2013年5月31日金曜日

日経平均が前日比700円以上の下げ、ドル/円もジリジリと売られて100.46までと日中に関してはある程度説明のつくものでした。
欧州時間に入るとユーロやポンド買われて(ドルが売られれた)、円は動かず、というかクロス円は上昇。
そして、日本の年金が6月中にも投資運用方針を柔軟な方向に見直すというニュースが出て、ドル/円は急騰して高値101.80まで。
日経平均先物も13600円台から13900円台へとなります。円に関する動きは、非常に素直だったといえますが、その他通貨に関しては多分月末要因だったかなと
思ってます。今夜もロンドン・フィクシング(ロンドンの午後4時頃?)にモルガンスタンレーの投資インデックスの中身の変更が予想されていますので。やはり変な動きがあると思います。特に分からなったのが、オーストラリアドルの動きでした。安値0.9580台から高値0.9680台を2度往復しました。
米株も堅調で裏返せば、金が堅調な理由も整合性が取れません。
何だかんだ言っても、やはり5月末が近づいたことでの資金の流れが主役だったとしか考えられません。
さて、今日は正真正銘の月末です。さらに不可解な動きとなるかどうか。
ポジションは、軽くドル/円のショート継続です。日経平均のショートは、目出度く13500台で手仕舞い、次は買い場を探しています。

ダウ指数は、前日比+21ドルの15324ドルの引け
原油は、+0.48ドルの93.61ドル
金は、+20.20ドルの1412.00ドル
10年債利回りは、ほぼ変わらずの2.117%でした。

来週からは、6月です。イベントも多いです。
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月30日木曜日

東京時間は、ドルが買われていましたが(全体に)、東京の午後3時近くから急転して売られました。
ドル/円の高値は、102.525でNY市場の昼ごろには安値100.71までつけたようです。
日経平均も同じような動きでした。
この背景と思われるのは、昨日の昼ごろに中東からの米国債売り注文があったそうで、一時米国債10年の利回りが2.24%まで上昇しました。
この動きを見てドル買いに走ったような印象です。ただし、同時に日本国債の利回りも8.55%から9.55%に上昇し(債券が売られた)金利差はほぼゼロ。
どうもこのあたりの動きを見ると単純にドル買いに動くのも躊躇します。
さらに、実需の売りも102.50から上に順次あったようです。
というわけで、昨日は102.50でシッカリと売りました。ただし半分は既に101.70で手仕舞っています。
残りの半部は継続です。日経平均も少しですが売っています。
ドル/円と日経平均は同じ方向で見ています。

ダウ指数は、前日比マイナス106ドルの15302ドルの引け
原油は、マイナス1.88ドルの93.13ドル
金は、+12.40ドルの1391.30ドル
10年債利回りは、若干上がって2.11%でした。

梅雨入りです、体調管理にはきをつかってください!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月29日水曜日

ドル/円は、東京に日中から買われて102円台、NYの高値は102.51まで。
ユーロも欧州時間の昼前には高値1.2950までありましたが、NYのオープン以降は売られて安値1.2850までありました。
他も似たり寄ったり。米株も買われていますが、高値からは引けにかけて失速して終わりました。
東京市場で実需の買いが出たようで、これが株式市場にも好影響になった印象です。
日経平均は、先物が14600円台まであったようです。
月曜日までのふわふわした展開が少し落ち着いてきたようです。
多分、売りで押していた短期筋が、ポジションを買い戻したのでしょう。
一旦、すべてのポジションを手仕舞っていましたが、ドル/円と日経平均は上がってきたのでまたショートになっています。
ただし気合が入ったものでなく、打診売り程度です。

ダウ指数は、前日比+106ドルの15409ドルの引け
原油は、+0.86ドルの95.01ドル
金は、マイナス7.70ドルの1378.90ドル
10年債利回りは、+0.9%の2.11%(大幅な上昇です!)でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!
梅雨入りも近いですが、体の調子を維持してください。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月28日火曜日

日経平均だけが動いた印象です。
ドル/円は、下を攻めきれずでしたが、とりあえず100.80でショートを手仕舞いました。
これでポジションは、全くのゼロです。
暫くは様子見に徹します。
次のタイミングは成長戦略でしょうか。

米国市場がお休みでしたので、いつもの指標はありません。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月27日月曜日

日経平均が大幅な乱高下を繰り返していますが、米国株式市場は堅調です。
ということで暫くは日経平均も落ち着くように思えますが、一旦の高値を見たと考える方がいいのではないでしょうか。
まだまだ脆弱な環境下にあると考えています。
とりあえず7つの窓の内、5つは埋めています。残りの2つまで埋めるのかどうか。
ドル/円は、日経平均につられて下げましたが、こちらもまだ脆弱な印象です。
ドル/円のショートは小さいですが、未だもっています。

ダウ指数は、前日比+ドルの15303ドルの引け
原油は、マイナス0.1ドルの94.15ドル
金は、マイナス5.20ドルの1386.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.00%でした。

今日は米国と英国が休日です。ドルの決済がない分、少々下値リスクが高いかもしれません。
それも日経平均次第とはいえますが。

今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月24日金曜日

今朝は朝から忙しく、昼前にはCS放送の収録があり、ばたばたしていてやっと机に座ったところです。書き込みが遅れて申し訳ありませんでした!
さて、やはりというかやっとこさ日経平均の調整が入ったようです。
ここまでの上げの幅と速度を感がればこの程度の調整は自然です。
今朝も、昨日の値幅の半値戻しまであったようですが、そこから大口の売りが出て一時14000割れまであったようです。
今の主役は日経平均ですので、ドル/円はそれにつれての動きといえます。
日経平均のショートも昨日、目出度く手仕舞い。
ドル/円のショートも半分を101.50で手仕舞いしました。
残りは、未だ持っています。

明日は、名古屋でセミナーがあります。
どうぞ皆さん、良い週末を!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月23日木曜日

バーナンキ議長の議会証言では、株高・ドル安円安に状態になり、ダウは15500台へ。ドル/円は103.74高値までありました。
それがFOMC議事録で早期の出口戦略の議論があったことから、一気に株が売られて、同時にクロス円が売られました。
まるでジェット・コースターに乗っていたようなNY市場でした。
日経平均先物も16000手前まで買われていましたが、そこから15500円台まで急落しています。
上も下も観たということで、今日は意外と静かな展開かもしれません。
ドル/円のショートは一旦手仕舞いましたが、再度売り直しています。

ダウ指数は、前日比マイナス80ドルの15307ドルの引け
原油は、マイナス1.90ドルの94.28ドル
金は、マイナス10.20ドルの1367.40ドル
10年債利回りは、+0.11%の2.04%の引けでした。

長期金利が2%を越えてきました。やはりここからは乱高下必至でしょうか。
今日も頑張っていきましょう!!

人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月22日水曜日

株は相変わらずの堅調さを維持しています。
興味を引いたのは、豪ドル/ドルの動きでした。
日本時間の午前中に安値0.9751を付けてから反発して、高値0.9842を午後3時半につけました。
今度は再び安値を夜中の11時30に0.9751をつけました(同値の安値!)、さらに日付が変わった未明の2時10分に高値0.9842と
こちらも同値の高値をつけるという展開でした。私も長く相場とうきあっていますが、こうしたことは記憶にありません!
ドル/円は、朝方の安値102.08から反発して高値102.89、そこから失速して102.25と終日102円台での動きでした。
日経平均は、何があっても浄書している印象です。このあたりが怖いことは怖いところですが・・・。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+52ドルの15387ドルの引け
原油は、マイナス0.55ドルの96.16ドル
金は、マイナス6.50ドルの1377.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.93%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月21日火曜日

ドル/円は、終日102円台の動きでしたが、けっこうな乱高下があったようです。
先ず朝の6時40分ごろにあっという間に102.00まで下落し、またすぐに反発して102.92までありました。
この30分ちょっとの間に昨日の高値と安値を付けたことになりました!
金曜日の動きの中で一旦ポジションはストップがつきました(102.80)が、昨日の朝に再び102.87で売りました。
これは未だ継続しています。
とりあえず、103.32が高値になるのではないかと考えていますが、どうでしょうか。
今週は、イベントが続き増す。先ずは、今日から明日にかけての日銀政策会合。明日の夜はバーナンキ議長の議会証言となっております。
またFOMC議事録の公表もありますので、このところのテーマであります、出口戦略になんらかのヒントがありやなしや?!

ダウ指数は、前日比マイナス19ドルの15335ドルの引け
原油は、+0.69ドルの96.71ドル
金は、+19.40ドルの1384.10ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.96%でした。

まだまだ乱高下必至です?!
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月20日月曜日

ドル/円のロングを手仕舞い、ちょっと売ってみましたが、あえなくストップがついて(逆張りは浅いストップです?)、今は何も持っていません。
まあ、4か月もドル/円のロングを継続してきたのですから、少しゆっくりしましょうか?!
金曜日は、高値103.32真であったようですが、今朝がたは安値102.00を6時40分につけています。
少々手洗い動きになってきました。気分的には、103円台出また少し売って見たいですが。

ダウ指数は、前日比+121ドルの15354ドルの引け
原油は、+0.86ドルの96.02ドル
金は、マイナス22.20ドルの1364.70ドル
10年債利回りは、+0.07%の1.95%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月17日金曜日

米国株式も前日比出少し下げました。
ドル/円もほとんど102円台前半での動きに終始しています。豪ドルがアジア時間から欧州時間にかけて売られました。
日本時間の朝4時過ぎに、SF連銀のウイリアムズ総裁の発言が伝わると、株が売られてドルが買われました。
これは、ウイリアムズ総裁がハト派と見られていたのが、発言で出口戦略について述べたことによります。
昨日、一昨日と米国の経済指標はよくないのですが、要人発言は出口戦略となっていて、こんがらがります?!
昨日は、すべての為替のポジションを手仕舞いました。そしてドル/円を102円台半ばで売りました。実に久しぶりのショートです。
日経平均も15000以上で売っています。こちらもショートです。
さて、どうなりますか?!

ダウ指数は、前日比マイナス42ドルの15233ドルの引け
原油は、+0.86ドルの95.16ドル
金は、マイナス9.30ドルの1386.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.88%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月16日木曜日

昨日、ドル/円のロングを102円外半ばで手仕舞いました。
4ヶ月にわたった長い道のりでしたが、とりあえず一旦休憩です。
そして今度は、豪ドル/円を101円で買いました。周りが豪ドルの下落をあまりに囃すので、少しですが買いました。
ストップは99.50にしました。
日経平均も暴騰が続いています。これもロングは既に手仕舞い、今は少しですがショートにしています。
豪ドルといい日経平均といい、逆張りですので、小さくやってます。
さて、どうなりますか。

ダウ指数は、前日比+60ドルの15275ドルの引け
原油は、+0.09ドルの94.30ドル
金は、マイナス28.30ドルの1396.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.94%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月15日水曜日

これといった指標に発表もなかったのですが、米国市場は「リスク・オン!」一色になっています。
大きな流れは流れとしても、やはりこの凄い急流をみると腰が引けそうになっても不思議ではありません。
私もポジションを継続していますが、今日あたり一旦の手仕舞いも考えたいところではあります。

ダウ指数は、前日比+123ドルの15215ドルの引け
原油は、マイナス0.96ドルの94.21ドル
金は、マイナス9.80ドルの1424.50ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.98%(!)でした。

しかし、とんでもない相場になったものです!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月14日火曜日

全体に小動きだった印象です。
週末に米紙に出た観測記事(FRBの出口戦略の方針を定めた?)が少々慎重さを求めているというような展開でした。確かに先日の雇用統計以来、株が買われてドルが買われてきましたが、同時にの売りをかすめるのはやはり出口戦略。このところの長期金利の上昇もそのあたりが影響しているのかもしれません。この話題はまだまだ市場を乱高下差せますので、しっかりと掴まっていないと思わぬ乱気流に巻き込まれることは必至です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス26ドルの15091ドルの引け
原油は、マイナス0.87ドルの95.17ドル
金は、マイナス2.30ドルの1434.30ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.92%でした。

さあ、今日も暑くなりそうです!
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月13日月曜日

米国の景気回復が背景なっていると言えるような週末の動きだったといえます。
10年米国債の利回りは上昇し、株も最高値を更新しています。
日経平均も14700円台でのオープンとなりそうですが、これで3つ目の窓が開いたことになります。
いわゆる「3空に買いなし」の状態です。少し調整があってもおかしくはありませんが、どうなりますか。
為替のポジションはすべて継続です。日経平均のロングは一旦手仕舞いました。現状は少しショートになっています。

ダウ指数は、前日比+35ドルの15118ドルの引け
原油は、マイナス0.35ドルの96.04ドル
金は、マイナス32.00ドルの1436.60ドル
10年債利回りは、+0.09%の(!)1.90%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月10日金曜日

心理的な壁だと考えていましたが、それにしても3度のトライでもダメで、何となく(多くの人が)期待してなかった日に越えてしまいました。
諸説いろいろありそうですが、やはり大きなストップを見ると(100.00から上に)弾みがつくとこうしたことになるのでしょうか。
全体にドル買いになっている印象です。
昨日は、日経平均を14300割れから14200まで少しずつ買い下がっています。再び日経平均をロングにしました。
為替のポジションは、すべてそのままです。然し、豪ドルが弱いですがこのまま下がるのかどうか?!

ダウ指数は、前日比マイナス22ドルの15082ドルの引け
原油は、マイナス0.23ドルの96.39ドル
金は、マイナス5.10ドルの1468.60ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.81%でした。

100円を越えたら越えたで、また難しくなりそうです。ここからは乱高下もあるでしょうし、振り落とされないように!?
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

日曜日は大阪でセミナーに参加してきます。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月9日木曜日

中国の貿易統計が予想を上回り、独の鉱工業指数も上昇と少しずつ世界景気も上向きになってきた空気ではあります。
こうしたことが背景となっての世界的な株高だと理解するしかないようです。
とりあえず、日経平均のロングはすべて手仕舞いましたが、あいかわらず堅調さを保っています。
無理せずに次の調整を待って買います。
為替は相変わらずの小動きでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+48ドルの15105ドルの引け
原油は、+1.00ドルの96.62ドル
金は、+24.90ドルの1473.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.77%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月8日水曜日

それに比べると、為替はレンジ内の取引が続いています。
これは、為替を伴わない中での株取引になっていると考えるべきなのかもしれません。
とりあえず、日経平均はすべて14250で手仕舞いました。また下がったら買いますが、それまでは休憩(?)です。
為替のポジションは、すべて継続です。
ドル/円も100が近くて遠いですが、まあ、待ちましょう!?

ダウ指数は、前日比+87ドルの15056ドルの引け
原油は、マイナス0.54ドルの95.62ドル
金は、マイナス19.20ドルの1448.80ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.78%でした。

今日も良い天気になりそうです。
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月7日火曜日

予想を超える数字でした。さらに2・3月も大幅に上方修正だったということで、ドル/円は再び99円台へ。
長期金利も上昇、ダウも一時15000台にのせています。
5月に売れの号令のもと、ポジションを整理していた向きが多かったこともあって、大きく動いた印象です。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス5ドルの14968ドルの引け
原油は、+0.55ドルの96.16ドル
金は、+3.80ドルの1468.00ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.76%でした。

さあ、これでいよいよ100円が見れそうな展開になったようです。
れて、連休は如何お過ごしでしたでしょうか。
天気も良く、リフレッシュされたことと推察いたします。
今日からまた頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月2日木曜日

経済指標が共に予想を下回り、株が売られています。
これまでの上げの調整といえます。
ユーロが買われましたが、上げた分を下げて引けています。
豪ドルが弱いですが、対ドルで見れば、これもこれまでレンジ内の動き。
注目のFOMCでしたが、表現は前回と同じでした。違いは「資産購入のペースを増加または減少させる用意がある」との表現でしょうか。
これだけ取り上げれば、米当局はこれまで以上に景気の推移に敏感になっているようにみえます。
出席者の意見も大きく二つに分かれていたようにも見えますが・・・。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス138ドルの14700ドルの引け
原油は、マイナス2.43ドルの91.03ドル
金は、マイナス25.90ドルの1446.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.034%の1.637%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年5月1日水曜日

長期金利も利回りを日中下げていたが、アップルが170億ドルの社債を発行すると発表したことで、国債を売ってこちらに乗り換える動きがあったようで、
結局は前日比ほぼ横ばいで引けた。
為替は、全体にドル売りになっていました。ドル/円が安値96.99まであったようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+21ドルの14839ドルの引け
原油は、マイナス1.04ドルの93.46ドル
金は、+4.70ドルの1472.10ドル
10年債利回りは、ほぼ変わらずの1.675%でした。

アップルの社債170億ドルに対して500億ドルの応募があったとのことです。
依然として資金の流れは順調です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社