2013年9月30日月曜日

米国は、ねじれ議会。従って、こうしたこと(暫定予算の不成立)が起きるのは自明の理のはずでしたが、市場はリスク・オフの動きに朝からなっています。
今日が9月の最終日ですが、明日の消費税に関する決定を控えて動くかどうか。
消費税上げの決定は大方が織り込んでいると思いますし、それに伴う補正予算なども予定通りだと思います。
日本側には、これといって波乱は無そうですが、米国の状況を波乱と呼ぶのかどうか?!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス70ドルの15258ドルの引け
原油は、マイナス0.16ドルの102.87ドル
金は、+15.10ドルの1339.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.62%でした。

さあ、今日で9月も終わります。
明日から10月、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月27日金曜日

昨日の朝方はドル/円と日経平均の売りが優勢でしたが、昼前から一転して反発しました。
ドル/円の安値は、98.27。高値は99.12(NYでは99.14までありました)と最近にない乱高下でした。
日経平均も14420辺りが安値で反発して14800台まで上げています。配当の権利落ちにしては(80円ほど?)大きな上げでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+55ドルの15328ドルの引け
原油は、+0.47ドルの102.52ドル
金は、マイナス12.10ドルの1324.10ドル
10年債利回りは、+0.02%no2.65%でした。

今日は、ちょっと寒いくらいの朝でした。日中は、秋日和です!
外に出て歩きましょう!!
さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月26日木曜日

FOMC後の縮小見送りで不透明感が増し、来月のいわゆる「財政崖」も意識してからか、全体に活気がありません。
ドル/円は、安値98.38を付けた後、高値98.82まで上がる場面もありました。現在が98.46あたり。
今日の受け渡しが31日ですので、実質的な半期末になります。今週に入ってから輸出の売りが多少出ている印象ですが、今日はどうなりますか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス61ドルの15273ドルの引け
原油は、マイナス0.47ドルの102.66ドル
金は、+19.90ドルの1336.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.63%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月25日水曜日

米株は、先週のFOMC後に最高値更新まで買われましたが、そこから失速して元に戻った印象です。
矢張り実体経済がパッとしないことが背景になっているようです。
ドル/円は、高値99.18、安値98.47、現在が98.75辺りとなっています。
クロス円が、全体に下げています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス66ドルの15334ドルの引け
原油は、マイナス0.46ドルの103.13ドル
金は、マイナス10.70ドルの1316.30ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.66%でした。

今日は雨です。
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月24日火曜日

市場は、最近のレンジの中。ドル/円は、レンジの真ん中あたりにいます!?
パッとしない米国指標もあって、米国株はFOMCの発表前に戻ってきました。
ドイツの選挙も予想通りのメルケル首相率いる与党が勝利。ただし連立相手の自由党が議席ゼロだったためにパートナー探しになっています。
ユーロは若干売られていますが、大きな変化は無し。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス49ドルの15401ドルの引け
原油は、マイナス1.16ドルの103.59ドル
金は、マイナス5.50ドルの1327.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.71%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月20日金曜日

QE3の縮小見送りで97円台まで売られたドル/円ですが、その後反発して高値99.65までありました。
結局、元に戻ったわけですが、ユーロなどは高値圏での推移が続いています。
売った連中が買い戻しただけなのでしょうか?!
ポジションは、すべて継続です。
日経平均の堅調さも後押しした格好にはみえます?!

ダウ指数は、前日比マイナス40ドルの15636ドルの引け
原油は、マイナス1.68ドルの106.39ドル
金は、+61.70ドル(!)の1369.30ドル
10年債利回りは、+0.06%の2.75%でした。

週末は月曜日が休日ですので3連休になります。天気もいいし、遠出される方も多いかと思います。
さてもう1日、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月19日木曜日

大方が、何らかの縮小の発表を期待していたので、市場は狼狽気味にドル売り、株買い、債券買いに動いた印象です。
ドル/円は、安値97.76まで。現在は98.27辺りまで戻しています。
ダウは、8月に付けた史上最高値を更新しています。
ポジションは、すべて継続しています。ドル/円は少しマイナスですが、日経平均は大きくプラスになっています。

ダウ指数は、前日比+147ドルの15676ドルの引け
原油は、+2.65ドル(!)の108.07ドル
金は、マイナス1.80ドルの1307.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.16%の2.69%でした。

次の発表は12月になるでしょうか。
日本側の消費税を巡る動きも急を告げてきました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月18日水曜日

FOMCを前にしてからか動意に乏しい欧米市場でした。
円もユーロも狭いレンジ内での動きに終始しました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+34ドルの15529ドルの引け
原油は、マイナス1.17ドルの105.42ドル
金は、マイナス8.40ドルの1309.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.85%でした。

今日も昨日に続いての秋日和です。
市場も膠着していますので、外に出て英気を養いましょう!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月17日火曜日

いろいろとニュースが出たことから、相場が乱高下しています。
シリア問題の方は、これまでのロシア提案で決着となりました。これは想定通り。
問題は、サマーズ元財務長官が、FRB議長候補から自ら辞退したという記事でした。
金曜日に日経新聞がリーク(?)記事で、サマーズ氏のFRB議長の可能性が高くなったと報じたことからの反動でドルが全面的に売られました。
ドル/円は、安値98.45まであったようです。現在は99.02あたりです。
ユーロもポンドも豪ドルもすべて買われましたが(ドルが売られた)、高値からは下げて引けたようです。
株が買われています。

ダウ指数は、前日比+118ドルの15494.78ドルの引け
原油は、マイナス1.62ドルの106.59ドル
金は、+9.20ドルの1317.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.87%でした。

ポジションは、すべて継続です。
FRb次期総裁も気になりますが、今日から始まるFOMCに注目です。
さあ、台風一過、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月13日金曜日

ダウは、さすがに4連騰とならずでしたが、マイナス幅も小幅で引けました。
金が大きく売られています。長期金利も若干の下げ。
為替は、水曜日まで買われていたクロス円が売られました。まあ、こんなものでしょう?!
乱高下を繰り返しながらトレンドを形成していくと考えてます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス25ドルの15300ドルの引け
原油は、+1.04ドルの108.60ドル
金は、マイナス33.20ドルの1330.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の2.91%でした。

さあ、金曜日です。
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月12日木曜日

確かにシリア情勢は最悪期を抜けたようですが、まだFOMCを控えていますし、リスク・オン全開ともいえません。
夏休み明けで待機していた資金が動き始めたともいえます。
全体にドル売りが優勢になっていますが、クロス円は依然として堅調です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+135ドル(!)の15326ドルの引け
原油は、+0.17ドルの107.56ドル
金は、マイナス0.20ドルの1363.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の2.92%でした。

ダウ指数は、銘柄を3社入れ替えましたが、これも3連騰に寄与しているのかもしれません。
今日は、残暑、夏が戻ってきそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月11日水曜日

シリア問題も収束へ向かっている印象ですし、中国の指標も上向きになってきたことから株が買われて長期金利が上昇してきました。
ドル/円も東京時間の午後3時ごろから海外勢中心に買われて100円台へ、高値は100.47まであったようです。100円以上の売りが結構あったようですがそれを飲みこんできました。100.50にもあるそうです。101円まではそこそこの売りがあると思いますが、そこを越えると意外とスカスカになるかもしれません。クロス円も買われています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+127ドルの15191ドルの引け
原油は、マイナス2.13ドルの107.39ドル
金は、マイナス22.70ドルの1364.00ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.96%でした。

今日は朝から小雨模様。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月10日火曜日

ダウは、終値で15000台回復、ドルは売られましたが対円ではほとんど動かずでした。
従って、クロス円は上昇しています。
背景と考えられるのは、シリア情勢の変化でしょうか。
ロシアがシリアに化学兵器を破棄するように言ったとかいう話です。これで米国も(まだコブシを上げたままですが)一応の面目を保てるかもしれません。
議会での承認も難航しているようですし、とりあえずシリアが化学兵器を破棄することで同意すれば、米国の圧力が功を奏した形にはなります。
これで株が買われたのではないかと考えてます。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は,前日比+140ドルの15063ドルの引け
原油は、マイナス1.01ドルの109.52ドル(こちらはそれほど下げていません)
金は、+0.20ドルの1386.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の2.92%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!
今朝の東京は、さわやかな朝です!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月9日月曜日

週末を挟んでの大きなイベントでした。
雇用統計は予想を下回り、オリンピックは目出度く東京に決定。
これでドル/円は、買われています、高値99.86あたりまできています。
日経平均もおおきく 買われるでしょう?!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス14ドルの14922ドルの引け
原油は、+2.16ドルの110.53ドル
金は、+13.50ドルの1386.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の2.94%でした。

今朝は、4~6月期日本のGDP改訂値が発表されます。
予想は、3%に上方修正ですが。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月6日金曜日

今夜の雇用統計を前にして、長期金利が3%にのせて引けたことを背景にドルが全体に買われています。
ドル/円の高値は、100.22、ユーロ/ドルは1.3110となっていて、現在もその水準から若干のドル下げです。
今日の仲値あたりでポジションを一部手仕舞います。保守的ですが、下がったらまた買い戻しましょう?!

ダウ指数は、前日比+6ドルの14937ドルの引け
原油は、+1.14ドルの108.37ドル
金は、マイナス17.00ドルの1373.00ドル
10年債利回りは、+0.10%の3.00%でした(3%台は2年ぶりになります)

今夜は、雇用統計。週末はオリンピック開催地の決定、週明けは米国議会がシリアへの軍事介入を議決、そして日本の4~6月期GDP改定値と
重要なイベントが目白押しです。
下がったらまた買う姿勢で臨みます。
皆さん、良い週末を!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月5日木曜日

金曜日の雇用統計を前にクロス円が堅調に推移しています。
背景には、オリンピックの東京開催への期待、週明けの一次改訂の上方修正などがあります。
もちろん、雇用統計が上振れするリスク(?)でもクロス円は買われそうです。
ベクトルがすべて同じ方向を向く可能性がリスクでもありますので、クロス円を買っているのかもしれません。
ただし、一つでも逆の数字が出ますと、売られることになりますが?!
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+96ドルの14930ドルの引け
原油は、マイナス1.31ドルの107.23ドル
金は、マイナス22.00ドルの1390.00ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.90%でした。

しかし明け方の雷はひどかったですね!今も遠くで雷が鳴っています。
雨の被害も尋常ではないですが、皆さんの地域は大丈夫でしょうか。
夏の終わりなのでしょうが、それにしても尋常ではありません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月4日水曜日

シリア問題が背景にあるためか、どれも今一の動きです。
ダウ指数先物は、現物が開くまでは強かったのですが、午後に入るとシリア問題が議会の承認を取れそうな話になってくると売られました。
最終的には、小幅なプラスで引けました。長期金利は上げました。
ドル/円は、終始99円台での動きでした。
ポジションは、すべて継続です。金曜日までの動きで手仕舞うかどうか決める予定です。

ダウ指数は、前日比+23ドルの14833ドル
原油は、+0.89ドルの108.54ドル
金は、+15.90ドルの1412.00ドル
10年債利回りは、+0.07%の2.86%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月3日火曜日

ドル/円は99円台に入り、ダウや日経平均先物は買われています。
9月入り初日ということも影響したのでしょうか、日本勢の売りをこなしながら上げてきています。
今週、週末、週明けとイベントは盛りだくさん。すべてが同じ方向に向かうかどうかは分かりませんが、ベクトルが合った時は100円台もありそうです。
もちろん、逆の展開もアリですので、乱高下は必至と考えておきましょう。
ポジションは、すべて継続です。

米国市場はお休みでした。

さあ、東京は今日も暑そうです、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年9月2日月曜日

ドル/円は、休暇前とあまり変わりありません。
シリア問題で乱高下したようですが、こんなものでしょう?!
米国株式市場がまだ頭が重い展開です。これも17日からのFOMC次第といえます。
いずれにしても事前に織り込んでいるというのが、私の見方です。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス30ドルの14810ドルの引け
原油は、マイナス1.15ドルの107.65ドル
金は、マイナス16.80ドルの1396.10ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.79%でした。

さあ、今日から9月相場です!
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社