2015年4月30日木曜日

為替で見ればドル安円安。ユーロの上昇が目立っていますが、クロス円は全体に買われています。
ダックス(ドイツの株価指数)は大きく売られています。米国の1~3月期GDPは、予想を大きく下回りました。また午後に発表されたFOMC声明は、ほぼ予想通りの内容。これを受けて米国の長期金利は上昇(債券売り)株も少し下げています。
この動きを説明するならば、これまで資本の流れが逆流した(利食い?)こと。これまで欧州から米国へ債券買いという形で流出した資金が今度は米国から欧州に逆流したと考えます。この流れが未だ続くのかどうか、もしピークを打ったならばgリ社問題によっては再びユーロ安に戻ることが予想されます。
その中で円は翻弄されています。クロス円の流れの中で、結局はレンジ内出の乱高下を繰り返したのかもしれません。
日経平均は、一時19700を割り込む場面もありました(安値19641、クリック株365)。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス74ドルの18035ドルの引け
原油は、+1.52ドルの58.58ドル
金は、マイナス3.90ドルの1210.00ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.04%でした。

さあ、連休中(前)ですが、月末です。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月28日火曜日

朝方に安値118.77までありましたが、欧州時間から一転反発して、Nyの朝には高値119.44までありました。
午後には118.90まで失速して、現在が119.09あたり。ユーロ/ドルもNYの朝に安値(ドルの高値)1.8195まで売られましたが、その後反発して(欧州の引けあたり)1.0927まで、現在が1.0880あたりです。
ポンドと豪ドルは、同じ時間帯に買われています。勢いはこの両通貨が一番ありました。
金が大きく反発して、株が若干売られています。
調整の段階に張っている印象です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス42ドルの18037ドルの引け
原油は、マイナス0.16ドルの56.99ドル
金は、+28.20ドルの1203.20ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.92%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月27日月曜日

米国の耐久財受注が飛行機などの変動の大きいものを除いたコアが予想を下回り、その結果29日に発表される1~3月期GDP の予想が若干下回った(コンセンサスは1%成長)。これを受けて6月の利上げ予想は先送りされた。よってドル安の流れとなった。
米国株式は相変わらずの高値圏推移。日経平均は小幅なレンジ内での推移で2万円台を維持している。
ポジションは、変わらずデ継続です。
今週は、FOMCや米国GDP、そして30日の日銀会合となっています。

ダウ指数は、前日比+21ドルの18080ドルの引け
原油は、マイナス0.59ドルの57.15ドル
金は、マイナス19.30ドルの1175.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.035%の1.937%でした。

さあ、4月最後の週です。
今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月24日金曜日

国会で黒田総裁が答弁、「サプライズによって効果出すことは考えてない」、これで高値圏にいた日経平均とドル/円は売り優勢。
ただし、その後の展開はもみ合い。ドル/円は、高値120.10で安値119.43。ユーロ/ドルが乱高下、朝方の高値1.0728から欧州時間の朝方に安値1.0666、そこから高値1.0846まで反発します。
やはり主役は、ユーロなのでしょう。
ポジションは、すべて継続です。しばらく布団被って寝てます!!

ダウ指数は、前日比+20ドルの18058ドルの引け
原油は、+1.58ドルの57.74ドル
金は、+7.40ドルの1194.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.96%でした。

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月23日木曜日

動いているように感じるのは私だけでしょうか。
それは日経平均の動きです。話によると海外勢がワンサカ買っているとか。
今日も窓を空けて始まりそうです。
こちらは、ショートでつかまっていますので、しばらくは布団被って寝てます!?
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+88ドルの18038ドルの引け(相変わらずのクジラ幕相場!?)
原油は、マイナス0.45ドルの56.16ドル
金は、マイナス16.20ドルの1186.90ドル
10年債利回りは、+0.07%の1.98%でした。

確かに住宅関連の指標は、予想を上回りましたが、まあこんなところだといった感じです。
多くの方が春から持ち直すといっていたので。つまり冬場の寒波の影響が剥落するということです。
ユーロもハッキリしません。
矢張り、布団被って寝てます!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月22日水曜日

上ったり下がったり、市場の気迷いが色濃く市場展開に反映されていると考えます。
後ほど発表される日本の3月貿易収支も多分黒字になっているでしょう(なっていなくても今後黒字化は必至)。
つまり現在のドル/円相場のこう着は、実需の構造がハッキリと変化してきたことを裏付けているのでしょう。
日経平均は、再び2万円にのせてきました。来週の日銀会合での追加緩和の思惑が再び意識されているようです。
しかし、最後のカードになる(と考えてます)可能性が高いことをこの時点で切るのでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。
辛抱が続きますが、当面は布団被って寝てます!?

ダウ指数は、前日比マイナス85ドルの17949ドルの引け
原油は、マイナス1.12ドルの56.61ドル
金は、+9.40ドルの1203.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.91%でした。

今日から天気は良くなるとのこと、外に出て春を(初夏?)満喫しましょう!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月21日火曜日

期待したような調整が起きませんでした。
従って、初球は空振りで「one strike !」でしょうか。
次の球を待ちたいと思います。
ポジションは、すべて継続です。
先週末のNYの引けから週末を挟んで、往って来い相場でした。

ダウ指数は,前日比+208ドルの18034ドルの引け
原油は、+0.64ドルの56.38ドル
金は、マイナス9.40ドルの1193.70ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.89%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月20日月曜日

ドイツ株価指数(ダックス)が調整の売りに押されてきました。
ギリシャ問題がこの背景にあるのかもしれません。X-dayは、24日の金曜日です。
中国株式の過熱感も結構来てます。そのためなのか中国が空売りきせいの緩和に動きました。
このニュースで米国株式も調整に入った印象。ただし、中国は翌日に準備金利率を1ポイント下げています(金融緩和)。
今日の東京市場は、これを消化できるかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス279ドルの17826ドルの引け
原油は、マイナス0.97ドルの55.74ドル
金は、+5.10ドルの1203.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.87%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月17日金曜日

ただしドル/円は、小幅でした。
アジア時間では豪ドルが雇用統計を受けて上昇、欧州時間からはユーロやポンドが上昇となっています。
日計りの取り引き主体で大きな資本あるいは企業からの大口の注文といったいわゆる実需の動きがなかった印象です。
これは、日本勢も同じで、輸出入ともに(資本取引も含めて)鳴りを潜めているようです。
連休前には、何らかのアクションがみられることを期待しています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス6ドルの18105ドルの引け
原油は、+0.32ドルの56.71ドル
金は、マイナス3.30ドルの1198.00ドル
10年債利回りは、変わらずの1.89%でした。

金曜日です!!
さあ、もう1日、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月16日木曜日

申し訳ありません!
春眠暁を覚えず、でもなく、単なる寝坊でした。
さて、相場の方は未だレンジ内での乱高下と見えますが、徐々にドル売りが優勢になってきたのではと一人合点しています。
それでも108円台の前半までかとも思いますが、逆にそこら辺りを割れてくると意外と大きく動くかもしれません。
日経平均も同じです。高値圏での推移が続居ていますが、やはりドル/円の動きが本格化すれば、こちらも調整に入るのではと期待しております。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+75ドルの18112ドルの引け
原油は、+3.10ドル(!)の56.39ドル
金は、+8.70ドルの1201.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.89%でした。

さあ、今日も上天気!
張り切っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月15日水曜日

政治的な圧力がかかったのでしょうか、浜田参与がロイターとのインタビューで若干表現を変えました。
この時ドル/円は119.65辺りでしたが、この発言が伝わると120.12まで反発しました。それでも再び120円を割れて、米国の小売りが発表される前は119.95辺り、発表が予想を下振れしたために最終的に119.07まで下げます。戻して119.49で今が119.39あたり。
ユーロも反発して(ドルが売られる)高値1.0708まであったようです。
全体にドル売りが印象的でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+59ドルの18036ドルの引け
原油は、+1.38ドルの53.29ドル
金は、マイナス6.70ドルの1192.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.90%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月14日火曜日

ブルンバーグのインタビューに応えての発言でしたが、やはり学者ということでしょうか。
120円は行き過ぎ?購買力平価では105円ていどが適切?とのことでした。
そこまで買われていたドル/円(高値120.845まで)でしたので、インパクトも大きく安値119.68まであったようです。
ただし、その後の反発も120.43までありましたので、ショートもロングもいなくなった印象です?!
システムで上場上の2つ目からの失速でしたので、意外と落ちるかもしれません。
もちろん「ポジション・トーク!」、ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス80ドルの17977ドルの引け
原油は、+0.27ドルの51.91ドル
金は、マイナス5.30ドルの1199.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.93%でした。

さあ、これで日本の輸出税がどう動くか!?
注目です。
今日も頑張っていきましょう!!

2015年4月13日月曜日

株式市場は堅調さを維持しています。為替市場は、ユーロ安に引っ張られる形でドル高、ただし円だけは堅調さを維持しています。ポジションは、変わらずです。ドル高円高の流れがどうなるか注目です。

ダウ指数は、前日比+98ドルの18057ドルの引け
原油は、+0.85ドルの51.64ドル
金は、+11.00ドルの1204.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.95%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月10日金曜日

連日の窓明けで今日も東京市場は始まりそうです。
しかも2万円のせ。ショートを保有している私としては、苦しんでいます!?
ここまでの動きはオドロキはありませんが、このまま一直線に上げ続けるのかどうかだけです。
昨日も書きましたが、「バブルは分かっていても膨張を続ける」でしょうか。ここから本格的なバブルが始まるのかもしれません。
為替は、ユーロの独歩安、この影響から全体に(豪ドルを除く)ドル買いになっています。
ドル/円は、安値119.86で高値120.74まで、現在が120.54あたりです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+56ドルの17958ドルの引け
原油は、+0.37ドルの50.79ドル
金は、マイナス9.50ドルの1193.60ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.96%でした。

さあ、ここからが正念場、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月9日木曜日

最後は、ドル買いが優勢でNY市場は引けました。
FOMC議事録に反応したというほどの内容でもなかったので、ショートカバーだったのかもしれません。
ドル/円は、昨日の朝が高値120.35で欧州の朝に安値119.65、反発して120.31、今が120.12あたり。
一番動いたのはユーロでした。欧州時間の朝に高値1.0888をつけてNyの午後に安値1.0763まで。
株も若干買われて、債券が若干売られて(利回りは上昇)います。
ポジションは、すべて継続です。しかし、日本株は強い!!

ダウ指数は、前日比+27ドルの17902ドルの引け
原油は、マイナス3.56ドルの50.42ドル
金は、マイナス7.50ドルの1203.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.91%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月8日水曜日

日本株が強いです。結局、米国株式は若干のマイナスで引けましたが、日経平均先物は一時19800台を付けています。
この背景をを考えると今日、あるいは今月末の30日にも日銀が追加緩和に動くということしか頭に浮かびません。
昨日の豪ドルもそうですが、当局の金融政策の変更に対する思惑と結果による変動はこのところのファッション(?)といえます。
はたして日銀はカードを切るのでしょうか?!
ここで切る意味があるのかどうかも考えなくてはいけませんし、次の(次があればですが)追加緩和で打ち止めにならざるをえないほど、現在の国債市場は流動性が欠けてきているように見えます。
まあ、あとは見守るしかありません。
ポジションは、ドル/円と日経平均のショートを継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス5ドルの17875ドルの引け
原油は、+1.84ドルの53.98ドル
金は、マイナス8.00ドルの1210.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.89%でした。

暫くは、布団被って寝てますか?!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月7日火曜日

雇用統計の衝撃も週末に消化されたようです。
というよりも、日本株の堅調さが全体を抑え込んだのかもしれません。
勝手な解釈から言えば、今回の新規雇用者数の低水準は先行きの米国金融政策をさらに慎重になるといったところでしょうか。
最終的には、まだはっきりとしたことは言えません。まだ波乱の種は残っていると考えます。
ポジションは、ドル/円と日経平均のショート継続です。

ダウ指数は、前日比+117ドルの17880ドルの引け
原油は、+3.00ドル(!)の52.14ドル
金は、+17.70ドルの1218.60ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.90%でした。

株が買われて債券が売られ、金が買われるといった動きは少し整合性を欠けるといえます。
今日から欧州勢が復帰しますので、やはりこれからでしょうか。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月6日月曜日

来月の雇用統計でどの程度の修正が入るかもありますが、12.6万人は非常に低かったといえます。
ただし、失業率は5.5%で変わらず。このあたりは両者が異なった手法による統計だとしかいえません。
12月から低調だった消費関連が天候のせいだったとすると、就業者数の減少もそのあたりの影響が出てきたかもしれません。
春になって天候も回復し、徐々に上向いてくるとの予想もあります。さて、どうなりますか。
ポジションは、ドル/円と日経平均のショートを継続です。
欧州はイースター休暇、米国市場は株式市場が休場となっています。
従って、いつもの定点観測の指数はありません。

今日の東京は、いつも通りの消化できずに終始しそうです。
イースターは休暇は今日も続き、通常の市場は明日からとなります。
この薄い東京市場に何か起きるか、あるいは今夜の米国市場でどうなるか。
注目です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月3日金曜日

全体に小動きでした。
民間の就業者数が予想より低く、20万人を割れていましたので、政府発表のものが同じように20万人を割れるかどうか。
ただし、余程の数字が出なければ、やはりこれまでのレンジ内の動きになりそうです。
ポジションは、ドル/円と日経平均のショート(昨日19400台で作りました)を継続しています。
どちらもサイズは小さいです。

ダウ指数は、前日比+65ドルの17763ドルの引け
原油は、マイナス0.95ドルの49.14ドル
金は、マイナス7.30ドルの1200.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.86%でした。

さあ、金曜日、あと1日頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月2日木曜日

やはり年度末特有の動きになっている印象です。
ドル/円と日経平均の非連動性があったのもこの特殊要因と理解してます。
ただし、こちらには絶好の手仕舞いの機会を与えてくれました、日経平均のショートはなんと18999で買い戻しています。
残りは、ドル/円のショートだけになります。昨夜追加の売り指値120.35を出していたのですが、高値120.335で届かず!?でした。
こちらもあせらずにいきましょう。

ダウ指数は、前日比マイナス77ドルの17698ドルの引け
原油は、+2.49ドルの50.09ドル
金は、+25.00ドルの1208.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.86%でした。

このところの冴えない米国経済指標を反映してのものでしょうか。
株が売られて債券が買われています。
昨日は、代々木公園の桜を観てきました。初めてでしたが、その広大な敷地にビックリでした。
未だ満開の桜は観られそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年4月1日水曜日

株が売られて、ドル/円が買われる展開が東京市場の動きだった印象です。
特に日経平均が朝方の寄り付き高値から最後は安値引け、高値から安値まで400円も動きました。
ドル/円は、仲値を越えてから買いが強まり高値は、10時半ごろの120.37まで。その後売られてNYで119.775までありました。
こうしたチグハグさも期末特有の動きといえます。
ユーロは東京の朝の1.0846から1.0713までとなっていました。
ドル/円を売りました、120.30でした。もう少し売りたいので、上がってくれば作ります。
日経平均のショートは継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス200ドルの17776ドルの引け
原油は、マイナス1.08ドルの47.60ドル
金は、マイナス2.10ドルの1183.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.92%でした。

今日から4月、新年度入りです!
また新しい1年が始まります。
心機一転、今年も長いコウカイが始まりました!
さあ、きょうも頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社