2014年1月31日金曜日

第4四半期の米国GDPが予想通りの+3.2%でした。GDPの7割を占める消費が+3.3%と好調、さらに輸出の伸びも大きかったようです。逆に住宅関連がマイナスとなっていました。特に12月と今月は北東部が異例の寒波で住宅関連は開店休業なのではと考えています。来月からはその反動もあるのではないでしょうか。市場でウワサの新興国市場は依然として低迷していますが、もう材料にはなっていない印象です。こうしたものは短期的な影響なのがこれまで経験してきたことです。欧米株も反発してドルが全体に買われています(対豪ドル以外は)。
ポジションは、すべて継続しています。日経平均は粛々と押し目を拾っています。

ダウ指数は、前日比+109ドルの15848ドルの引け
原油は、+0.87ドルの98.23ドル
金は、マイナス19.70ドルの1242.50ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.70%でした。

さあ、今日は1月の最終日、なんだかんだであっという間に1月も終わった感じです。
週末で月末、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月30日木曜日

瞬間の反応はありましたが、まあこんなところでしょうか。
トルコや南アが緊急利上げに動いたことで、リスクオンになったのもつかの間、その後の欧州時間で両通貨が再び弱含むと、ポジションの投げでドル/円は102円だ前半に下落しました。FOMC終了後に安値101.85があったようです。クロス円も昨日の反動からか売られています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス189ドルの15738ドルの引け
原油は、マイナス0.05ドルの97.36ドル
金は、+11.40ドルの1262.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.68%でした。

縮小幅が100億ドルで予想通り、その割に株が売られたことから債券買い(利回りの低下)になりました。
このあたりは米当局には良い反応?!
まだまだ乱高下は必至です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月29日水曜日

前日に緊急会議を開催すると発表していたトルコですが、さきほど(日本時間7時)短期金利を10%に上げると発表しました。
これは市場予想より大幅なりあげです。
ドル/トルコも売られて(トルコが買われた)リスクオン!ドル/円が高値103.45まで買われました。
アルゼンチンから始まった感のある今回の市場の動揺でしたが、これで一応の対策が出たことになります。
中国の話もどうやら政府が債券を買い取ることで決着したようです。
元に戻った、あとは明日の早朝のFOMCの発表を待つだけです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+90ドルの15928ドルの引け
原油は、+1.69ドルの97.41ドル
金は、マイナス12.60ドルの1250.80ドル
10年債利回りは、変わらずの2.75%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月28日火曜日

頭も重いのも事実です。昨日の早朝に安値101.77を付けましたが、これが当面の底だと思ってます。
欧州の昼前に高値102.94まであり、再び失速して102.20、反発して102.80、現在が102.60です。
今夜から始まるFOMCで追加の縮小が行われるかどうか。
米国株式も引け間際にマイナスになりました。日経平均は、夜間に安値14785を付けましたが反発して再び15000越え、引けは14900台後半。
ドル/円も日経平均もとりあえずの底を見たのでしょうか。
アルゼンチンは過去に何度も破綻している国ですので、これ以上の影響はないと考えています。ブラジルなどにも影響は見られません。
良い押し目に見えますが。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス41ドルの15837ドルの引け
原油は、マイナス0.92ドルの95.72ドル
金は、マイナス0.90ドルの1263.40ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.75%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月27日月曜日

リスクオフの様相を呈して週末は引けました。
株が売られて、クロス円が売られました。ドル/円も今朝がたに101.77まで付けたようです。
こうなると暫くは様子見です。ポジションは、すべて継続します。
一旦、こうした流れになるとオーバーシュートするまで止まりません。今朝がたの動きがそれになるかどうか。
まあ、焦らずにいきましょう!

ダウ指数は、前日比マイナス318ドルの15879ドルの引け
原油は、マイナス0.68ドルの96.64ドル
金は、+2.00ドルの1264.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.72%でした。

さあ、今週はイベントが続きます。
じっくりと見定めていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月24日金曜日

乱高下は必至ということで、しっかりと押し目を拾っていく戦略に変更はありません。
どれもこれも動いていますが、今年に入ってからのレンジ内にいるともいえます。
ユーロやポンドは強いですが(円も?)、豪ドルは独歩安の展開となっています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス175ドルの16197ドルの引け
原油は、+0.59ドルの97.32ドル
金は、+23.70ドルの1262.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.09%の2.78%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月23日木曜日

どちらも発表された指標に素直に反応しています。
豪ドルは、利下げ期待が遠のいたことで。ポンドは、失業率が予想を上回る改善から。
今後も主要通貨は、政策金利への期待で乱高下になると思っていたほうが良さそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス41ドルの16373ドルの引け(ただし前日に続いてナスダックとSP500はプラスでした)
原油は、+1.76ドルの96.73ドル(3営業日連続の上昇)
金は、マイナス3.20ドルの1238.60ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.87%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月22日水曜日

ダウは、30社の指数ですので、昨夜のように構成銘柄の一部が売られるとこういった結果になります。
ナスダックとSP500は、プラスの引け。
為替も例のWSJの観測記事で上げましたが、Ny市場では手仕舞いの売りに押された格好です。
来週のFOMCまでは様子見(?)でしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス44ドルの16414ドルの引け
原油は、+0.62ドルの94.99ドル
金は、マイナス10.10ドルの1241.80ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.83%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月21日火曜日

それでもアジア時間は、ドル高円高の流れでクロス円が売られて、日経平均が売られる展開。
午後からは逆に反発して、欧州時間も引けにかけて買われてました。
名護市長選の結果を云々する向きもありますが(都知事選も同じ?)、経験から言えば政治の動きは単発で続きません。やはり為替は需給だといえます、念のため。
ポジションは、すべて継続です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ





2014年1月20日月曜日

先週末は、ドル/円は狭いレンジに終始。日経平均も足踏みが続いています・
今週もあまり動かないのではないかと思っています。
まあ、ノンビリと焦らずにいきましょう!?
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+41ドルの16458ドルの引け
原油は、+0.41ドルの94.37ドル
金は、+11.70ドルの1251.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.82%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月17日金曜日

つまりはもみ合いということでしょうか。
日経平均とドル/円は、それぞれ大台を前にしての足踏み。105円と16000に届かずでした。
頼みの米国株式も若干の下げで引けました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス64ドルの16417ドルの引け
原油は、マイナス0.21ドルの93.96ドル
金は、+1.90ドルの1240.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.84%でした。

今週は、今日でお終いです。休日があったので4日間。
今夜は、YMTVの生放送があります。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月16日木曜日

欧米株式の回復は思った以上に早いです。
為替は、全体にドル高で推移しています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は,前日比+108ドルの16481ドルの引け
原油は、+1.58ドルの94.17ドル
金は、マイナス7.10ドルの1238.30ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.89%でした。

さあ、寒さも厳しいですが、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月15日水曜日

これだけの貿易収支の赤字で、さらに経常収支もこの3か月赤字。こうした需給が通奏低音となっているために調整が浅くなってきているのが昨年からのドル/円相場だと認識しています。かたや米国の貿易収支の赤字が縮小してきており、ドイツの貿易黒字は拡大傾向です。
やはり押し目を丁寧に拾う戦略に変更なしです。
昨日は、日経平均をしっかりと押し目で買いました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+115ドルの16373ドルの引け
原油は、+0.79ドルの92.59ドル
金は、マイナス5.70ドルの1245.40ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.87%でした。

近来まれにみる寒波が米国を襲っているようで、先週末の雇用統計にもその影響があるようです。
しかし、米国経済は好調です!?

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月14日火曜日

確かにNFP(新規就業者数)は衝撃的な低さでした。天候の影響もあったといえます。
それにしても日本の休みの間にさらに調整が続いた印象です。
日経平均の先物が売られたことで、米国株式に更なる調整が入ったようです。
欧州株式は上昇して引けました。
豪ドルの上昇も含めて、全体にドル売りの流れになったということでしょうか、ドル/円は金曜日の安値が103.83で昨夜の安値が102.85まで。
日経平均も金曜日の安値が15714で昨夜が15433でした。
もちろん丁寧におしめを拾っています。ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比(7ドル+179ドル)のマイナスで16257ドルの引け
原油は、(+1.06マイナス0.92ドル)の91.80ドル
金は、(+17.50+4.20ドル)の1251.10ドル
10年債利回りは、(-0.11%-0.03%)の2.83%でした。

債券が買われて(利回り低下)株が売られた、リスクオフ相場となりました。
大きくポジションが調整された展開でしょうから、シッカリと押し目を拾う戦略に変更ありません。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月10日金曜日

どれも予想範囲のことで波乱なし、今夜の雇用統計待ちのようです。
いずれも狭いレンジ内での乱高下を繰り返した印象でした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス17ドルの16444ドルの引け
原油は、マイナス0.67ドルの91.66ドル
金は、+3.90ドルの1229.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.97%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月9日木曜日

民間の雇用者数(ADP)が予想(18万人?)を上回る23.8万人となり、明日の政府発表の雇用統計も改善するとの期待が高まったようです。
ダウが下げて長期金利が上昇と素直に反応しています。
全体にドル買いになったのですが、ドル/円は、黒円野売りに押されて伸び切りませんでした。
ダウは下げましたが、SP500とナスダックはそれほどでもなく、ナスダックは逆にプラスで引けました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス68.20ドルの16462ドルの引け
原油は、マイナス1,34ドルの92.30ドル
金は、マイナス4.10ドルの1225.50ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.99%でした。

さあ、今日も頑張っていきまほう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月8日水曜日

今朝は遅れまして、申し訳ありませんでした。
さて、欧米市場ですが、これまで軟調な地合いだった米国株式市場が反発して16500台で引けたことが、すべてだった印象です。
ドル/円も反発して、現在は104.80台です。日経平均も16000を触ったようです。
ポジションは、すべて継続です。押し目を丁寧に拾う戦略に変わりありません。

ダウ指数は、前日比+105ドルの16530ドルの引け
原油は、+0.24ドルの93.84ドル
金は、マイナス8.40ドルの1229.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.2%の2.94%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月7日火曜日

先週末まではドル高が基調でしたが、昨夜は一転して全体にドル売りの流れになりました。
とはいっても未だレンジ内の動きだといえますので、調整の範囲内でしょうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス44ドルの16425ドルの引け
原油は、マイナス0.53ドルの93.43ドル
金は、マイナス0.60ドルの1238.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.96%でした。

戦略は、変更なしで押し目を丁寧拾っていきます。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2014年1月6日月曜日

今年もよろしく!
年末年初は、乱高下の展開。ドル/円は、高値を2日の欧州時間に105.45までありましたが、翌日に安値104.08までつけて反発して引けました。長い下ヒゲの形。
全体にドルが買われていますが、円が中立(?)でクロス円は軒並み下落しています。
ユーロ/ドルが年末に買われましたが、レパトリや日本勢からの買いもあったようで、一旦高値を付けた形になっています。全体にドル買いの流れになっていくのではないかと考えています。
ポジションは、すべて継続していますが、日経平均は指値の手仕舞い売りが出来て(16300)います。一部ポジションを手仕舞っています。
今年も下がったら押し目を丁寧に拾っていく戦略に変更はありません。

ダウ指数は、前日比+28ドルの16469ドルの引け
原油は、マイナス1.48ドルの93.96ドル
金は、+13.40ドルの1238.60ドル
10年債利回りは、+0.01%の3.0%でした。

さあ、今日からまた1年が始まります。
健康に留意して、今年も何とか乗り切りましょう!!




【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社