2012年12月28日金曜日

世界中のお金が円売り・日本株買いに集まっている印象です。
いつまで続くのか分かりませんが、ここは下手に逆らわない方がよさそうです。
もちろん、いずれは調整があるのでしょうが、「押し目待ちに押し目無し」です。
ポジションは、手仕舞いました。12月は、途中で円ショートを手仕舞ったところから、調整期待の円ロングにしてこの有様です。
しかし、前からいっていたように、これまで(過去3年?)円に避難していた巨額の資金が円から逃げているのかもしれません。
そうなると簡単には収まらないかもしれません。
来年前半は、この円安が続くと見たほうがよさそうです。
今年は1年の値幅が最後に広がったので、去年と同じような値幅は確保できそうです。
円は膠着期間も長く苦労した年だったといえます。お陰様で、なんとかいい1年で終われそうです。
来年も老骨に鞭打って、なんとか頑張る所存ですので、なにとぞよろしくお願いします。

ここからは、ルーティンノ作業に入ります。

ダウ指数は、前日比マイナス18ドルの13096ドルの引け
原油は、マイナス0.11ドルの90.87ドル
金は、+3.00ドルの1663.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.74%でした。

書き込みは、今日で終わります。来年の仕事始めは正月の4日からです。
では、皆様のご多幸を祈念して、お開きとさせていただきます。
ありがとうございました!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月27日木曜日

同じ話の蒸し返しなのですが、日本株買い・円売りの流れが続いています。
世界中のお金がこの取引に集中しているような印象です。
バブルを一生懸命作っているといったところです。
押し目を買うならいいのですが、やはりこの先の調整を期待しています。
ポジションは、ポンド/円のショートで継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス24ドルの13114ドルの引け
原油は、+2.37ドルの90.98ドル
金は、+1.20ドルの1660.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.75%でした。

さあ、今日から欧州勢も帰ってきます。
未だ円安が続くのでしょうか?!

今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月26日水曜日

開いています。
欧州もほとんどがお休みですので、東京の次は米国市場になります。
変則ですが、毎年のことですので、それなりに動くとは思います。
いよいよ安部政権の発足になりますが、もう一段の上げがあるのでしょうか。
バブル、バブル、バブル・・・実体経済が追い付いてこなければ大変なことになりそうではあります。
ポジションは、すべて継続です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月25日火曜日

もつれそうです。まあ、結局は先送りでさらに混迷を深めるのではないかと考えてます。
米株は軟調ですし、コモディティも軟調、債券市場も軟調となっています。
元気なのは日本株と円売りでしょうか。
豪ドルとポンドも軟調です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス51ドルの13139ドルの引け
原油は、マイナス0.05ドルの88.61ドル
金は、マイナス0.60ドルの1659.50ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.78%でした。

さあ、今日は東京市場だけです!
頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月21日金曜日

注目の日銀会合は、10兆円の積み増し。直後にドル/円は84.395、その後失速して安値83.86まで。NY市場で高値84.46まであったようです。クロス円は、朝方に安値からは反発しています。
ポジションは、継続です。
株式市場もコモディティ市場も「財政の崖」問題の進展を見守っているようですが、引けの動きからは何とかなると考えている人が多いようです。

ダウ指数は、前日比+59ドルの13311ドルの引け
原油は、+0.15ドルの90.13ドル
金は、マイナス21.80ドルの1645.90ドル
10年債利回りは、前日比変わらずの1.80%でした。

金の下げが続いています。このあたりも財政の崖の懸念後退が背景なのでしょうか。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月20日木曜日

楽観に傾いたり悲観に傾いたりの1日だった印象です。
ドル/円は、高値84.62までありましたが、続かず。ユーロ/ドルも高値1.3308までありましたが、引けにかけて失速となりました。多くは米国株式の動きと連動していたようです。
今朝がた、米国ホワイトハウスの声明が出て(共和党案を大統領は拒否権発動)、ドル/円が83.95まで売られる場面があったようです。ユーロ/ドルも売られて1.31台後半を付けました。クロス円も軒並み売られました。現状は少し反発しています。
今日の昼には、日銀の声明が出ます。これで材料出尽くしになるかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス98ドルの13251ドルの引け
原油は、+1.58ドルの89.51ドル
金は、マイナス3.00ドルの1667.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.80%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月19日水曜日

米国共和党からプランBという提案が出てきたようです。逆にオバマ大統領からは、これまでの年収25万ドル超から40万ドル超に譲歩(?)してきました。こうした動きから週末までに決着するとみる参加者が多かったのでしょうか、株高・債券売り(利回りの上昇となっています。
為替は。ドル安・円安が進んでいます。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+115ドルの13350ドルの引け
原油は、+0.73ドルの87.93ドル
金は、マイナス27.50ドルの1670.70ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.82%でした。

財政の崖問題がなんとか決着を見るということから、債券売り株高、さらに金も売られています。
今週末まであと今日を入れて3日です。日銀の政策決定会合が今日と明日、さてさてどうなりますか?!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月18日火曜日

クリスマス休暇前といった感じになってきました。
大きなイベントであった日本の選挙も終わりましたので、あとは日銀の政策蹴って会合。
市場は10兆円の積み増しト読む人もいるようですが、年明けの1月に持越しとなるかもしれません。
ポジションは、継続です。84円台に乗れもう少し売りたいです。

ダウ指数は、前日比+100ドルの13235ドルの引け
原油は、+0.47ドルの87.20ドル
金は、+1.20ドルの1698.20ドル
10年債利回りは、+0.07%の1.77%でした。

債券売り・株買いの流れでした。財政の崖への期待が出てきたとコメントにはありました。
金曜日までの決着となるかどうか。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月17日月曜日

事前に予想されたことでしたが、結果を見れば予想通り。
これを受けて早朝の示度に市場で高値84.48があったようです。84.50から上に破まとまった売りが観測されていました。
とりあえず今日は利益確定の売りに押される展開となりそうです。
ポジションは、軽いドル/円のショート継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス35ドルの13135ドルの引け
原油は、+0.84ドルの86.73ドル
金は、+0.20ドルの1697.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.70%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月14日金曜日

米国の長期金利は上昇して、株も売られて引けました。
このあたりの動きは微妙です。つまりリスクオンでもオフでもない、強いて言えば、資金が米国から流出しているとでも。
為替はあいかわらず、ドル安・円安です。
選挙は自民党が過半数を取りそうですし、来週の日銀会合ではさらなる基金への積み増しを期待する向きが増えているそうです。日本はバブル形成中でしょうか?!
少しですがドル/円を売っています。無理はしません。

ダウ指数は、前日比マイナス74ドルの13170ドルの引け
原油は、マイナス0.88ドルの85.89ドル
金は、マイナス21.10ドルの1696.80ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.73%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月13日木曜日

リスク・オン全開となったのですが、株式は引けにかけて失速しています。
為替は、ドル安円安とこちらもリスク・オンの流れになっています。
FOMCの発表は、驚きをもって受け取られたといえます。ツイストオペの終了の代替として長期国債の買い入れを同額の450億ドル/月行う、これは大方の予想通りでした。インフレ・ターゲットに続いて失業率のターゲットを設定したことが少しサプライズだったといえます。6.5%の目途(?)。これもこれまでのイエレン副議長の発言などから下地はあったといえます。しかし、こうした目標や目途といったものを提示して金融政策を進めることは、状況によっては混乱を招くことにもなりますので、なかなか決断できないのが中央銀行なのですが、バーナンキ議長は違うようです。日本の白川総裁との大きな違いでもあります。
しかし、ポジションを手仕舞ったのが早かったと言えばそのとおりです。
気持ちを新たにまた臨みたいところです。ポジションは、何もありません。

ダウ指数は、前日比マイナス2ドルの13245ドルの引け
原油は、+0.99ドルの87.31ドル
金は、+8.30ドルの1717.90ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.7%でした。

債券が売られて株が売られる(若干ですが)、このあたりの動きは「リスク・オン」と矛盾します。
今日1日、ゆっくり考えてみましょう。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月12日水曜日

やはり米国株式が堅調に推移すると、全体にリスクオンの流れになってきます。
明日の未明に発表されるFOMCの声明によっては乱高下もありそうですが、ドル/円もクロス円も下がったら買いでよさそうです。
ポジションは、すべて手仕舞いました。
基本的には、ここからはヒット・アンド・ランに戦略を変えます。
ただし、調整の売りが出ればまたポジションを作り直します。

ダウ指数は、前日比+78ドルの13248ドルの引け
原油は、+0.23ドルの85.79ドル
金は、マイナス4.80ドルの1709.60ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.66%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月11日火曜日

アジア時間では、早朝にユーロがイタリア政局の話で(モンティ首相辞任)売られましたが、これが昨日の安値でした(1.2883)。その後1.29台に戻しましたが、欧州時間に再び1.2886まで。その後は反発して高値1.2946をNyの引け前につけました。ドル/円は、NYの朝に安値82.12をつけましたが、反発して82.43まで。
ダウ指数先物は、アジア時間では売られていましたが、Nyに入ると反発して若干のプラス。長期金利は変わらずでした。
ポジションは、すべてb継続です。今日からFOMCが始まりますが、木曜日の日本時間午前2時頃まで声明を待たねばなりません。日本の選挙もあと数日を残すのみです。

ダウ指数は、前日比+14ドルの13169ドルの引け
原油は、マイナス0.37ドルの85.56ドル
金は、+8.90ドルの1714.40ドル
10年債利回りは、変わらずの1.62%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月10日月曜日

ドルが全面的に買われました。
ドル/円の高値、82.835。ユーロ/ドルは安値1.2876まで。その後ドルは失速しますが、ドル/円は82.50辺りで週末を迎えました。今朝がた、イタリアの話でユーロが売られました。モンティ首相の辞任の話が伝わっていますが、イタリアの政局の流動性がはいけいだったようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+81ドルの13155ドルの引け
原油は、マイナス0.33ドルの85.93ドル
金は、+3.70ドルの1705.50ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.62%でした。

今週は、FOMCがありますし、いよいよ日本の選挙も大詰めとなります。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月7日金曜日

ECB理事会は予想通りの据え置きでしたが、ドラギ総裁が記者会見で来年の成長率とインフレ見通しを引き下げたことから、利下げへの思惑が出たことが背景となったようです。ECBの口座は7月以来ゼロ金利になっていますが、これをマイナス金利にすることが議論されたようです。害が大きいということで見送られたようですが、このあたりもロングの切り誘ったかもしれません。1.31台はこれで3度目の壁になったかもしれません。
とは言っても、ポジションはすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+39ドルの13074ドルの引け
原油は、マイナス1.62ドルの86.26ドル
金は、+8.00ドルの1701.80ドル
10年債利回りは、変わらずの1.59%でした。

さあ、今夜は米国の雇用統計です。
頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月6日木曜日

ドル/円は、高値82.48まであったようです。全体にドル安円安の流れが続いた印象です。
財政の崖を巡る話で二転三転となったようです。株が買われて債券も少し買われています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+82ドルの13034ドルの引け
原油は、マイナス0.62ドルの87.88ドル
金は、マイナス2.00ドルの1693.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.59%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月5日水曜日

全体に小動きでしたが、ドル売りになっています。
ドル/円は安値81.72、ユーロ/ドルは高値1.3108でした。
株は少し下げています。金も下げました。債券は買われています(利回りは下落)。
リスクオフに見えますが、ドル安ということで若干の違和感あり、といったところでした。
ポジションは、すべて継続です。
豪ドルを利下げ後に買う姿勢でしたが、1.03台まで売られなかったので、見送りました。


ダウ指数は、前日比マイナス13ドルの12951ドルの引け
原油は、マイナス0.59ドルの88.50ドル
金は、マイナス25.30ドルの1695.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.60%でした。

さあ、強も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月4日火曜日

ギリシャ国債を政府が買い戻すことを発表。現在の債券価格で計算すると額面の1/3で買えるので、実施的に66%の削減となるそうです。ただし、民間の投資家がどの程度応じるかがポイントです。ギリシャの銀行は応じることになりそうですが、ファンドなどは期限まで持つという話も伝わってきています。
スペインが、銀行への資本注入のために支援を正式に要請しました。
こうしたことが、ユーロの堅調さにつながっているようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス59ドルの12965ドルの引け
原油は、+0.18ドルの89.09ドル
金は、+8.40ドルの1721.10ドル
10年債利回りは変わらずの1.62%でした。

さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2012年12月3日月曜日

東京市場の仲値表示の後で、東京勢と思われる円売りがまとまって出たようです。
82.20辺りから半ばまで買われました。その後の欧州で高値82.75まであったようですが、83円を前に利食いに押されてNYは引けたようです。ユーロ/円も107円台にのせてきました。豪ドルは、利下げ観測もあり、上値が重い状況が続いています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+3ドルの13025ドルの引け
原油は、+0.84ドルの88.91ドル
金は、マイナス16.80ドルの1712.70ドル
10年債利回りは、変わらずの1.62%でした。

さあ、強から12月です。重要イベントはメジロ押しです。
もう一息、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社