2012年9月28日金曜日

市場は、再びリスク・オンの展開になってきました。
中国は、これまでで最高額の資金供給を行ったということと、株式市場になんらかのテコ入れをするのではないかといううわさでアジア市場は株高につながったようです。結局、昨日は何も出てこずでしたが。
欧州は、ギリシャが緊縮財政で合意に達したということと、スペインの予算が発表されてその中身が好感されたというものです。
中国ネタは豪ドルを押し上げましたし、欧州ネタはユーロだけでなく欧米の株やコモディティを押し上げたようです。
ドル/円も狭いレンジでしたが、若干円高になっています。クロス円は上げています。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+72ドルの13485ドルの引け
原油は、+1.87ドルの91.85ドル
金は、+26.90ドルの1780.50ドル
10年債利回りは、+0.05%の1.66%でした。

前日がリスクオフ、昨日がリスクオンと目まぐるしく展開してます。
こうした展開が続くものと考えています。

さあ、今日は半期末、前半戦が終了します。
もう1日、頑張っていきましょう!
明日は、名古屋でセミナーがあります。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月27日木曜日

このニュースが出た直後は、ドル/円が買われて、日経平均が買われたのですが、ほんの一時でした。その後も日銀の佐藤審議委員の発言(緩和政策に積極的なもの)で円売りが少し見られましたが、やはり一時的なものでした。もちろん介入警戒もあるのですが、まだまだドル/円の頭が重い印象です。ユーロ/ドルを少し買っています。1.28台前半です。

ダウ指数は、前日比マイナス44ドルの13413ドルの引け
原油は、マイナス1.39ドルの89.98ドル
金は、マイナス12.80ドルの1753.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.61%でした。

コモディティ市場や債券市場を見ると(株式市場も)、リスクオフの動きになっています。
未だ調整が続いているようです。

さあ、9月もあと2日になってきました。
今日も頑張っていきましょう!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月26日水曜日

昨夜の経済指標は良好でしたが、結局は株式は上げを維持できずに失速して引けたようです。その分、債券が買われて(利回りは低下)リスク・オフの展開となっています。

先進国の緩和策が出尽くしたということから、これまでのポジションを利食う動きが優ったようです。
こうした調整は想定内と考えています。従って、ポジションは継続です。
ユーロや豪ドルは未だ手を出していません。

ダウ指数は、前日比マイナス101ドルの13457ドルの引け
原油は、マイナス0.56ドルの91.37ドル
金は、+1.80ドルの1766.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.67%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月25日火曜日

全体に狭いレンジの中での動きでしたが、クロス円が下げています。底値からの反発もあるのですが、ドル/円の反発が少ない分下げた印象です。

ドル/円の安値は、77.805まで、現在が77.85あたりです。
ユーロ/ドルは安値1.2891までありましたが、反発して1.2936、現在が1.2932です。
豪ドル/ドルも安値1.0386までありましたが、反発して1.0432、現在が1.0422です。
ポジションは、ドル/円のロング継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス20ドルの13558ドルの引け
原油は、マイナス0.96ドルの91.93ドル
金は、マイナス13.40ドルの1764.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.71%でした。

未だ調整の動きに見えます。
丸の内で行われた「為替デスマッチ」会場セミナーは、荒れ模様の天候にも関わらずたくさんの方のご来場、ありがとうございました。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月24日月曜日

大きなイベントが終わり、これからは経済指標の発表や欧州問題の進展に注目が集まります。従って、レンジ内での上下動を繰り返すことになりそうです。

ポジションは、ドル/円のロングを再び作りました。これを継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス17ドルの13579ドルの引け
原油は、+0.47ドルの92.89ドル
金は、+7.80ドルの1778.00ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.75%でした。

今週は9月の最後の週です。日本勢にとっては半期末になります。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月21日金曜日

日銀の前倒し的な緩和策の発表から日付が変わって、東京市場ではクロス円が大きく売られました。前の晩にすでにNY市場でドル/円が78円台前半まで売られていましたので、クロス円の下落の兆候はありました。それがアジア時間から欧州時間帯でさらに加速した印象です。

ユーロ/円のショートは、200ポイントを得て手仕舞いました。

ポジションがすべてなくなったのですが、今度は再びドル/円を買っています78.00の手前でした。77円台ではさらに買いますよ!ということでこのポジションは継続しています。



ダウ指数は、前日比+18ドルの13596ドルの引け

原油は、マイナス0.11ドルの91.87ドル

金は、マイナス1.50ドルの1770.20ドル

10年債利回りは、マイナス0.01%の1.76%でした。



さあ、今日は金曜日、朝の気温が少し下がって秋めいてきました。

今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月20日木曜日

驚きの10兆円増加でドル/円が高値79.23までありましたが、そこで息切れ、失速して78.25までありました。こちらは、目出度くドル/円を79.17で手仕舞いました。返す刀で、ユーロ/円を103円半ばで売りました。こちらは継続しています。
次の戦略は78円前後で再び買います!?


確かにサプライズではありましたが、意外と上値も限定的で、77円台から押し上げてきた海外勢が売り出すと失速してしまった印象です。78円を割り込むと政府の介入の可能性が高まると考えてますので、再びのドル買いということになります。




ダウ指数は前日比+13ドルの13577ドルの引けでした


原油は、マイナス3.31ドルの91.98ドル(先週末からの下げがきついです)


金は、+0.50ドルの1771.70ドル


10年債利回りは、マイナス0.04%の1.77%でした。




日米欧と金融緩和に動いたことになりますが、少し市場の動きがこれまでと違って見えます。

このあたりがポイントになりそうです。


さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月18日火曜日

金曜日は、FOMCの後ということもあってあまり期待していませんでしたが、ドル/円が78円台にのせてきました。FOMCで77円台に下落したのが元に戻ってきたといえます。
背景は、日銀の政策決定会合(これも予想されたものでしたが?!)、プラス日中関係の緊迫度の高まりでしょうか。今日が満州事変のきっかけとなった日ですので、毎年反日運動が高まります。
今年はこれに加えて尖閣問題がありますので、警戒が強まります。最悪のケースは軍隊に出動ですが、ここまでのエスカレーションは想定されていません。もちろん、場合によってはありえますので、注意が必要です。これまで、円にリスク回避で置いていた資金が、円からの回避となるには十分な材料ですので、ひょっとするとひょっとするかもしれないと考えています。
ユーロ/ドルは一旦手仕舞いました、1.3080でした。残りのポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス40ドルの13553ドルの引け
原油は、マイナス2.38ドルの96.62ドル
金は、マイナス2.10ドルの1770.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.84%でした。

相場が動き出してきました。しっかりと動きをつかんでいきましょう!
さあ、今週も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月14日金曜日

今回はMBS(住宅ローン担保証券)の購入を期間を決めずに(労働環境の改善が見えるまで)毎月400億ドル(3兆円以上)やることを決めました。効果がなければ金額を増やすことも決めました。雇用に焦点を合わせた非常に積極的な政策だと考えます。
これまでの2回の量的緩和は、デフレ回避に重点を置いたものでしたが、今回のそれは完全にリフレ政策といえます。米株は未だ未だ上げそうです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+206ドルの13539ドルの引け
原油は、+1.30ドルの98.31ドル
金は、+38.40ドルの1772.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.72%でした。

夏休みが終わり9月に入ってから、市場が大きく動き出したようです。
大統領選挙もありますので、ここから選挙まで、そして選挙の結果によっては大きな動きもありそうです。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月13日木曜日

大方の予想通り合憲でしたが、発表前は結構乱高下しました。やはり万が一ということもありますので、私も含めてやきもきした方は多かったのではないでしょうか。
ユーロ/ドルは高値1.2937までありましたが、それ以上行けずに現在は1.2900あたりです。
ドル/円は、77.74から77.97の狭いレンジで終始したようです。
安住財務大臣の強い発言も伝わりましたが、市場は反応しませんでした。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+9ドルの13333ドルの引け
原油は、マイナス0.16ドルの97.01ドル
金は、マイナス1.20ドルの1733.70ドル
10年債利回りは、+0.06%の1.76%でした。

長期金利の上げが目を引きました。FOMCを前にして(QE3の観測があるにもかかわらず)0.06%の金利上昇が気になります。
さあ、明日のこの時間には結果が出ていることになりますが、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月12日水曜日

格付け会社が米国の債券を1段階下げる方向で見直す、というニュースが流れてドルが全面安になった印象です。ただし、財政赤字削減の進捗状況次第との条件がついていますが、例の財政の崖がこの背景なのでしょう。
ということでドル/円も安値77.70までありました。6月1日につけた77.65が目の前です。多分、当局の口先介入が出てくることは想像できますが、全体にドル安になっているので簡単ではなさそうです。私は期待していますが!?
ポジションは、すべて継続です。ここからのオペレーションが難しいです。どこで豪ドルやユーロのロングを手仕舞うか、あるいはクロス円デ手仕舞うか。最終的にドル/円のロングを持ちます!

ダウ指数は、前日比+69ドルの13323ドルの引け
原油は、+0.63ドルの97.17ドル
金は、+3.10ドルの1734.90ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.70%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月11日火曜日

先週の金曜日が雇用統計、しかも予想を大きく下回る新規雇用者数ということで動いたので、今週のFOMC前に動けなくなっているのかもしれません。
一旦手仕舞ったユーロですが、再度買いました。
従って、ポジションは元に戻っています。すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス52ドルの13254ドルの引け
原油は、+0.12ドルの96.54ドル
金は、マイナス8.70ドルの1731.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.66%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月10日月曜日

今週はFOMCに耳目が集まらざるをえません。
その前の12日のドイツ憲法裁判所によるESMへの判決も重要です。よもやとは思いますが、万が一違憲となると市場は大混乱になると思われます。
また米国が量的緩和に踏み込むと、日本も追随する可能性が高くなります。
こうした錯綜した状況はタイミングがとても大切になってきますので、十分余裕をもって臨んでください!(もちろん私もですが?!)
さて、ポジションはユーロ/円を100.35で売りましたので、ユーロは手仕舞っています。
豪ドルは依然として継続しています。

ダウ指数は、前日比+14ドルの13306ドルの引け
原油は、+0.89ドルの96.42ドル
金は、+34.90ドルの1740.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.67%でした。

長期金利の下げ幅が意外と小さかった印象です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月7日金曜日

秋相場がスタートした印象です!
ECB理事会は、前日にリークされていた内容と同じでしたので、驚きはなし。そのあとに発表された民間の新規雇用者数が予想の14万人程度が20.1万人と大幅な上昇、これで一気にムードが明るくなった印象です。
ドル/円は高値79.04まであったようです。ユーロ/ドルは、高値1.2650あたりでその後失速して1.2561まで再び反発して1.2648まであったようです。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+244ドルの13292ドルの引け
原油は、+0.17ドルの95.53ドル
金は、+11.60ドルの1705.60ドル
10年債利回りは、+0.08%の1.68%でした。

今夜の雇用統計で続伸となるか失速するか。
昼過ぎから愛媛の松山にセミナーで出かけます。明日は福岡です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月6日木曜日

ユーロ/ドルは安値1.2502高値1.2625でした。
安値を付けてから反発しての高値でした。材料はやはり今夜のECB理事会を巡っての話のようです。ひろ子さんのブログにあった、ユンケル議長の出席(オブザーバー?)という話も興味があります。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+11ドルの13047ドルの引け
原油は、+0.06ドルの95.36ドル
金は、マイナス2ドルの1694.00ドル
10年債利回りは、+0.03%の1.60%でした。

米国市場も静かな1日だったようです。
今夜と明日の発表を控えて様子見でしょうか?
さあ、今日も頑張っていきましょう!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月5日水曜日

ECB理事会、雇用統計と重要イベントが続きますので、こうした狭いレンジ内での乱高下も然もありなんといったところでしょうか。きのうの昼前に北欧からまとまったユーロ/円の買いが入ったそうで、ユーロが1.26台に上がりました。その後欧州の早朝にユーロ/円が高値99.02をつけました。
NY時間に入るとISMの指標で株が売られてクロス円が売られましたが、引けにかけて反発して終わりました。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス54ドルの13035ドルの引け
原油は、マイナス1.17ドルの95.30ドル
金は、+8.40ドルの1696.00ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.57%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月4日火曜日

欧州株式が買われて引けました。
アジア時間は、日経平均がうられていましたが、欧州はバーナンキ発言や中国の緩和期待を背景に強かった印象です。
ユーロ/ドルは、安値1.2561高値1.2611で、現在が1.2588です。
ドル/円は、78.20から78.40の値幅でした。豪ドルが売り圧力にじりじりと下げています。
ポジションは、すべて継続です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年9月3日月曜日

講演の中身は大方の市場参加者の想像した範囲内だったといえます。
これをもって次回のFOMC(12~13日)で緩和に動くかどうかは即断できません。やはり今週末の雇用統計をみてからになりそうです。10万人を割り込むと一気に盛り上がりそうです。
ドル/円が安値78.19までつけました。現在も78.31あたりです。クロス円が重くなってきた印象です。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+90ドルの13090ドルの引け
原油は、+1.85ドルの96.47ドル
金は、+30.50ドルの1687.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.08%の1.55%でした。

さあ、今日から9月です。
少し涼しくなってきましたが、まだまだ油断はできません。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社