2016年1月29日金曜日

今週の大きなイベントをこなしてきて、トリは日銀です。
個人的には動かずだと考えておりますが、AIなどによる瞬間反応で売られることは売られるでしょう。
しかし、それも短命で結局元に戻して終わりでは、と考えています。
勝負は、3月の欧日米の金融政策になると考えております。従って、日銀が先走って動くことは得策でないでしょう。
原油が上ってきました。限月交代の影響(2ドル前後の嵩上げ?)もありましたが、一時34ドル台まであったようです(引けは33ドル台)。サウジがロシアに5%の削減を提案したとかの話になっています。全員が(産油国)5%の削減に動けば余剰分はとりあえず解消されることになるでしょう。2月にもOPECと非OPECとの会議が開かれるのでは、と言った話もあります。確認が取れませんが、火のないところに煙は立たず、なのでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。ドル/円は、何処かで一旦手仕舞います。そして、また作ります。多分。

ダウ指数は、前日比+125ドルの16069ドルの引け
原油は、+0.92ドルの33.22ドル
金は、マイナス0.20ドルの1116.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.98%でした。

債券が買われて(利回りは低下)、株が買われて、金の下げはチョットだけ。
なんとも整合性の取れていない引け値の印象です。

さあ、金曜日!日銀!
今日も頑張っていきましょう!!
今夜は、YMTV「為替デスマッチ」があります!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月28日木曜日

内容はと言えば、ほぼ想定通りだったのではないでしょうか。
細かくいえば、9月の声明文にあった「世界の経済と金融の動きに注視」が復活したということと、「昨年末に経済成長は鈍化した」でしょうか。前者は、9月の利上げを先に延ばした印象がありました。
とは言っても、今後の経済指標を踏まえていく姿勢には変化がなかったといえますので、矢張り想定通り。
発表直後にドル/円は、高値119.08まで買われ、そこから失速して118.50前後まであり、今は118.62あたり。
ユーロは堅調さを維持しています。従って、ユーロ円などのユーロクロスは堅調でした。ユーロ/円は高値129.48まであったようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス222ドルの15944ドルの引け
原油は、+0.85ドルの32.30ドル
金は、マイナス4.40ドルの1115.80ドル
10年債利回りは、変わらずの2.00%でした。

今回のFOMCの結果でも米国の長期金利は動きませんでした。
これで2日続けて10年債が2.00%です。
このあたりはもう少し考えてみたいところです。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月27日水曜日

米国市場に入る頃には、リスクオン全開となった印象です。
この背景になったのは、先ずアジア時間で原油価格が30ドルを割れてきたこと、さらに上海株式が午後に入って下げ足を強めたことでしょうか。こうした動きにつられて、日経平均が下げ、円高になり、欧州市場に入っていきました。
ただし、ダックスを見て居ると日経平均ほどの下げにならず、むしろオープン時の水準で(下げてはいましたが)底堅い印象。
こうした流れの中で徐々に売り手が押されて、ドル/円が118円台を回復し、日経平均も16800台にのせてくる中、ショートが切らされる展開で米国市場がオープン。アジア時間に下げていたものがすべて反転してプラスになっていきました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+282ドルの16167ドルの引け
原油は、+1.11ドルの32.90ドル
金は、+14.90ドルの1120.20ドル
10年債利回りは、変わらずの2.00%でした。

終わってみれば、金の上昇と米国債券の静けさが(前日比変わらずの引け)、少し気になった程度でした。
注目のFOMCが始まり、明日の未明に声明文が出ます。
これまでと変わらないと考えていますが、如何に!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月26日火曜日

金曜日に米国市場で反発した原油や株、債券などの流れは、もう一段の上昇を期待するには未だ尚早だったようです。ドル/円もしかりでした。今週はFOMCや日銀会合もあり、ここから仕掛けていくには、といったところでしょうか。
ポジションは、再度のドル/円のロングと日経平均は継続です。


ダウ指数は、前日比マイナス208ドルの15885ドルの引け
原油は、マイナス1.85ドルの30.34ドル
金は、+9.00ドルの1105.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.00%でした。


今朝は昨日の朝よりは冷え込みは厳しくなかったです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年1月25日月曜日

矢張りドラギ総裁の発言からと考えます。
昨年の12月初めのECBからリスクオフが始まったわけで、結果としては再びドラギ総裁発言で1サイクルが終了したのかもしれません。そうはいっても根っ子の問題は変わらずですので、そう簡単に元に戻るとは思えません。
個人的には、市場のポジションの整理も進みましたが、今度は上げると切らねばならないポジションも出てくることになりそうです。期末に向けて、実需の動向も気になりますが、輸出の売り予約もほぼほぼ進んでいるようです。あとは、期末の特殊玉がどうなるかでしょうか。
今週は、FOMCと日銀があります。大きなイベントですが、変更なしと考えてます。つまりFOMCはこれまでと変わらずで将来的な利上げ方向(やるかどうかは分かりませんが)、日銀は据え置きでしょう。どちらも未だ先です。
ポジションは、ドル/円のロングは手仕舞いました。日経平均はそのまま継続です。

ダウ指数は、前日比+210ドルの16093ドルの引け
原油は、+2.66ドルの32.19ドル
金は、マイナス1.90ドルの1096.30ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.05%でした。

さあ、今週で1月も終わります。波乱の幕開けで下が、最後はどうなるでしょうか。頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ


2016年1月22日金曜日

金融政策は据え置きでしたが、その後の記者会見で次の理事会(3月)で政策の見直しを示唆したことからどっと追加緩和期待が高まり(ある意味サプライズだった?)ユーロが一気に売られました。ユーロ/ドルの安値1.0776、ユーロ/円は126.17まで、ここを底値に反発して高値1.09005、128.585をつけました。ドル/円はユーロ/円の売りにも関わらずジリジリと買われて117.43辺り下がって116.895まで、最終的にはユーロ/円の買戻し(切り!?)で117.815までありました。
株もこの動きに沿ったもので引けました。
印象としては、原油価格の上昇もあり、年初からの売り相場に1サイクルが終わったかもしれません(ポジショントークですが?!)。
ドル/円を116.90で買ったのですが、117円の半ばで手仕舞っています。日経平均はそのまま継続しております。
NYの引け辺りでは、117.50前後でしたが、日経新聞の記事で日銀内部で追加緩和観測が浮上との記事に反応して117.86までありました。

ダウ指数は、前日比+115ドルの15882ドルの引け
原油は、+1.18ドルの29.53ドル(限月交代で前のに比べると2ドル近く高くなっている)
金は、マイナス8.00ドルの1098.20ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.03%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月21日木曜日

いやはや、何とも凄い株安の波でした。東京時間から始まり、欧州、米国と下げが加速しました。
米国の午後から今度は一転して反発しましたが、はたして大底を打ったのかどうか。
こうした株の動きではありましたが、不思議だったのは為替の動きが限定的だったことです。
ドル/円は、日経の下げにつられるように売られて11.00を割れましたが、すぐに反発しています。
ユーロ/ドルも限定的な動きに終始していました。
株安に絡む為替の取引がでていなかったのか?何とも言えません。
為替は日計りでちょこっとやってマイナスを計上、ポジションはゼロのままです。
日経平均は継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス249ドルの(一時500ドル以上のマイナス)15766ドルの引け
原油は、マイナス1.91ドルの26.55ドル
金は、+17.10ドルの1106.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の1.98%でした。

典型的なリスクオフの動き。悪い材料で空気も重かったのは事実ですが、これだけのことはすでに前から言われていたもの。
サプライズは無いのですが。まあ、しばらくは布団被って寝てますか!?
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月20日水曜日

アジア時間から欧州時間の朝方は、リスクオン(というかショートの切り?)の相場展開で、ドル/円が高値118.115までありました。
米国市場に入ると徐々に失速し(多くは米株の動きに沿ったもの)安値117.31までありました。
日経平均もほぼこのドル/円の動き連動したもので、高値17294(くりっく株365)まであって、失速して16880前後まで、引けが17045でした。
こうした乱高下は未だ続くと考えていましょう。
為替は、日中の日計りだけで、ポジションはゼロのままです。日経平均は継続です。

ダウ指数は、前日比+27ドルの16016ドルの引け
原油は、マイナス0.96ドルの28.46ドル
金は、マイナス1.60ドルの1089.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.06%でした。

中国の人民元と上海株式市場は、だいぶ落ち着いてきたようですが、まだ投資家の動きは鈍いです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月19日火曜日

アジアと欧州だけでしたが、ほとんど動きは見られずでした。
相変わらず、中国ネタ(人民元と上海株式しじょう)に注目が集まっていましたが、市場の期待に反して(?)売り材料にはならずでした。
こちらもドル/円のストップがついてから何もしてません。焦らず待ちましょう。
日経平均のロングも継続です。

さあ、今日から仕切直し、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月18日月曜日

ドル/円のストップが117.00で執行されました。安値は116.51でした。
日経平均もくりっく株365で安値16575まででした。
これで年初の儲けの残りが僅かになりました。まあ、焦らずにいきましょう。
日経平均の次の買いは16500です。辛抱辛抱!!

思った以上の市場の混乱と調整になっています。
世界中の投資家の腰が引けているように見えます。
次の指針は、今日中に考えますが、日経平均は継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス390度rの15988ドルの引け
原油は、マイナス1.78ドルの29.42ドル
金は、+17.10ドルの1090.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.04%でした。

NYは、連休前ということもあったのでしょうか、売り優勢でした。
今日の東京も雪でディーリング・ルームの人数がそろわないところもあるようです。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月15日金曜日

ドル/円が117.00を少なくとも試す展開であったなら、日経平均も去年の9月の安値を試したかもしれません。
ドル/円が動かなかった分、市場の過熱感も半減したかもしれません。
また、年金と思われるリバランスでの債券売り・株買いも入ったようで、一旦の安値を付けた印象です。
17000割れで買いました。117.30で買いました。
といっても僅かな金額ですが!?
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+227ドルの16379ドルの引け
原油は、+0.72ドルの31.20ドル
金は、マイナス13.50ドルの1073.60ドル
10年債利回りは、変わらずの2.09%でした。

チャートの形を見ると、一旦の底を打った可能性があります(ドル/円も日経平均も)。
しかし、今は未だまだ乱高下しそうです。
しかし、新年に入り2週間、結構荒れました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月14日木曜日

やはり上海株式市場の安値引けが水を差したのでしょうか。
ドル/円は、昨日の朝の水準にいますし、日経平均は17235の引けで昨日の朝より下げて帰ってきました。
日中は、日計りでやってましたが、最後に少し買ってそのまま。下がったらもう少し買います。
日経平均もそのまま継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス364ドルの16151ドルの引け
原油は、+0.04ドルの30.48ドル
金は、+1.90ドルの1087.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.09%でした。

米国株式が弱く、債券は買われています。リスクオフになっています。
まだフラフラした状況が続くのでしょう。
今日も覚悟して臨みたいと思います。
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月13日水曜日

ドル/円やユーロ/ドルの動きは限定的です。
欧米株式市場も堅調な動きで、日経平均は東京市場こそ軟調でしたがその後に反発しています。
原油が、安値29.93ドルを付けたようですが、引けは辛うじて30ドル台。こちらも想定通りの動きでしょうか。
つまり、サプライズは何もなく、日計りでの取引が主流と思われるので、結局は売っても買い戻して終わり。
その中ではポンドが安いです。こちらは軒並み経済指標が弱いことが背景でしょうか。
為替のポジションはゼロのままです。昨日の帰り際に買いたい(ドル/円を)衝動を抑えて見守っています。
日経平均は、ロング継続です。

ダウ指数は、前日比+117ドルの16516ドルの引け
原油は、マイナス0.97ドルの30.44ドル
金は、マイナス11.00ドルの1085.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.11%でした。

今朝の東京は寒かった。昨日が初雪、今朝は初霜(?)。路上の車が霜で真っ白になっていました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月12日火曜日

予想を越える雇用統計でしたが、ドル買いは続かずに失速して金曜日を終え、週明けのシドニー市場からドル売りが強まり117円割れ。
そこからNY市場で118.00辺りまで反発し、再び117.20台まで下落して、現在は117.70あたり。
残念ながら下のストップが付き(117.00!)為替のポジションは、ゼロになっています。
システムのシミュレーションなどで今後のシナリオを検討します。
日経平均はそのままで継続しています。
金曜日から週明けの月曜日までのレンジの真ん中に現在居るのが、この相場の背景を物語っているのかもしれません。
まんまと市場の暴力的な動きにやられたようです。これで年初からの儲けが半分強なくなりました。
まあ、焦らずにいきましょう。

ダウ指数は,前日比+52ドルの16398ドルの引け
原油は、マイナス1.75ドルの31.41ドル
金は、マイナス1.70ドルの1096.20ドル
10年債利回りは、+0.06%の2.18%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月8日金曜日

今週の末尾にふさわしい(?!)雇用統計が今夜です。
荒れてる背景が中国ネタですので、はたして動くのかどうか。動くのでしょうね。
昨夜もNy時間に2つの中国発のニュースで乱高下してます。
最初に出たのが、サーキットブレーカー制度を中止するという記事。これで流れが逆流しましたが、次に出てきたのが政策から人民元を10~15%安くすることを要請という記事。これでまたまた逆流となりました。Ny市場の引けにかけてユーロの買い戻しがシツコク続いたのが目立っていました。ユーロ/円は、127円台から128円台半ばまで戻しています。多分、人民元安となるとユーロなどが買われて、人民元バスケットの下げを加速させるという思惑があったからでしょうか。いずれにしても、今日も午前10時過ぎに注目です。
ポジションは、すべて継続しています。辛抱が続きます!!

ダウ指数は、前日比マイナス392ドルの16514ドルの引け
原油は、マイナス0.70ドルの33.27ドル
金は、+15.90ドルの1107.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.15%でした。

新年は、良いスタートでしたが今のポジションのストップがつくと半分に減ってしまいます。
さてどうしますか。とりあえず雇用統計にこのままで臨みますか!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月7日木曜日

市場の方は、大車輪で動いています!
昨日は中国ネタから北朝鮮の水爆実験のニュースで、リスクオフ。
株が売られて円買いが進みました。
チョット早い感じですが、日経平均とユーロ/円を利食い、新たにドル/円と日経平均を買いました。
日経平均は、18000割れまで暫時買っていますが、少しずつです。
ということで、ポジションは昨日の分をすべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス252ドルの16906ドルの引け
原油は、マイナス2.00ドルの33.97ドル
金は、+13.50ドルの1091.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.17%でした。

株が売られて債券が買われる、典型的なリスクオフの展開です。
新年に入ってからの動きは急です。まるで都市が開けるのを待っていたようです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月6日水曜日

上海株式市場が、前日比若干のマイナスで引けたことで、欧米の株式市場は保ち合いで終始したようです。
為替市場では、ユーロの下落が目立ちました。全体にドル高の中、ドル/円だけが保ち合いを維持し、クロス円は総じて軟調でした。
昨日作ったユーロ/円のショートはうまくいっています。
日経平均もほんの少しですが18500台でショートにしています。
これらすべてを継続します。

ダウ指数は、前日比+9ドルの17158ドルの引け
原油は、マイナス0.79ドルの35.97ドル
金は、+3.20ドルの1078.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.24%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月5日火曜日

上海市場に端を発した昨日の展開でしたが、新年初日ということもあって虚を突かれたといったところでしょうか。
ドル/円や日経平均は、底を打ったようにも見えます。
システムでは、ザラバで売られ過ぎのシグナル点灯。これをどう見るか。
とりあえず昨日の下げで、これまでのショートポジションは、すべて手仕舞いました。
返す刀でロングに行きたかったのですが、僅かに届かずでした。
従って、ポジションは何もありません。今日1日かけてじっくり考えましょう。

ダウ指数は、前日比マイナス276ドルの17148ドルの引け
原油は、マイナス0.28ドルの36.76ドル
金は、+15.00ドルの1075.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.25%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年1月4日月曜日

大晦日は、東京市場がお休みでしたが、後は通常通り行われています。
株が売られて、為替はユーロとポンドが売られて円が買われています。
ユーロ/ドルは安値1.0853まで、ポンド/ドルは安値1.4727までありました。
ドル/円は、安値120.005まで。
米株が売られて、日経平均も18700台まで下げました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス178ドルの17425ドルの引け
原油は、+0.44ドルの37.04ドル
金は、+0.40ドルの1060.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.27%でした。

さあ、新しい年が始まりました。
この1年も健康で過ごせるように!
そして、相場と仲良く出来る様に祈念して始めたいところです。
長いようで短い1年、今年もよろしくお願いします!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社