2015年5月29日金曜日

ドル/円にしても朝方の安値123.50から高値124.30、そして再び安値123.59まであって高値124.46、再び下げて123.62、また買われて124.10まで、そして今朝がた123.72までと猫の目相場となっています。
やはりこれまでの膠着、レンジ相場を抜け出したことが背景でしょうか、短期のファンド勢の独壇場と化しているようです。
他の通貨も同じような軌跡を描いていますが、オセアニア通貨は弱いです。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス36ドルの18126ドルの引け
原油は、マイナス0.32ドルの57.19ドル
金は、+2.30ドルの1188.80ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.14%でした。

昨日の上海株式市場の6.5%の暴落もなんのそのといった欧米市場でした(少しは下げていますが)。
さあ、まだまだ乱高下は必至だと覚悟していきましょう。
今日は5月の最終日で金曜日、そしてYMTVの生放送が夜の7時からあります。
長い1日になりますが、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月28日木曜日

現在は123.73あたりですが、依然としてドル買いの流れが続いています。
G7がドイツで開かれるのですが、それもなんのそのといった空気です。
始まる前のコメントでは、ドル高が議論されるという話も出ていましたが、関係ありません!?
ということで再びドル/円を売りました。123円台の半ばあたりとチョット早かった(?!)。
これで再びポジションは、ドル/円と日経平均のショートに復活です。
まあ、ノンビリいきましょう!

ダウ指数は、前日比+121ドルの18162ドルの引け
原油は、マイナス0.52ドルの57.51ドル
金は、マイナス1.30ドルの1185.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.13%でした。

Nyで高値124.09真であったのですから、東京でも124円台を見ると覚悟しています。
また長い旅が始まると考えてノンビリいきます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月27日水曜日

ドル/円のストップが122.60で執行されました。
ほぼ3円のマイナス!
残念ですが、現実を受け入れるしかありません。さて、ここからどうするか。
考え方に変わりありませんので、やはり次の売り場を待ちます。
日経平均は継続です。
今週にもGPIFの3月末の運用状況が発表されるはず(?)ですので、それを観てからでも遅くないのですが。
まあ、焦らずにいきましょう!!

ダウ指数は、前日比マイナス190ドルの18041ドルの引け
原油は、マイナス1.69ドルの58.03ドル
金は、マイナス17.10ドルの1186.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.14%でした。

定点観測の指標は、きれいにマイナスとなりました。
株を売って債券を買う(利回りは下落)典型的なリスクオフとなりましたが、唯一違ったのはドルがとなったこと。
背景は、やはり米国の利上げにあるということでしょうか。それにしては債券の利回りの下げも急です。

今日も暑くなるとのこと、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月26日火曜日

従って、静かな市場でした。
ドル/円は、朝方付けた(仲値前?)121.78が高値で、その後失速して安値121.445がありました。
ユーロ/ドルは、高値1.10195で安値1.0959まで。ユーロ/円は、134.10から133.29まで。
ユーロが主導した流れは先週末から変わりません。
ポジションは、すべて継続です。

さあ、今日も良い天気です!頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月25日月曜日

決め手となったのは、イエレン議長の講演内容からでしょうか。
全体にドルが買われています。ドル/円は、高値121.57までで、今朝がた121.60が何度か付けました。
ユーロ/ドルは、金曜日の安値が1.10025でしたが、今朝がた既に安値1.0964までありました(現在1.1004あたり)。
まあ、こんなもんでしょう!?こちらはただジッと見守るだけです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス53ドルの18232ドルの引け
原油は、マイナス1.00ドルの59.72ドル
金は、マイナス0.10ドルの1204.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.21%でした。

ドルが全体に買われた割には、長期金利や金の値幅が小さかった印象です。
さあ、今週は5月の最終日、来週からは6月に入ります。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月22日金曜日

ドルは通貨によってマチマチの動きでした。
米国の経済指標は相変わらずの冴えないものでしたが、市場の反応はイマイチ。
ドル/円は、朝方に高値121.39を付けましたが、その後失速して120.84まで。現在も121.06あたりです。
ポンドが大きく買われています。小売りが予想を上回る数字で、先行きの利上げに期待が持てるといったところでしょうか。
月曜日が米国がお休みですので、金曜日、余程のことが無い限り静かな展開を予想しますが?!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+0.34ドルの18285ドルの引け
原油は、+1.74ドルの60.72ドル
金は、マイナス4.670ドルの1204.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.19%でした。

今日も良い天気になりそうです!
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月21日木曜日

欧州の朝に再びユーロ売りが入り、それを合図に全体がドル買いになった印象です。
ドル/円もNy時間に高値121.49までありました。こちらはドルのロングが出来ていないのでしょうか、上がってからの下げも限定的となっています。注目のFOMC議事録は、大方の予想通りで6月の利上げは少数派で見送られそうです。
NY市場は、株が若干下げて、債券が若干買われて(利回りの下げ)静かな展開でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス26ドルの18285ドルの引け
原油は、+0.99ドルの58.98ドル
金は、+2.00ドルの1208.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.25%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月20日水曜日

土日が大阪で昨日一昨日が神戸、天候はまずまずでした。
週明けから全体にドル高の流れになってきました。切っ掛けは欧州の要人発言。
読んだ限りにおいては夏休みを前にした技術的な問題華と思いましたが、やはりこのところの欧州債券や為替市場の逆流の動きが念頭にあったのかもしれません。なにしろECBの国債購入が3月の9日(?)に始まったばかりで、既に逆流の動きですから。
追加緩和の是非はともかく、これで1.10を割れることができるのかどうか。
暫くは様子見でしょうか。
ポジションの方は、休みの間まったく動かしておりません。従って、すべて継続です。
今日、1日かけてキャッチアップしたいと思います。

ダウ指数は、前日比+13ドルの18312ドルの引け
原油は、マイナス2.17ドルの57.26ドル
金は、マイナス20.90ドルの1206.70ドル
10年債利回りは、0.09%の2.24%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月15日金曜日

とは言っても、背景になっているのは冴えない米国経済による利上げ観測の後退でしょうか。
株が買われてドルが全体に売られています。長期金利も少し下がって(債券買い)引けました。
大きな調整もなく、ガス抜き程度で終わるのかもしれません。
ポジションは、すべて継続です(日経平均は一部利食いました)。

ダウ指数は、前日比;191ドルの18252ドル
原油は、マイナス0.62ドルの59.88ドル
金は、+7.00ドルの1225.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.23%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!
週末に大阪でセミナーがあり、そのあとで神戸に足を延ばしてきます。
従って、来週の18・19日(月曜日と火曜日)は、ブログをお休みさせていただきます。
よろしく!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月14日木曜日

昨夜の動きに象徴されている市場の動きを数式に表わすと、表題のようになると考えてます。
これは昨夜だけに限ったことではありませんが、このところの米国の経済指標は芳しくないものが続いています。
昨夜の小売り売上も然り。最初の反応は株が売られて債券が買われるといった動きで、ここまでは1+1=2の世界でした。
所がそれが一巡すると、債券売りが優勢になり、結局引けは前日比で利回りは上昇しています。
株の方は朝方の高値まで届かず、若干の下落で引けました。
これまでは、経済の低迷は利上げの先送りで、債券が買われて(利回りは低下)株も買われる反応でした。
それが先月から少し反応が変化してきました。このあたりがいわゆる「5月に売れ!」の兆しなのでしょうか。
個人的には、やはり大元は欧州のマイナス金利であり、そこが変化してきたために資金の流れが逆流していると考えています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス7ドル(?!)の18060ドルの引け
原油は、マイナス0.25ドルの60.50ドル
金は、+25.80ドルの1218.20ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.29%でした。

さあ、今日も気温は30度を超えるらしいですが、湿度は低く過ごし易そうです。
水分補給を忘れずに!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月13日水曜日

先月から既に何度も指摘してきましたが、日米欧の債券市場の動きが株式市場に影響し、最終的に為替市場にも影を落としてきました。昨日は、日本国債市場も入札の低調さから利回りは急騰しています。前日の引けが0.39%、これが高値0.48%をつけて引けが0.445%でした。欧州のマイナス金利が米国の債券や日本の債券買いにつながり、最終的には株式市場への流入となったことは3月・4月に顕著でしたが、その逆流が起きてから市場が神経質になってきた印象です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス36ドルの18068ドルの引け
原油は、+1.50ドルの60.75ドル
金は、+9.40ドルの1192.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.25%でした。

やはり、5月は調整の月になるのかどうか、注目です。
きょうは東京は30度まで気温が上がるそうです。
みなさん!水分補給を忘れずに!!
さあ、こうも頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月12日火曜日

株式市場は穏やかな動きでしたが(金曜日の高値は抜けずに利食い先行?)、長期金利が急騰しています。
この動きが背景なのか、ドル/円は再び120円台、ユーロも1.11台半ば。これに逆行するようにポンドが強いです。
各通貨がドルに対してチグハグな動きになっています。やはりポジションの調整が未だ続いているのでしょうか。
特にポンドは、選挙前にショートになっていたのでしょうか、選挙後の反発が大きいです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス85ドルの18105ドルの引け
原油は、マイナス0.14ドルの59.25ドル
金は、マイナス5.90ドルの1183.00ドル
10年債利回りは、+0.13%(!)の2.28%(去年の12月以来!)でした。

台風が近づいてきましたが、今夜から東京は雨になるそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月11日月曜日

結果は、可もなく不可もなく、冴えない数字だったといえます。
週末に中国がサプライズの利下げに動きました。これで週初は中国株の急騰となるのでしょうが、やはり怖い存在であることは確かです。今朝のひろ子さんのブログは、とても良いレポートになっています。どうぞそちらもご一読あれ。
米株が買われて引けましたが、債券の利回りも下っていて、要は利上げ期待が先送りされたようです。
決めて欠けているといえます。
ポジションは、変わらずの継続です。

ダウ指数は、前日比+267ドルの18191ドルの引け
原油は、+0.45ドルの59.39ドル
金は、+6.70ドルの1188.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.15%でした。

台風が近づいてきました。其れもダブルで!?
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月8日金曜日

冷静な米国市場の対応だったとしか評価の仕様がありません。
もちろん今夜の雇用統計でどうなるか、さらに言えば金曜日でもあり、やはり引けがどうなるかがポイントになりそうです。
英国の選挙はポンドの上昇になっています。これもハッキリしません。
ドイツ国債10年の利回りは乱高下しています。米国の長期金利は少し低下して引けました。
波乱無しといえますが、やはり今夜の雇用統計の後の動きに注目です。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+82ドルの17924ドルの引け
原油は、マイナス1.99ドルの58.94ドル
金は、マイナス0.8ドルの1182.31ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.18%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月7日木曜日

相場の方は、上も試して下も試してのドッタンバッタンでした。
ドル/円は、高値120.51を5日のNYの朝に付け、昨夜安値119.205をNYの朝につけています。
最終的には全体にドルが売られたことになりました。
背景としては、やはり米国経済の軟調でしょうか。昨夜の民間発表の就業者数が20万人割れる16.9万人となり、明日の政府発表の雇用統計に水を差した格好です。こうした中で欧米の長期金利が上昇しています。
さらにイエレンFRB議長の株高けん制発言と兆金利上昇のリスクの指摘がありました。
調整止む無しの空気が徐々に強まってきた印象です。
ポジションは、連休前と変わらずです。

ダウ指数は、前日比マイナス86ドルの17841ドルの引け
原油は、+0.53ドルの60.93ドル
金は、マイナス2.90ドルの1190.30ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.24%(2ヶ月ぶりの水準)でした。

さあ、今日と明日、今週は2日間しかありません。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年5月1日金曜日

注目の日銀会合は、予想通りの現状維持、これでドル/円が売られ日経平均が売られるという動き。
ただし、ドル/円は118.50 を触っただけで反発し119円台へ、さらにNYに入るとさらに買われて高値119.90をロンドンの引け辺りでつけました。その後失速して119.26まであって現在が119.43あたり。
観ているとドル/円の上昇が日経平均の買い戻しにあまり連動していませんでした。
ひょっとすると欧州勢の日経平均売り(利食い?)で手にした円を売っていたのかもしれません。
今週の動きはこれまでの流れが逆転しているのが特徴です。つまり利食いに伴うポジション調整がユーロを中心にして起きていると解釈しています。豪ドルは高値0.8022を昼前に付けてから失速しています。0.80以上を買うには材料不足か?!
日経平均を19580、19550、19500と段階的に手仕舞いしてます。ショート・ポジションの8割を手仕舞い、残りは2割になっています(コストは20000円越え)。ドル/円のポジションは、継続しています。
4月が終わりました。為替はやられなかった程度の儲け、日経平均も苦労した割にはリターンは少なかったといった結果でした。
さて、今日から5月、もうしばらく現在のポジションは継続します。クロス円にもてを出さないといけないかもしれませんね。

ダウ指数は、前日比マイナス195ドルの17840ドルの引け
原油は、+1.05ドルの59.63ドル
金は、マイナス27.60ドルの1182.40ドル
10年債利回りは、真ナス0.01%の2.03%でした。

さあ、今日から5月です!そして連休!
5月も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社