2014年4月30日水曜日

欧米市場の動きは、株高で円安の展開でした。
先週末は、ウクライナの緊張が高まったことから利食い先行で引けましたが、週が明けてからは一転してリスクオンになっています。
最大の理由は、アジア市場が動揺しなかったからだと考えています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+86ドルの(金曜日の引けからは+173ドル)16535ドルの引け
原油は、+0.44ドルの101.28ドル
金は、マイナス2.70ドルの1296.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.69%でした。

今日は、朝から雨です。久しぶりの雨です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月28日月曜日

ウクライナの緊張が高まり、それなりの動きがあるかと思ってましたが、調整の範囲内で金曜日は引けました。
こうなると今週の金曜日の雇用統計に向けての動きに焦点は移ってきそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス140ドルの16361ドルの引け
原油は、マイナス1.34ドルの100.60ドル
金は、+10.20ドルの130.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.66%でした。

週末に行われた四国高松でのセミナーは盛況でした。
参加された投資家の皆様の真剣な姿勢が印象的でした。
翌日は、うどん屋を3軒巡って、5玉も食べてしまいました。
旨かった!!
さあ、今週は変則ですが、頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月25日金曜日

それなりにニュースもあり、もう少し動くかと思っていたのですが、やはり狭いレンジ内での動きに終始。
日本側から言えば、新年度に入りリアルマネー(実需)の動きに活発さが見れないことでしょうか。
海外は、ウクライナもありますが、米国景気や金融政策に決め手となる様なものが未だ出てない、あるいは待っているといった状況に見えます。
昨日はTPPの話でもちきりでしたが、これくらいの難産(?)は当たり前で、驚くこともありません。しかも大筋合意に向けての異例の交渉が示す通り、どこかでは着地点を見つけるということでしょう。安倍首相にしてもTTPは成長戦略の目玉でもあり、なんとかするはずです。米国側ももう少し歩み寄ることになるのではないでしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比変わらずの16501ドルの引け(前日比で小数点以下まで同じだったことは記憶にありません?!)
原油は、+0.50ドルの101.94ドル
金は、+6.00ドルの1290.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.68%でした。

今夜は、YMTVの「為替デスマッチ」があります。
市場は、膠着していますが、一緒にワイワイやりましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月24日木曜日

決め手に欠けたというか、市場はゴチャゴチャと乱高下を繰り返して引けたようです。
目についたのは、豪ドルでしょうか。注目のCPIが予想を(+3.2%)下回る+2.7%でしたので、売られました。
発表前に高値0.9377まであって、安値0.9268まで下落しました。
ユーロ/ポンドの買い戻しで、ポンドが売られました。
ドル/円は、高値102.70から安値102.17まで、現在が102.48あたりです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス12ドルの16501ドルの引け
原油は、マイナス0.31ドル101.44ドル
金は、+3.50ドルの1284.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.70%でした。

今日も良い天気です!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月23日水曜日

市場の方は、しっかりとしていました。
アジア時間では、ユーロやポンドが売られていましたが、欧州時間に入ると反発しています。
ドル/円は、朝方に高値102.73がありましたが、午後になると失速して安値102.41までとなっています。
印象としては、朝方に買ったところが午後に投げたといったところでした。高いところで車が売ったという話も。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+65ドル16514ドルの引け
原油は、マイナス2.24ドルの102.13ドル
金は、マイナス7.40ドルの1281.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.71%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月22日火曜日

欧州勢がイースター休暇で不在ということもありましたが、狭い値動きの中堅調でした。
ドル/円は、東京時間の高値102.71まで届きませんでしたが、102.685まであったようです。
今日から元の市場に戻るはずですが、如何に。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+40ドルの16449ドルの引け
原油は、+0.07ドルの104.37ドル
金は、マイナス5.40ドルの1288.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.72%でした。

雨が上がり、今日は良い天気です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月21日月曜日

堅調な地合いが続いています。
ドル/円は102.40あたりで、日経平均も14500円台で週を終えたようです。
ポンドも1.6800あたりです。
今日も休日のところが多いですが、米国はオープンしますので、東京とNY市場になります。
ポジションは、すべて継続です。

雨が降り続いていますが、いいお湿りになりそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月18日金曜日

株が買われませんでした。債券は、10年債利回りが0.1%も上昇して(債券が売られた)引けました。
10年債利回りが0.1%も動くのは稀です。しかしその割には株が小動きでした。
やはり休暇前のポジション調整が背景だったのかもしれません。
ドル/円は、102円台前半から売られて安値101.855をひる目に付けましたが、NYに入ると買われて高値102.47を引け前に付けています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス16ドルの16408ドルの引け
原油は、+0.54ドルの104.30ドル
金は、マイナス9.60ドルの1293.90ドル
10年債利回りは、+0.1%の2.73%でした。

今日はグッド・フライデー(イースターの入り口?)でほとんどの欧米市場は休みです。
月曜日も欧州がお休みになります。閑散な相場となりそうです。
さあ、今日は久しぶりの雨です。草木にとっては嬉しい雨です。
今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月17日木曜日

切っ掛けは、ヤフーの好業績だったのですが、これがソフトバンクに波及し、全体の上げにつながったといえます。
これまでは売られやすい(?)展開が続いていましたので、中国のGDPや麻生座員大臣の発言も背中を押した格好です。
今朝は、NY引け後の発表されたグーグルの決算が1株あたり利益が予想を下回り、グーグル株が売られていますので、少しNY引けより下げています。
ポンドは、雇用統計が予想よりよかったことで買われました。ということで、ポジションは、すべて順調です。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+162ドルの16424ドルの引け
原油は、+0.01ドルの103.76ドル
金は、+3.20ドルの1303.50ドル
10年債利回りは、前日比変わらずの2.63%でした。

今日は、欧米がイースター休暇前ということで静かな展開を予想しますが、どうでしょうか。
さあ、強も良い天気!頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月16日水曜日

結局は反発して引けたようです。
ドル/円は、高値102.00までありましたが、ウクライナの話で101.50まで売られ、その後(今朝がた)101.955までありました。
日経平均もNY時間にウクライナで売られて安値13899(くりっく株365)まで、その後引けにかけて買われて14100あたりまでとなっています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+89ドルの16262ドルの引け
原油は、マイナス0.30ドルの103.75ドル
金は、マイナス27.20ドル(!)の1300.30ドルの引け
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.63%でした。

ウクライナ情勢に関わらず、金が下げたりしていますし、株が買われて債券が買われるといった動きも整合性に欠けます。
今週末金曜日からイースター休暇が控えていることも背景都なっているのかもしれません。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月15日火曜日

天候のせいで低調だった2月までのこう売りでしたが、3月は+1.1%と予想を上回る数字でした。しかも前月が0.3から0.7に上方修正されたうえでの1.1ですから、相当強いといえます。専門家のンコメントを見ると、天候のせいなのかこれからさらに強くなるのかの見極めがつかないとのこと。まあ、そうなのでしょうが、ここは素直に好感としましょう。
ドル/円は、この発表を受けて高値101.025までありました。
ポンドを少しですが買っています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+146ドルの16173ドルの引け
原油は、+0.31ドルの104.05ドル
金は、+8.50ドルの1327.50ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.65%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月14日月曜日

株売り・債券買いが続いて週が終わりました。
為替は小動きで推移したようです。
今朝がた、ドラギ総裁の発言でユーロが売られています。発言の内容は、「更なる緩和が必要」といったことで、目新しさは無いのですが。
ユーロ・クロスの売りで円が少し買われています。
金曜日の安値は、101.32で反発して101.885、NY時間では101.37から101.71でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス143ドルの16026ドルの引け
原油は、+0.34ドルの103.74ドル
金は、マイナス1.50ドルの1319.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.62%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月11日金曜日

高値圏にいた米国株式市場は、こうした調整もあることは納得できますが、日本株が弱いです。
14000割れになると割安感も出てくるのでしょうが、それにしても弱いです。
ドル/円もこの日本株の動きからか、円高に動いています。102円台でも機関投資家と思われる円売りがあったようですが、吸収されています。
8日の火曜日に何か大きな円買いが出たようで、円だけでなく全体にドルが売られています。目につくのは円とユーロでしょうか。
一昨日のブログにも書きましたが、うわさでは中国の名前も出ています。これが未だ続くのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。さあ、ここからが正念場になってきます。

ダウ指数は、前日比マイナス266ドルの16170ドルの引け
原油は、マイナス0.20ドルの103.40ドル
金は、+14.60ドルの1320.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.65%でした。

今夜は、YMTVの「本音で・・」の60分生放送があります。
じかんがあれば一緒にワイワイやりましょう!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月10日木曜日

内容を見れば穏当な議論だった!?ということで株が買われて、為替はドル売り円売りのリスクオン。
発表直後は、ドル/円も安値101.72を付けましたが、株の上昇と共に再び102円台へ回帰しています。
今回の全体にドル売りになっている背景に中国の影がありそうです。これまでも膨大な外準の運用でしばしば市場のアクセスしてきました。
今回もこれまでドル買い・人民元売りの介入で増えた分のドルを他通貨へ換えていたのかもしれません。もちろん円にも相当はいったはずです。
こうしたオペレーションが未だ続くのかどうかポイントになります。またそれに抗するように、日本の機関投資家と思われる円売りも散見されています。
水準でいえば102.50や101円台でした。まあ、しばらくは見守るしかありません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+181ドルの16437ドルの引け
原油は、+1.04ドルの103.60ドル
金は、マイナス3.20ドルの1305.90ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.69%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月9日水曜日

昨日の記者会見がリアルタイムでの発信だったこともあって、発言の内容に敏感に反応したともいえます。
全体にドル売りが加速している状況の中での101円台。
これでイエレン発言・雇用統計といった材料もどこかに消えてしまったようです。
まあ、これまでのレンジ内での動きと割切れば驚くこともありません。問題は、レンジの下限(101円割れ?!)までもっていけるかどうかです。
市場のポジションも大分軽くなっていることと推測しますし、これでショートになっていることを期待しています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+10ドルの16256ドルの引け
原油は、+2.12ドルの102.56ドル
金は、+10.80ドルの1309.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.68%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月8日火曜日

高値圏にいることからの調整が入るのは当たり前!?
それほどに米国株式の水準は高値圏にいます。これは日経平均と比べると格段の差です。
しかも今日から発表される1~3月期の企業業績が平均で1.1%の増収との予想。ただし4月以降は急激に回復するとの予想も出ています。
米国株式が何処で調整を終わるかで、日経平均もおおきく影響を受けそうです。
さて今日は日銀会合の最終日、据え置きで何もないと考えています。サプライズはないでしょう。
ドル/円は、高値103.39で安値102.995、その後の反発も103.30までで売られても103.005でした。多分103.00以下にまとまった買いがあったのかもしれません。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス166ドルの16245ドルの引け
原油は、マイナス0.70ドルの100.44ドル
金は、マイナス5.20ドルの1298.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.025の2.70%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月7日月曜日

まずまず、悪くなかった。しかし市場の反応は真逆でした。
これは市場の思惑がもっと上方にシフトしていたからと単純にとらえるべきと考えます。
1、2月の雇用者数は上方修正されています。
企業の業績がこの1~3月期が1%の増加と低く、4~6月期が8%の増収になると専門家が話しています。
やはり天候の影響がおおきかったのでしょうか。4月からの好調な経済に期待しましょう。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス159ドルの16412ドルの引け
原油は、+0.85どるの101.14ドル
金は、+18.90ドルの1303.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の2.72%でした。

債券が買われて株が売られました。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月4日金曜日

イベントとしては、ECB理事会やISM非製造業などがありましたが、全体に小動きだった印象です。
ユーロが水準を下げています。全会一致の据え置きでしたが、記者会見で今後の非伝統的措置の活用に触れました。ただし具体的なものは出ず。
ドル/円は、NY市場で高値104.12までありましたが、再度103円台後半となっています。安値は103.81まで。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス0.45ドルの16572ドルの引け
原油は、+0.67ドルの100.29ドル
金は、マイナス6.20ドルの1284.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.80%でした。

さあ、今夜は雇用統計です。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月3日木曜日

注目のADPは、ほぼ予想通り(前月が上方修正されていました)、明日の雇用統計発表を前に債券売り・株高になっています。
ダウ指数は、これまでの高値にもう一息、SP500は高値更新となりました。
米国株は(ナスダックを除いて)高値圏での推移となっており、高値恐怖心の中での上昇。雇用統計で一旦売られてもいい押し目になりそうです。
つられて日経平均も15000台での引けとなりました。
ドル/円は、r東京市場の高値103.935から失速して103.58まで、反発して103.90でした。こちらも押し目待ちの人が多そうな印象。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+40ドルの16573ドルの引け
原油は、マイナス0.12ドルの99.62ドル
金は、+10.80ドルの1290.80ドル
10年債利回りは、+0.06%の(利回りの上昇は売られたこと)2.81%でした。

今日は雨です。桜も満開で、雨のせいか色も鮮やかです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月2日水曜日

暦の上での新値度入り、実質的には既に始まっていたわけで、市場はリスクオンの展開になっています。
ドル/円にしても日経平均にしても、高値圏での推移でしたので日本勢は動かずでした。
欧米、特に米国市場は活発でした。株が買われて債券が売られました。
注目のISM製造業景気指数は、予想を若干下回りましたが反応は良かったです。雇用はマイナスでした。
今夜のADPに注目しましょう。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+74ドルの16532ドルの引け
原油は、マイナス1.84ドルの99.74ドル
金は、マイナス3.80ドルの1280.00ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.75%でした。

桜は満開。春爛漫といったところでしょうか。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年4月1日火曜日

過去においてもこの年度末というのは、特異な動きをしてきたことがありました。
今回も、新年度入りという環境の変化が株買い・円売りとなって現われた印象です。
今年に入ってから、海外勢のポジションの切り(整理?)が目立ち、それに立ち向かうような個人を含めての買い、為替は実需の円売りの形で下支えしてきました。この傾向は、今後の続くと見ます。ただし、下がったところでの買いになるので、やはり海外勢が再びかってくるかが大きなカギであることは変わりありません。
ということで、昨夜は、ドル/円が高値103/44まであって、失速して安値102.895まで。
日経平均は、高値14885(くりっく株365)でした。
ポジションは、期末を越えて継続しています。

ダウ指数は、前日比+134ドルの16457ドルの引け
原油は、マイナス0.09ドルの101.58ドル
金は、マイナス10.50ドルの1283.80ドル
10年債利回りは、変わらずの2.72%でした。

さあ、今日から4月、新年度です!
頑張って、今年度もいきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社