2015年2月27日金曜日

まったりとしていたアジア市場からドル売りで始まった欧州市場、そこからドルが反発して米国時間に入るとさらに勢いを増して
引けにかけてドルがその日の高値をつけました。
背景としては、利上げが夏にもといった発言があったこと、消費者物価指数がマイナス0.7%(予想通り)でしたが、エネルギーを除くと+0.2%と予想を上回りました。耐久財受注も予想を上回る+2.8%で利上げムードを煽った印象です。
ユーロ/ドルが、なかなか割れなかった1.1300を割れて1.1200も割れました。
ギリシャ問題では下げ切らなかったユーロですが、いとも簡単に割れてきました。
このドル買いの波にドル/円も同調して高値119.51までありました。こちらは未だレンジ内の様相。
株も堅調を維持してた高値圏での推移、日経平均は18900台をつけています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス10ドルの18214ドルの引け
原油は、マイナス2.82ドルの48.17ドル
金は、+8.60ドルの1210.10ドル
10年債利回りは、+0.06%の2.03%でした。

今日で2月が終わり、来週からはいよいよ3月です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月26日木曜日

昨日は、お休みをいたただきありがとうございました。
滞りなく、私用を済ませてきました。
さて、相場の方ですが、膠着感を強めています。
せかいの株式市場も堅調さを維持して、高値圏での推移が続いています。
ドル/円は、上下双方に実需と思われるオーダーがあり、動くに動けない状態です。
日本の会計年度末が近付いてきましたので、期末特有の特殊な注文も入ることが期待されます。
3月の半ばまでは、そうした注文で動く可能性はあります。
ポジションは、すべて継続しています。日経平均は、またすこし18650で手仕舞いました。

ダウ指数は、前日比+15ドルの18224ドルの引け
原油は、+1.71ドルの50.99ドル
金は、+4.20ドルの1201.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.97%でした。

2月も今日と明日で終わり、来週からは3月に入ります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月24日火曜日

何を?イエレン議長の議会証言でしょうか。
勿論ウクライナにしろギリシャにしろ、まだまだノイズは聞こえてくるでしょうが、やはり米国の金融政策の変化の方が大きなインパクトがあります。ただし、こちらも慎重な姿勢は継続するでしょうし、大幅な変更はまずないとみるべきでしょう。
さはさりながら、先進国の中での立ち位置の違いは鮮明ですし、大きな流れに変更はないと見るべきでしょう。
従って、ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス23ドルの18116ドルの引け
原油は、マイナス1.36ドルの49.45ドル
金は、マイナス4.10ドルの1200.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.06%でした。

明日は、1日休みますので、ブログの更新はありません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月23日月曜日

ギリシャ問題は先送りになり、最悪の結果は免れたもののまだまだ不安要因ではあります。
米国の株は最高値を更新しています(ナスダックはまだです)。結果だけを見ればリスクオンといった印象でした。
日経平均も18500台にのせてきました。今日の寄り付きで3つ目の窓を空けることになりそうです。
もう一吹きありそうです。ドル/円のロングは継続しています。日経平均は。18504でまたすこし利食いました。

ダウ指数は、前日比+154ドルの18140ドルの引け
原油は、マイナス0.82ドルの50.34ドル
金は、マイナス2.70ドルの1204.90ドル
10円債利回りは、マイナス0.01%の2.11%でした。

さあ、今週は2月の最後の週になります。
気合を入れ直していきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月20日金曜日

今朝がた、書き込みをしたものとばっかり思ってました。
実は忘れていたことを指摘されて初めて分かった次第です。

さて、昨日の欧米市場ですが、やはりレンジ内での小動きとなっています。
ここまでのアジア市場もこれといった動きはありませんでした。
今夜のEU財務相会議でギリシャ問題を論ずるわけですが、金曜日ということもあり場合によっては乱高下必至でしょうか。
かといって、これまでのレンジを抜けるかといえば、そうならないのではないでしょうか。
ギリシャにしても、今夜のうちに決着を見なければやはり来週いっぱいかけて、ギリギリまで調整が続くと考えます。
日経平均の底堅さも(高値圏での立ち位置を考えても、底堅い!)未だ続くと考えています。
ドル/円が膠着感を強める中で、日本株の底堅さは際立っています。
ポジションは、すべて継続です。

では、皆様、良い週末を!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月19日木曜日

慎重な議論に終始した印象で、どちらかといえばハト派的な印象を与えたようです。
これは1月の雇用統計前の議論でしたので、この時点よりは若干利上げに前向きになっていると考えます。
為替は、これを受けてドル売りが優勢になったようですが、如何せんレンジ内の動きだったといえます。
債券が買われて、株が若干売られて帰ってきました。
ポジションは、すべて継続です。日経平均は、着実に利食っています。18300まで売って、現在のポジションは、半分強になっています。

ダウ指数は、前日比マイナス17ドルの18029ドルの引け
原油は、マイナス1.39ドルの52.14ドル
金は、マイナス8.40ドルの1200.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.08%でした。

焦らずに、ノンビリと!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月18日水曜日

ギリシャ問題の難航でユーロが売られていましたが、結局は投機筋だけの動きだった様で、追随がないことから反発に転じています。株も債券も金も、といったところです。
個人的には、万が一ギリシャがユーロ圏から離脱となれば、週間ユーロが売られるでしょうが、そこが買いだと考えています。
次の支援申請期限が20日だそうですし、最終的には2月末がデッドラインとなります。
何らかの決着が付けばもちろんですが、そうでなくてもやはり下がったところを拾う態勢でいます(ユーロに対して)。
ドル/円は、朝方クロス円の売りに押されて安値118.235までありましたが、欧州時間から反発して高値119.42まで。
日経平均も同じような流れでした。高値は(くりっく株365で)18185まであったようです。18152で少し利食っています。
ポジションは、すべて継続です。日経平均は、18200、18250と少しずつ利食いを入れています。

ダウ指数は、前日比+28ドルの18047ドルの引け
原油は、+0.75ドルの53.53ドル
金は、マイナス18.50ドルの1208.60ドル
10年債利回りは、+0.09%の2.14%でした。

長期金利の上昇が顕著になってきました。
市場がFRBの利上げを織り込み始めたようです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月17日火曜日

静かな展開だったと言いたいのですが、懸案のギリシャ問題が決着を見ず、ユーロが売られました。
ポンドも下っていますので、全体で見れば「ドル高・円高気味」でしょうか。
ユーロ/ドルは、欧州時間の朝方に高値1.1429辺りを付けてから売られて安値1.13195までありました。
ドル/円は、昨日の早朝のシドニー市場で安値118.11をつけてから反発して高値118.78まで、また売られて118.28。
現在が118.47あたりです。
取り立てて大きな取引があった印象はありませんでした。
ポジションは、すべて継続です。

ということでいつもの指標はありません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月16日月曜日

為替は、方向感無く上下動を繰り返しています。
今朝がたもシドニー市場で118円台前半までドル/円が売られる局面がありましたが、現在は118.65辺りでほぼ週末の引け値あたりです。これといったニュースもありませんでしたし、東京勢待ちでしょうか。
未だノイズがそこかしこにありますが、所詮ノイズだと割り切っています。
ポジションは、すべて継続です。ただし、日経平均は、18050、18100と少しずつ利食っています。

ダウ指数は、前日比+46ドルの18019ドルの引け
原油は、+1.57ドルの52.78ドル
金は、+6.40ドルの1227.10ドル
10年債利回りは、+0.06%の2.05%でした。

ダウが18000台に復帰し、長期金利は2%台回復、日経平均も18000台となってきました。
印象としては、リスクオンですが、ドル/円がもたついています。
やはり、貿易収支赤字の減少が市場心理を迷わせています。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月13日金曜日

東京時間は、ほとんど120台前半での推移でしたが、午後5時30分に出たブルンバーグの記事で「日銀の要人発言で前回の追加緩和は失敗だった」。これに反応して、10分後には118.60まであっという間に下げました。その後反発して119.88まで、米国のこう売り売上が悪く、安値更新の118.51まで。現在は119.15辺りまで来ています。
この記事は、先日の森本審議委員の講演での発言を要約しての記事だったようです。英語の記事の方が表現がストレートだった様で、これに反応したようです。
このニュースを観て、最初に頭を掠めたのは、日銀が言わせた記事なのかどうか。あるいは、内部からの批判といったものでした。今朝、来てみて内容が分かった次第でした。
市場の反応から言えるのは、やはり海外で120円台に載せた背景は、円ショートに鞍替えしたファンド勢だったことと、彼らが切らされて今度は円ロングで攻めている図式でしょうか。もう一つ加えるならば、こうしたニュースに即反応する、いわゆるアルゴリズム(または大量データ分析での反応?)が市場をかく乱していることでしょうか。
水を差された格好ですが、ノンビリ行きましょう。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+110ドルの17972ドルの引け
原油は、+2.37ドルの51.21ドル
金は、+1.10ドルの1220.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.99%でした。

さあ、金曜日(13日です?!)、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月12日木曜日

とりあえずは、大事に至らずといったところでしょうか。
ギリシャの場合は、まだ相当な議論があるようです。16日までは結論が出ないそうです。
ウクライナの方は、停戦でとりあえず合意したようですが、内容は未だ分かりません。
ということで、市場はリスクオン、円の独歩安になっています。
ポジションは、すべて継続です。日経平均は、18000でほんの少しだけ利食っています。

ダウ指数は、前日比マイナス6ドルの17862ドルの引け
原油は、マイナス1.18ドルの48.84ドル
金は、マイナス12.60銅の1219.60ドル
10年差利回りは、+0.02%の2.02%でした。

米国の長期金利が2%に載せてきました(つまり債券が売られた)。
株は小動きでしたので、ここまでは大きな動揺もなくリスクオンの流れです。
とりあえずドル/円の高値は120.48だったようです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月10日火曜日

先週末の雇用統計でしたが、金曜日ということもあり大きく動いて引けた印象でした。
それを受けての東京勢の反応は、消化できずに終わったようです。
先行きの米国の金融政策については、ある程度のコンセンサスが出来た(6月には利上げに動く?)といえます。
ただし、この利上げの反動が読み切れずといったところでしょうか。
確かに金曜日の米国市場は株が少々マイナスで引けましたし、債券も大きく売られて引けていました。
利上げに対する反応としては、非常にノーマルでした。
東京市場での日経平均の下げもこれに準じたものといえます。
では、ドル/円の動きは?といえば、上値を追って買うほど実需の動きが付いてこなかった印象。
これまで通り、下げたところを押し目で買う姿勢といえます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス95ドルの17729ドルの引け
原油は、+1.17ドルの52.86ドル
金は、+6.90ドルの1241.50ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.98%でした。

引き続き、債券が売られて(利回りの上昇)、株が売られています。
時間はかかるでしょうが、市場は徐々にソフトランディングに向かっていくと考えています。
ギリシャの問題は、あまり気にしていません!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月9日月曜日

為替はドル高、債券は売られて利回り上昇、株はちょい下げ。
確かに力強い数字でしたし、過去の(11と12月分)数字も大幅な上昇修正でした。
これで一気に利上げの空気になったNY市場だったといえます。
ドル/円は、発表直前に117.17のその日の安値を付けていましたので、市場は悪い数字を期待していたようです。
それがふたを開けてみてびっくり(!?)、ショートが切らされる展開で高値119.23まであったようです。
今朝も119円台に載せています。
株の調整は、利上げに対する動きとしては、整合性が取れています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は,前日比マイナス60ドルの17824ドルの引け
原油は、+1.21ドルの51.69ドル
金は、マイナス28.10ドルの1234.60ドル
10年債利回りは、+0.14%の1.96%でした。

システムの上2つ目で止められた形ですが、ここを抜けてくることを期待しています。
ウクライナ情勢も独仏との首脳会談などで、ひょっとするとひょっとします。
これらはすべてリスクオン方向を示唆しています。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月6日金曜日

確かにギリシャネタで上下動を繰り返しているユーロですが、どうも底を打ったように見えます。
といってもこうして上がったところは、やはり手が出ません。
ポンド、豪ドルといったところも底を打った形になってきました。
肝心のドル/円は、117~118の中での推移となっていますが、これも再度118円を試すことになりそうです。
今夜は、雇用統計ですが、どうも発表後に高値を付けてしまうケースが多いので、今回もそのようになる確率が高そうですが。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+211ドルの17884ドルの引け
原油は、+2.03ドルの50.48ドル
金は、マイナス1.80ドルの1262.70ドル
10年債利回りは、+0.07%の1.82%でした。

NYの引けを見ると、今夜の雇用統計は好調な数字を期待しているようにみえます。
さて、どうなりますか!?

さあ、金曜日、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月5日木曜日

昨日は、118.00を付ける場面もあったのですが、そこが高値で失速して117.07までとなっています。
ユーロも1.1485まであったのですが、その後失速して1.1315までとなっています。
従って、クロス円は軒並み失速しています。
いまのところは、ユーロ/ドル、ユーロ/円、豪ドル/円はとりあえずの底を見たと考えています。
ドル/円も今週の月曜日の安値116.64が底だと考えています。
しかし、シツコイ円買いも続いています。ポジション整理の波が未だ収まっていないということでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+6ドルの17673ドルの引け
原油は、マイナス4.60ドルの48.45ドル
金は、+4.20ドルの1264.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.75%でした。

やはり明日の雇用統計が最大のイベント、はたして流れを変えられるか?!
今日は、雪にはなっていません。小雨です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月4日水曜日

ユーロや昨日利下げした豪ドルなど、ドル/円も116円台後半で一旦の底を付けたのではないかと考えています。
当分はドル/円はレンジ内の動きでしょうが、ポジションの調整も進みどこかでまた上値を試す展開と考えます。
日経平均もやはり年金や日銀の買いに売り方が吸収されているように見えます。
ということで、ポジションはすべて継続です。
株や債券、そして原油などもこれまでの流れから反転して帰ってきました。

ダウ指数は、前日比+305ドルの17666ドルの引け
原油は、+3.48ドルの53.05ドル
金は、マイナス16.60doru no1260.30doru
10年債利回りは、+0.12%の1.79%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月3日火曜日

全体に調整の域を抜け出ていません。
ドル/円も昨日の早朝に安値116.64をつけましたが、結局反発しています。
先週の月曜日といい、今週も典型的な底あるいは天井を週明けのシドニー市場で付けた格好です。
そうはいっても、レンジを抜け出る気配はまだないです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は,前日比196ドルの17361ドルの引け
原油は、+1.33ドルの49.57ドル
金は、マイナス2.30ドルの1276.90ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.67%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!
しかし毎朝、寒いですね。どうぞ風邪など召さぬように!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2015年2月2日月曜日

週末に発表された中国のPMIが予想を下回り、しかも50を割り込んだことが背景(としか思えませんが)。
週明けのシドニー市場はドル安から始まったようです。
タイトルにも書きこましたが、安値116.64まであって、現在が117.15あたり。
先週に続き今週も早朝から動いています。
日本勢の参加でどうなるか、見守りたいと思います。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス251ドルの17164ドルの引け
原油は、+3.71ドルの48.24ドル
金は、+23.30ドルの1279.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.11%の1.64%でした(1年9ヶ月ぶりの低水準?!)。

さあ、きょうから2月です。
季節要因がいろいろと出てくるので、難しい相場になりそうです。
来月が年度末でもありますので、特殊なオーダーがどの程度市場を支配するのか。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社