介入警戒はありますし、日本株の動きも決め手に欠けていることはあります。
しかし米国は、何だかんだ言っても好調です。米国株式がもっとリードすることが必要なのかもしれません。
明日から始まるG20も米国サイドからの発言で期待薄(?)。まあ、あまり期待が先行するよりはいいのかもしれません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+53ドルの16484ドルの引け
原油は、+0.28ドルの32.15ドル
金は、+16.50ドルのp1239.10ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.75%でした。

金価格が高値を維持しているうちは、まだ不安心理解消とはならないのかもしれません。
まあ、ノンビリいきましょう!
さあ、今日も頑張って!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月24日水曜日

どうも市場では、G20前に介入は無いという話になっているようです。
確かにこれも一理あります。しかし、要は現状に対する考え方ですので、状況によっては介入も辞さずというのが本音ではないかと考えます。つまりは、何がなんでもアベノミクスを失敗させないということかと。
このまま円高株安が続くことは、これまでの流れに水を差し、ひいては元の木阿弥、いえそれ以上にひどい状況になってしまうという強迫観念が存在すると考えるからです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス188ドルの16431ドル
原油は、マイナス1.52ドルの31.87ドル(限月交代で1月から4ドル近く上がっている)
金は、+12.50ドルの1222.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.72%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年2月23日火曜日

アジア時間から株高の流れは出来ていましたが、欧米市場に入ってもこの流れは継続されました。
為替の方は、ポンド安(例のEU離脱の可能性?)・ユーロ安となっていて、円やオセアニア通貨はまずまずでした。
ドル/円は、113円台前半までありましたが、再び112円台後半へ。
金曜日そして昨日と東京市場の午前中に年金と思われる買いが入っていた(株?)印象です。
こうした買いが期末まで続くのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+228ドルの16620ドルの引け
原油は、+1.84ドルの31.48ドル
金は、マイナス20.70ドルの1210.10ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.76%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月22日月曜日

年が明けてから早くも2か月が過ぎようとしていますが、相場の方は相変わらず「円高・株安」の流れにあります。
欧米株は(特に米株は)堅調さを維持していますので、円や日本株に狙いを定めている海外勢の動きが目立ちます。
今週は、金曜日から上海でG20があります。そして来週末は中国で全人代があります。
そして、ドル/円が110円に近づいて来ると、再び介入警戒が台頭してくるもの思われます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス21ドルの16391ドルの引け
原油は、マイナス1.13ドルの29.64ドル
金は、+4.50ドルの1230.80ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.75%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月19日金曜日

ドル/円、クロス円共に売られています。
ドル/円は、114円が重くなり、徐々に下げてきて113.50を2度目のトライで抜けて113円前半までいきました。
米国の株がプラス圏で推移していた時はまだ113円台の後半もありましたが、引けにかけて押されてくるとズルズルと下げて終わりました。見て居る間は、ユーロ/円の売りがシツコクでていた印象です。最後はポンド円の売りも。
こうした展開を見ると早晩、再び110円を試すことも視野に入れておかなければならないようです。
もちろん介入警戒が再度浮上する水準までと言う意味ですが、大方の市場参加者は介入は出来ないとみているようです。
政府・日銀にとっても正念場が続きそうです。なんでもやる!ことで、なんとかアベノミクスを続けてほしいと考えます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス40ドルの16413ドルの引け
原油は、+0.11ドルの30.77ドル
金は、+14.90ドルの1226.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の1.74%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月18日木曜日

背景は分かりませんが、31.44ドルまで来ています。
それがドル/円を再び114円台に戻したものと思います。朝の6時頃は113.85あたりでした。
FOMCの議事録が公表され、こちらの内容は利上げは当面見送り、といったところでした。
これが株高につながり、ドル/円を113円台で引けさせたようです。
昨日は、ドル/円は乱高下。まるで日経平均とドル/円が狙い撃ちされているような雰囲気でした。
113.50から下には実需と思われる買いがあったようで、底から反発して114.50手前まで。
こうした動きを見て居ると、まだまだ乱高下は必至と覚悟するしかありません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+257ドルの16453ドルの引け
原油は、+1.62ドルの30.66ドル
金は、+3.20ドルの1211.40ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.82%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月17日水曜日

米国が開く前のアジア市場で囃し過ぎた反動が出たと解釈すべきでしょうか。
緊張が高まる中東シリアですが、むしろドーハでの4か国の産油国が会議、結果が1月の産油量を上限とする。ただし他の産油国の参加が条件、さらに2~3か月後に再び検証し対策を決めるとなりました。まあ、半歩前進と捉えるべきでしょう。
米国経済は、堅調さを維持していると考えています。しかし、利上げに踏み込むのはもっと先なので、この点は安心を与えることになるのではないでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+222ドルの16196ドルの引け
原油は、マイナス0.40ドルの29.04ドル
金は、マイナス31.20ドルの1208.20ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.77%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月16日火曜日

市場は、反発して帰ってきました。
昨日の東京市場でも上海市場がマイナス幅を縮めて引けましたし、日経平均の反発を受けてダウ先物も堅調でした。
さらにドル建ての金価格が下落していました。
この流れが欧州に入ると加速して、さらに原油先物もマイナスからプラスに転じて一時30ドル台を見ました。
欧州株も軒並み反発となったようです。
週末のG20は上海で開かれますが、議長国である中国が先鞭つけて混乱に終止符を付けられるのか注目です。
おっと、G20は来週の26/27日でした!!

ポジションは、すべて継続です。

いつもの指標は、米国休場でありません。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月15日月曜日

いささか落ち着きを取り戻してきたようにも見えますが、矢張り未だ脆弱であることは排除できません。
週末のNY市場は、原油価格が大幅に反発(前日比+12.3%)して引けました。その割に未だ金の下落は(-8.40ドル)限定的でした。この2つの指数は、今後も成り行きを見ざるを得ません。
さて、ドル/円を111円台前半で何度目かの買い戻しをして継続しています。日経平均も15000割れを少々を拾いました。
この両者のポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+313ドルの15973ドルの引け
原油は、+3.23ドルの29.44ドル
金は、マイナス8.40ドルの1239.40ドル
10年債利回りは、+0.09%の1.75%でした。

今週から中国市場が戻ってきます。再び人民元と上海株式市場に神経質になるのでしょうか。
先週は、介入警官が盛り上がりましたが、空振り、しかし当局も背水の陣を敷いていたと考えますので、警戒感は継続しています。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月12日金曜日

日本の休日を狙ったというか、イエレンさんの議会証言が発端だったとか、チャートを見て居るとイエレンさんが何を言っても売られたのではないかと思います。
そして、介入警戒からか瞬間、11.35辺りから113.27まで跳ね上がり、そしてまた11.55辺りまで軟化し現在112.50あたり。
安値は、110.985を昨日の夕方6時半ごろに付けました。
買っては投げを繰り返していますが、またまた111.33で買いました!
しかし、これもしっかり売り逃げないと、元の木阿弥になりそう!?
日経平均も15000割れ寸前まで下げましたが、ドル/円の反発で辛うじて踏みとどまっています。
ポジションは、すべてそのままです。

ダウ指数は,前日比マイナス254ドルの15660ドルの引け
原油は、マイナス1.24ドルの26.21ドル
金は、+53.20ドルの1247.80ドル(約1年ぶりの高値!)
10年債利回りは、マイナス0.1%の1.66%でした。

しかし、プラスなのは昨年買った金の地金くらいです。
どこまでいくぞヌカルミを!まさにそんな展開ですが、方針は変えません。ただし取引金額を小さくする戦略でやってます。
政府・日銀も正念場が続きます。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月10日水曜日

が、しかし、冷静に見ればこれまで喧伝されていたような話ばかりだと思いませんか。
何も急に出てきたようなものは、私には心当たりがありません。
一昨日のドイツ銀行の話にしても、既に前からは話しには出ていたものです。
そうしたものが煽られるように市場のトピックスとなり、それに導かれるようにリスクオフ全開となっている印象。
これまでも書いてきましたが、多くが投げるところを丁寧に拾うというのが、やはり投資の王道だと考えます。
物事には常に表と裏がありますように、現在の状況も行ってみれば陰の極に近づいていると考えます。
ポジションは、日経平均のロングは継続です。ドル/円も再び114円台に入ればまた買います。
まあ、焦らずにノンビリ行きましょう!!

ダウ指数は、前日比マイナス12ドルの16014ドルの引け
原油は、マイナス1.75ドルの27.94ドル
金は、+0.70ドルの1198.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.73%でした。

日本国債の10年物がいよいよマイナスに入りました。
ここから資金の流れがどうなるのか、注目です。
今夜は、イエレン議長の議会証言が予定されており、内容によっては乱高下もあるかと。
個人的には、これまで変わらず慎重な物言いになるものと考えます。
つまり、今後の経済指標を検討、世界情勢に注視でしょうか。
明日は日本の休日ですので、振らされる可能性もあります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月9日火曜日

このところのドル/建ての金価格が堅調です。昨夜も40ドル近く上昇して引けました。
これは8か月ぶりの高値だそうです。
くわしい話は、ひろ子さんのブログに譲って、昨夜の売りはどうも欧州発だったようです。
ドイツの大手銀行が危ないとか。イタリアやギリシャの株が急落したりとか、キナ臭い話が出ていたようです。
それで世界中の株価が下落して、円が買われています。日経平均も下げていますが!?
NY市場の引けにかけて落ち着きを取り戻したように見えましたが、さて東京市場はどうなりますか。
ポジションは、為替はゼロです。日経平均は継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス177ドルの16027ドルの引け(一時400ドルの下げ)
原油は、マイナス1.20ドルの29.69ドル
金は、+40.20ドルの1197.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.09%の1.75%でした。

株が売られて債券が買われる、典型的なリスクオフ相場。
この流れで円買いが強まったものといえます。

さあ、まだまだ乱高下必至!
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月8日月曜日

上も下も試して真ん中あたりで引けた印象です。
決め手に欠けたとも言えます、いずれにしても今週の10日のイエレン議長の議会証言に注目。
これまでも毎月の経済指標次第であり、中国などの海外要因に注視の姿勢は変わらないでしょう。
従って、スローな利上げは納得のいくものです。
ポジションは、ドル/円のストップがついて為替はゼロです。
日経平均は、継続です。

ダウ指数は、マイナス211ドルの16204ドルの引け
原油は、マイナス0.83ドルの30.89ドル
金は、+0.20ドルの1157.70ドル
10年債利回りは、変わらずの1.84%でした。

今週は、中国の春節でアジア時間は静かな展開が予想されます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月5日金曜日

ドルがユーロと円に対して売られています。
このドル売りを好感してか米国株は堅調です。それと金も高値更新が続いています。
ドル/円は、安値116.525まで。ユーロ/ドルの高値は、1.1239まで。
私はと言えば、懲りずに小さいポジションを買っては、切らされています。
何処まで行くぞ、ヌカルミぞ!になってきました。年初からの成績は、取っては取られを繰り返して、現在ついにマイナスになっています。まあ、たいした金額のマイナスではないのですが、心身ともに疲れる相場です!!
現在のポジションは、日経平均をそのまま継続しています。

ダウ指数は、前日比+79ドルの1646ドルの引け
原油は、マイナス0.56ドルの31.72ドル
金は、+16.20ドルの1157.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.84%でした。

金曜日、雇用統計があります。
この流れが継続するのか、あるいは足踏みに変わるのか、注目しましょう。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月4日木曜日

米国市場だけを見れば、整合性が取れているように見えます。
利上げは当面ないとすると、昨夜の株買い、ドル売りの流れは納得できます。
金が買われたのも当面の利上げが無い、ドル売りで説明できます。
原油の上げもドル売りが背景でしょうか。
ドル/円が117円台前半まで売られましたが、ユーロ/ドルも1.11台までありました。
ポンドも豪ドルも対ドルでは強い(つまりドルの下落)、全体にドルは下落しました。
米株は、前日比マイナスになった場面もありましたが、最終的にプラス。
そうなると、日銀のマイナス金利自体が市場で評価されていないことになります。
明日は、雇用統計でまた乱高下必至でしょうか。
ポジションは、ついにドル/円のロングがストップ119.00で執行されました。
119.50から50銭下に変更したので、その分が年明けからのマイナスになっています。
取ったり、取られたりを何度も繰り返しており、年明けからは苦労しています。
まあ、焦らずにじっくりと待ちましょう。当分は、ポジションを作りません。
日経平均は、そのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+183ドルの16336ドルの引け
原油は、+2.25ドルの33.86ドル
金は、+14.10ドルの1141.30ドル(3か月振りの高値)
10年債利回りは、+0.05%の1.89%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月3日水曜日

先週末に上げたものが売られて、マタマタ振り出しに戻ってきました。
とはいっても債券などは、利回りの低下が継続しています。日銀のマイナス金利の影響は未だありそうです。
ポジションは。すべて継続していますが、ドル/円のロングは、もうすぐストップが付きそうです。ついたら一旦、退却。
異次元緩和の時も、追加緩和の時も最初の上げから下攻めになり、その後じりじりと上げた印象があります。
今回もその轍を踏むのかどうか。まあ、焦らずに行きましょう。
確かに原油価格がまた下がってきましたが、こうした動きは予想の範囲内だと考えています。
じっくり見守りましょう。

ダウ指数は、前日比マイナス295ドルの16153ドルの引け
原油は、マイナス1.74ドルの29.88ドル
金は、マイナス0.80ドルの1127.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.11%の1.84%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月2日火曜日

先週末の驚きのマイナス金利から週末を挟んでの欧米市場でしたが、意外と大人しく推移した印象です。
FRBのフィッシャー副議長の講演がありましたが、このマイナス金利政策を注視するとコメントしていました。
国内だけでなく海外でもこのマイナス金利の効果は注目が集まっているようです。ポジティブ・ネガティブがっぷり四つといったところです。いずれにしても、黒田日銀はいよいよ正念場と言ったところで、その胆力には驚きます。
並みの学者や日銀マンには到底出来ないであろうことは推測できます。
市場は、下がったところでは買い意欲を見せていますが、今のところは高値を追いかけるまではいってません。あとはタイミングでしょうか。いずれにしても、10年債利回りが0.1%を割れており、期末までのどこかで年金などのリバランスが再びみられるのではないかと考えています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス17ドルの16449ドルの引け
原油は、マイナス2.00ドルの31.62ドル
金は、+11.60ドルの1128.00ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.95%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年2月1日月曜日

週末を挟んで、今日から2月です。
金曜日の欧米市場は、日銀のマイナス金利導入が好感された様でリスクオンの展開。
これまでのショートが踏まされたことがあったでしょうが、未だロングをしっかりと構築したのかどうか。
私自身は、利食ってしまい、その後の押し目で拾えていません。まあ、焦らずに待ちます。
日経平均は、そのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+396ドルの16466ドルの引け
原油は、+0.40ドルの33.62ドル
金は、+0.30ドルの1116.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.92%でした。

さあ、今月も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社