2016年11月24日木曜日

好調な米国経済の指標が出てから、ドルが買われて長期金利が上昇しています。
米国株式も堅調を維持、日経平均は18400台で引けています。
ドル/円は、113.00手前まで買われて、現在は112円半ば前後です。クロス円も買われて、円は独歩安。
こうなってくると、出遅れ気味の日本勢は更に動けないのかどうか。輸出の売りもあらかた今年度分は押さえたかもしれません。
輸入や長期為替、あるいは海外企業の買収に絡んだ円売りなどは手が出ない(お手上げ?!)状態かと思われます。
トランプ大統領の誕生から、営業日で未だ10日しか経っていないので、スピードが問われますが、逆に言えばそれだけ円高リスクや株安リスクに怯えて備えは十分すぎたことがもたらした現象だと考えます。あとは(何度も言いますが)日本勢や出遅れ組などがどう動くかでしょう。
ポジションは、1/3を111.50(早過ぎた?!)で手仕舞い、残りは継続しています。
日経平均も18300で少し手仕舞い、さらに18500でも少し手仕舞います。ここまでくれば残りは当初の半分になります。
まあ、焦らずにいきましょう。

ダウ指数は、前日比+59ドルの19083ドルの引け
原油は、マイナス0.07ドルの47.96ドル
金は、マイナス21.90ドルの1189.30ドル(2/5以来9ヶ月半振りの安値!)
10年債利回りは、+0.04%の2.35%でした。

22日は小動きでしたが、昨日の休日は大きく動きました。
米国は、今日から感謝祭長期休暇、休み前のポジション調整もあったかもしれません。
さて、休み明けの日本勢はどうするか。
今朝は、雪交じりの雨です。
今夜は、YMTV「為替デスマッチ」が19時から60分生放送。
一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!
明日は、1日休みますので、よろしく!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社