2013年1月31日木曜日

米国の第4四半期GDPが予想+1.1%のところマイナス0.1%となって、ドル/円は91.20辺りから90.77まで一瞬売られました。
その後反発して91.27まで、又失速して90.94、そして現在は91.09あたりです。
ユーロが強いです。安値1.3482で高値1.3588まで、現在が1.3567あたりです。豪ドルが弱いです。
クロス円は総じて買われています。全体にドル安円安傾向は続いています。
GDPの中身を見ると、消費は好調ですし、設備投資も良いです。大きなマイナス要因は政府支出のマイナス22%でしょうか。
これが例の財政の崖あるいは債務上限問題とのからみなのか、もう少し調べてみます。
いずれにしてもこの状況は、数字ほど悪くないというのが私の印象です。
FOMCも予想通りでした。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス44ドルの13910ドルの引け
原油は、+0.37ドルの97.94ドル
金は、+18.90ドルの1681.60ドル
10年債利回りはマイナス0.01%の1.19%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月30日水曜日

今週末は雇用統計ですが、米国の「グレート・ローテーション(債券から株への大きな資金移動)」の勢いが止まりません。
雇用統計の数字によっては、一段の拍車がかかる可能性が出てきました。しかも金曜日ですので、週明けの来週月曜日はシドニー市場で乱高下もありそうです。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+72ドルの13954ドルの引け
原油は、+1.13ドルの97.57ドル
金は、+7.90ドルの1660.80ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.00%でした。

さあ、強も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月29日火曜日

今夜から始まるFOMCですが、先月の議事録公開での出口論議への警戒か長期金利が2%に接近してきました。
据え置きでこれまでと変わらないことは想定されていますが、果たしてメンバーの間での議論はどうなるか。来月に公開される議事録には注目です。
ドル/円は、朝方に高値91.26を付けましたが、その後失速して安値90.57を2度つけました。NY市場でも91.08を付けましたが。現在90.65あたりです。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス14ドルの13881ドルの引け
原油は、+0.56ドルの96.44ドル
金は、マイナス3.70ドルの1652.90ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.96%でした。

さあ、強も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月28日月曜日

ユーロが全面高になっています。次がドルでしょうか、これまでの逆流が続いています。
米国長期金利が上昇していますし、逆に株が戻しの高値を連日更新しています。コモディティ市場は軟調。
リスク・オン全開となってきました。
ポジションは継続です。

ダウ指数は、前日比+70ドルの13895ドルの引け
原油は、マイナス0.07ドルの95.88ドル
金は、マイナス13.30ドルの1656.60ドル
10年差利回りは、+0.1%の1.95%でした。

さあ、今週で1月が終わります。金曜日は米国の雇用統計、まだまだ乱高下必至となりそうです。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月25日金曜日

日銀の発表を受けての調整は、安値88.06までありましたが、そこから反発してドル/円の高値更新してます、90.56まで。
こうした動きを見ているとやはりこの相場はただもののではない(?)といえます。
こうなったらドル/円のロングは当分は継続しかないです。
米国株も強く、今日の日経平均も10800台回復となるでしょうから、世界的なリスク・オン相場になってきたといえます。
たしかに高所恐怖症もあるでしょうが、行くときは行きますので要注意です。

ダウ指数は、前日比+46ドルの13825ドルの引け
原油は、+0.72ドルの95.95ドル
金は、マイナス16.80ドルの1669.90ドル
10年債利回りは+0.017%の1.845%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月24日木曜日

日本株は調整に入ったようです。
ドル/円も日本株と歩調を合わせての調整。欧州時間に安値88.06までありました。
88.10では結構な買いがあったように見えました。多分、ここから下には出遅れていた買い手が待っているのでしょうか。
Ny時間には反発して88.74までありました。現在は88.55あたりにいます。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+67ドルの13779ドルの引け
原油は、マイナス1.45ドルの95.23ドル
金は、マイナス6.50ドルの1686.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.83%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月23日水曜日

発表の中身は、やはり白川総裁らしいというか、踏み込みが甘いものでした。
政府・日銀のポリシーミックスでの進展は予想通りでした。
市場は失望から円買いに向かい、ドル/円は安値88.37までありました。
ユーロ売りが優勢になりユーロ/ドルの安値1.3267まであって反発して1.3368と乱高下しました。
どうもドイツのメディアが投資銀行と商業銀行の分離の可能性を報じたとかで、ドイツ株式が売られたのに反応したようです。
それでも最近のレンジ内の動きを維持しています。
ポジションは、継続です。
日銀の発表で材料出尽くしとの見方もありますが、次の総裁による踏み込んだ緩和政策に期待しています。

ダウ指数は、前日比+62ドルの13712ドルの引け
原油は、+0.64ドルの96.68ドル
金は、+6.20ドルの1693.20ドル
10年債利回りは、+0.1%の1.84%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月22日火曜日

内容はほぼ観測されている範囲だと思います。
材料出尽くしで売られる場面ンもありそうですが、やはり下がったところは買いで対応したいところです。
これからの政府・日銀の連携による「デフレ脱却・円高是正」はhすくしゅくと進んでいくと考えるからです。
乱高下はあるでしょうが、粛々と円安が進行するシナリオに変更ありません。
ポジションは継続です。

米国市場はお休みでした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月21日月曜日

米国株式は、5年1か月ぶりの高値で引けました。債券も買われて長期金利は若干下げて終わりました。
株高ですがFRBのオペもあって債券売りにはならなったようです。
為替は全体にドル買いになりました。ドル.円は「90円台にのせて引けました。
ポジションは、ドル/円のロング継続です。

ダウ指数は、前日比+53ドルの13649ドルの引け
原油は、+0.07ドルの95.56ドル
金は、マイナス3.80ドルの1687.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.84%でした。

今日から日銀の政策決定会合が開かれます。明日の昼ごろに発表されますが、記者会見も注目です。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月18日金曜日

これまで一旦ポジションを整理していたところが再び円売りを再開した印象です。
ドル/円、クロス円が暴騰しています。
ドル/円の高値90.14、ユーロ/円の高値120.615。
来週は火曜日に日銀の声明がでます。観測記事が今日の日経新聞の1面に出ています。
一番の注目は、日銀の当座預金にある0.1%の付利が撤廃されるかどうか。されない確率が高いですが、
もし撤廃となれば円安に弾みが付きそうです(要注意)。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+84ドルの13596ドルの引け
原油は、+1.25ドルの95.49ドル
金は、+7.60ドルの1690.80ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.88%でした。

米国の指標も好調です。
まだワッショイ・ワッショイが続きそうです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月17日木曜日

ドル/円は、反発してNYを終えています。
ドル/円の売りの背景は、日本側の甘利・石破発言でした。夕方に菅官房長官が「円高是正の段階」との政府見解をだしましたが、欧州時間に安値87.79までつけました。その後反発して88.675まで、現在が88.55あたりです。
ユーロ/ドルはもっと狭いレンジ内の乱高下になっています。1.32台半ばから1.33台前半。
ポジションは、ドル/円のロング継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス23ドルの13511ドルの引け
原油は、+0.96ドルの94.24ドル
金は、マイナス0.70ドルの1683.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.81%でした。

先日の雪も未だ道の両側に残っている状態で、気温も低い日が続きます。
私も年明けから風邪を引いていましたが、やっと元に戻ったようです。
皆様も風邪など召さぬように、ご自愛ください。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月16日水曜日

東京の昼前に、甘利経産相の発言で円が反発し、欧州時間に88.28までいったようです。
NY時間に入ると反発して88.94までありました。現在も88.84辺りにいます。
まあ、来週の日銀会合を控えていますので、ドル/円のショートをキープするのも勇気がいります。
当面は、89円を挟んでの動きになると考えています。
ポジションは、すべて継続しています。

ダウ指数は、前日比+27ドルの13534ドルの引け
原油は、+0.86ドルの93.28ドル
金は、+14.50ドルの1683.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.1%の1.84%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月15日火曜日

昨日の休みにドル/円は高値89.67までありました。
ユーロの反撥も顕著になってきました。ユーロ/スイスは1.23台です。
ユーロや円の動きを観ているとこれまでの資金の流れの逆流がおきていると考えられる。
この逆流がもう一段あると期待しているので、ドル/円のロングとユーロ/ドルのロングは継続します。
90.00は、多少の抵抗が予想されますが、最終的に90~95円のレンジに収まってくるイメージです。

ダウ指数は、前日比+18ドルの13507ドルの引け
原油は、+0.58ドルの94.14ドル
金は、+8.80ドルの1669.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.85%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月11日金曜日

今週に入ってから、東京時間の7時辺りからドル/円が大きく動いています。
どうも米国勢のようですが、最初の2日はドル売りからでしたが水曜からは買いで入ってきています。
この背景が誰なのか分かりませんが、とにかく寝込みを襲われている感じです。
ポジションは、ストップが付きましたのでありません。
ただしドル/円を88円台後半で少し買いました。やはり怖いですが飛び乗ることにしました?!

ダウ指数は、前日比+80ドルの13471ドルの引け
原油は、+0.72ドルの93.82ドル
金は、+22.50ドルの1678.00ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.90%でした。

バブルに向かってまっしぐら!?
分かっていても行くところまでいかないと止まらないのもバブルの典型です。
注意して進むこと人変わりありません。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月10日木曜日

為替市場は、円関係以外は小動きで終始した印象でした。ドル/円は朝方安値86.825をつけましたが、そこまでで反発して再び88円台にのせています。ユーロ/円は115円手前まで、豪ドル/円は92円台半ばとなっています。
昨日、一昨日ト売りで攻めた海外勢でしたが、再び買い戻しているように見えます。
調整の調整となるのかどうか。
ポジションは、ユーロ/円のショートを継続しています。

ダウ指数は、前日比+61ドルの13390ドルの引け
原油は、マイナス0.05ドルの93.10ドル
金は、マイナス6.70ドルの1655.50ドル
10年債利回りはマイナス0.02%の1.85%でした。

今夜はECB理事会がありますが、据え置きの予想で波乱なしでしょうか。
確かに期待先行の日本関係の動きですが、分かっていても行くときは行くということでしょうか。
薄氷を踏みながらの円売り・日本株買いがどこまで進むのか。
市場は懐疑的でいるうちは、なかなか調整らしい動きも限定的に見えます。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月9日水曜日

ドル/円の頭が重くなってきた印象です。
昨日も早朝から円買いが出ましたが、今朝も円買いが出ています、安値86.83あたりまで。
昨日は昼食時に財務省からESM債の購入という話が出てユーロ/円が買われました。然しこのニュースはこれまでの継続で外準を使ってとコメントをしていますので、実際には何も市場には影響はありません。海外勢がこれに反応して買い上げたようです。
ここでユーロ/ドルを売り増した1.3135でした、ごっちゃんです?!
ということで形の上ではポジションはユーロ/円のショートになりました。
いい具合に下がってきましたので、今日にも手仕舞いするつもりです。

ダウ指数は、前日比マイナス55ドルの13328ドルの引け
原油は、マイナス0.04ドルの93.15ドル
金は、+15.90ドルの1662.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.87%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月8日火曜日

今朝がた、ドル/円が87.35辺りまで売られる場面がありました。NYの引けは87.75-80あたりでした。
これといったニュースは目にしてません、ストップもあったのでしょうか。
とりあえずポジションを半分手仕舞いました、87.40でした。

ダウ指数は、前日比マイナス50ドルの13384ドルの引け
原油は、+0.10ドルの93.19ドル
金は、マイナス2.60ドルの1646.30ドル
10年債利回りは、変わらずの1.90%でした。

さあ、今日も乱高下必至で臨みます。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月7日月曜日

予想の範囲内だったという内容でしたが、結構乱高下しました。
発表直前に高値88.48までありましたが、すぐに失速して安値87.60まで。
引けにかけてじりじりと買われて戻しが88.38まで。今朝も88.38までありました。
押し目のないのが今回の特徴といえます。なかなか乗れないですが、焦ってはいけません。
軽く売っては、浅いストップで凌いでいます。
バブルといえばバブルですが、分かっていても良くとこまで行かないと止まらないのもバブルです?!

ダウ指数は、前日比+43ドルの13435ドルの引け
原油は、+0.17ドルの93.09ドル
金は、マイナス25.70ドルの1648.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.90%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2013年1月4日金曜日

年末年始は為替も動いています。
財政の崖が辛うじて合意(?)ということで株式市場が急騰しています。
内容を見れば先送りだけなのですが、どうのこうの言っても市場の勢いには勝てません?!
バブルを作ろうとしているのですから、こうなってもおかしくありませんし、もっとバブルが膨らむこともあるでしょう。まあ、どこかでガス抜きをした方が続くと思いますが、急な調整もありえます。
目をつぶって流れに乗るかどうか。
ポジションは、ゼロのままです。

ダウ指数は、前日比マイナス21ドルの13391ドルの引け
原油は、マイナス0.20ドルの92.92ドル
金は、マイナス14.20ドルの1674.60ドル
10年債利回りは、+0.07%の1.91%でした。

さあ、今日から新しい1年が始まります。
今年も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社