2012年4月27日金曜日

SP社が2段階の格下げを発表しました。
これでスペイン国債は、BBB+となりました。
市場はユーロ売りに反応していますし、ダウ先物も売られています。こんな中で昼頃に日銀の発表があることになります。
月末で連休前ということもありますし、今日は忙しい日になりそうです!?しかも夜はYMTVの生放送(90分!)もあります。大忙しです。
ポジションは、継続しています。

ダウ指数は、前日比+113ドルの13204ドルの引け
原油は、+0.43ドルの104.55ドル
金は、+18.20ドルの1660.50ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の1.94%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月26日木曜日

据え置きで、QE3遠のいた印象です。
記者会見では、「いつでも金融緩和が出来る。状況次第。」といつものような表現でしたが、先行きの失業率や金利見通しがどれぞれ改善傾向をうかがわせました。
ドル/円が、発表後に高値81.71をつけましたが、すぐぬ失速してもとの81.30前後になっています。
やはり明日の日銀発表までは動くないのでしょう。

ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+89ドルの13090ドルの引け
原油は、+0.57ドルの104.12ドル
金は、マイナス1.50ドルの1642.30ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.99%でした、

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月25日水曜日

欧州時間の朝に流れた「ある筋の話」として、27日の日銀政策決定会合では5~10兆円の基金増額とこれまで2年以内としていた年限を3年以内に延長といったニュースがありました。
これでドル/円が80.95あたりから81.23まで一気に買われました。その後はほとんど81円台前半での動きと成ったようです。高値は81.40でした。結果として、クロス円はすべて上昇してNyは引けました。
これでサプライズはなくなったわけですが、ある筋とは一体どこでしょうか。
サプライズは、この内容と違ったものが出てくることになります。待つしかありません?!

ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+74ドルの13001ドルの引け
原油は、+0.44ドルの103.55ドル
金は、+11.20ドルの1643.80ドル
10年債利回りは、+0.04%の1.98%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月24日火曜日

先ず、東京時間の早朝に、仏選挙結果からユーロが少し売られました。東京がオープンしてからは、シンガポールの日系金融機関が円買いを断続的に出していたようです。オーストラリアの卸売物価指数も予想を下回る数字で、来週の利下げ思惑から豪ドルが売られました。
結果としては、クロス円が売られました。ドル/円も一時81円を割り込む場面もあったようです(安値80.97)。
欧州に入ってからは、オランダで内閣総辞職、9月にも選挙か、といった政治がらみのはなしでユーロが安値1.3105まで売られました。
世界中の株式市場が売られました。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス102ドルの12927ドルの引け
原油は、マイナス0.77ドルの103.11ドル
金は、マイナス10.20ドルの1632.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の1.94%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月23日月曜日

ユーロ/ドルがじりじりと買われて1.32台前半となりましたが、仏選挙の結果を受けて今朝方、一時1.31台後半まで売られました。現z内は再び1.32台にのせてきました。
ドル/円は、狭いレンジ内での動きに終始したようです。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+65ドルの13029ドルの引け
原油は、+0.78ドルの103.05ドル
金は、+1.40ドルの1642.80ドル
10年債利回りは、変わらずの1.97%でした。

今週は、日米の金融政策決定会合がありますので、こちらに市場の注目が集まっています。27日は、どうなりますか?!

さあ、4月最後の週です。大型連休を前にして、乱高下必至?!
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月20日金曜日

結局、円安で帰ってきたようです。やはり27日の日銀の更なる緩和政策への期待が強いということでしょう。海外勢の円売りに日本勢の(実需の)円買いがぶつかっているようです。82円台には更なる輸出などの売りが想定できます。此処まで市場が緩和を織り込んでくると、一抹の不安もあります。ポジションは、継続しています。含み益が4割ほど減ってしまいました!?

ダウ指数は、前日比マイナス68ドルの12964ドルの引け
原油は、マイナス0.40ドルの102.27ドル
金は、+1.80ドルの1641.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.97%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!明日は、横浜でセミナーがあります!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

2012年4月19日木曜日

それなりに背景が(材料)あってのことではあるのですが、それにしてもなかなか方向が定まりません。
円で言えば、来週末の日銀政策決定会合待ちといえますが、市場は前回の2/14の衝撃を忘れられないといった空気です。市場だけでなく政府もすっかり味をしめていますので、過度な(?)期待が高まっていることは逆にリスクではあるのですが。
ポジションは、継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス82ドルの13032ドルの引け
原油は、マイナス1.53ドルの102.67ドル
金は、マイナス11.50ドルの1639.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.02%の1.98%でした。

上述した指標も毎日上下動を繰り返している印象です。特に原油はその傾向が顕著です。こうしたことが何を意味しているのかゆっくり考えて見ます。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!
もう少しすると、3月の貿易収支の発表がありますよ!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月18日水曜日

金額は予定の上限ですので、順調なしょうかだったといえます。ただし、期間が2年以内ですので、やはり10年などの長いものがどうなのかでしょうか。市場は好感しています。
米国株式も堅調でした、前日に4%以上の下げを見たアップルも5%野上昇と、ほぼ下げた分を取り戻しています。住宅関連は予想を下回りましたが、ゴールドマンサックスの業績が予想を越えたことなどに反応しています。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+194ドルの13115ドルの引け
原油は、+1.27ドルの104.20ドル
金は、+1.40ドルの1651.10ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.00%でした。

米国株式の動きが大きかった印象ですが、事前の予想が控えめだったことの反動でしょうか?!
さあ、今日は上天気です!頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月17日火曜日

ユーロ/ドルが1.3000を割れて安値1.2995をつけましたが、反発して高値1.3148までありました。やはりというか、1.3000は簡単には抜けません。
ドル/円は、安値80.29をつけましたが、買いもしっかりといそうです。といっても上値も重い展開です。市場では郵貯あるいは年金が買いを入れているといったうわさも出ているようです。
ポジションは、継続です。
ダウはプラスでしたが、ナスダックはアップル株の4.2%の下落でマイナスとなったようです。世界中がアップル株をポートフォリオに組み入れていることも、なにやら不安です?!

ダウ指数は、前日比+71ドルの12921ドルの引け
原油は、+0.10ドルの102.93ドル
金は、マイナス10.50ドルの1649.70ドル
10年債利回りは、変わらずの1.98%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月16日月曜日

材料としては、中国の1~3月期のGDPが予想を下回る8.1%だったことが、リスク・オフの流れを決定した印象です。当面のイベントは週末のG20といえますが、本番は最終週のFOMCと日銀の政策決定会合でしょう。さらに言えば、日本勢にとってはGWの前日に日銀の会合ですので、波乱含みといえます。
それまでは、ドッタンバッタンを繰り返すことと思われます。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス136ドルの12849ドルの引け
原油は、マイナス0.81ドルの102.83ドル
金は、マイナス20.30ドルの1660.20ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の1.98%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月13日金曜日

昨夜はNy連銀総裁のダドリー氏の発言で、株高・クロス円高・コモディティ高と週初の下げを取り戻したように見えます。ただし、ドル円だけは重たい展開でした。
こうした要人発言や経済指標によって、緩和?見送り?引き締め?といった観測が浮上しては消える展開が続くものと考えます。今日も中国のGDPが発表されますが、予想が8~8.5%ですが8%を割り込むと予想する向きもあり、それに続いての週末の預金準備率の引き下げ観測とつながるようです。
こうした猫の目相場が続き、ハイライトは4/25のFOMCであり、4/27の日銀政策決定会合となりそうです。さらにいえば、日銀政策決定会合の翌日から日本がGWに突入する(過去2年はこの期間に相場が大きく動きました?!)ことになります。
ポジションは、継続しています。

ダウ指数は、前日比+181ドルの12986ドルの引け
原油は、+0.94ドルの103.64ドル
金は、+20.30ドルの1680.60ドル
10年債利回りは、+0.01%の2.05%でした。

昨日は、隅田川での花見でしたが、最近にない上天気で桜を満喫してきました。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月12日木曜日

株が今年最大の下げを演じた前日でしたが、東京市場が底堅く推移したこともあって、調整反発といったところです。コモディティや為替もしかりでした。
依然として波乱含みではありますが、もみ合いが継続すると考えています。それにしてもユーロ/ドルの膠着は長いですね?!
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比+89ドルの12805ドルの引け
原油は、+1.68ドルの102.70ドル
金は、マイナス0.40ドルの1660.30ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.04%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月11日水曜日

あれほど副作用に言及していた白川総裁ですから、おいそれと市場の圧力(政治の圧力?)に追随することはないのでしょう。今月末の27日の会合での緩和を期待している向きも多いですが、これとても状況をしっかりと把握してかかったほうがよさそうです?!
もちろん私は、据え置きと見てのポジションの継続でした。さらに107.30あたりでユーロ/円を追加売りしています!

ダウ指数は、前日比マイナス213ドルの12715ドルの引け
原油は、マイナス1.44ドルの101.02ドル
金は、+16.80ドルの1660.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.06%の1.99%でした。

欧州株式も大きく下げています。これまでの過剰流動性相場の終わりの始まりと考えています。
株式市場は、この調整の後でしっかりとした業績相場に移行できるかどうかでしょうか。

さあ、今夜は「本音で・・」の60分生放送があります。わいわい楽しくやりましょう!
今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月10日火曜日

毎年恒例の会社のお花見が昨夜ありました。
今度の木曜日にもお花見が予定されていますが、桜は昨日がピーク(?)だったようです。

さて、欧州がイースター休暇ということで、日本と米国だけの変則的な市場が続いています。今日から元に戻ります。米国市場は大きな変動もなく、金曜日に売られた反動だけでした。
ポジションは、継続しています。

ダウ指数は、前日比(木曜日からですが)マイナス130ドルの12929ドルの引け
原油は、マイナス0.85ドルの102.46ドル
金は、+13.80ドルの1643.90ドル
10年債利回りは、変わらずの2.05%でした。

さあ、今日からいつもの市場に戻ります。そして、日銀政策決定会合の最終日です。今月の27日にもう一度ありますので、政策変更はその時と考えています。
頑張って今日も一日、張り切っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月9日月曜日

発表直前にドル/円は高値82.56をつけましたが、あっという間に81円台に入り安値81.31をつけました。今朝も81.23まであったようです。
ポジションは、ユーロ/円のショートで継続しています。

ダウ先物は、13000を切って12900台前半にいますし、日経平均先物も9550あたりです。
注目のユーロ/スイスも介入警戒もあるのでしょうが、1.2015あたりでべったりです。
今日も未だイースター休暇ですので、東京、シンガポール、米国の市場だけになります。明日からは全員参加してきます?!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月6日金曜日

ユーロ/スイスが、1.2000を一瞬ですが割れました!
すぐに介入と思われる動きで1.2000以上を維持していますが。反発も限定的だったようです。
現在は、1.2020あたりです。
今日から月曜日までは欧州勢がお休みですので、市場の流動性が低い中で注目されます。
ドル/円は、一時安値81.83までありましたが、その後反発して昨日の水準辺りにいます。
ポジションは、継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス14ドルの13060ドルの引け、13000を維持しています。
原油は、+1.84ドルの103.31ドル
金は、+16ドルの1630.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.18%でした。

今日から日本と米国だけの変則的な市場になります。しかも雇用統計ですので、少々荒れるかもしれません。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月5日木曜日

過剰流動性相場の終わりの始まり?!かと思わせるような昨日の動きでした。
前日にFOMC議事録が出ましたが、市場の反応は今一?でした。
債券が売られて、株がうられましたが、全体にドル買いとなった流れが私には違和感があったのです。
東京市場で日経平均が1万円割れとなり、クロス円が全体に売られてくると、全体の流れが整合性が取れてきた(少なくとも私の頭の中では?!)といえます。
ポジションは、ドル/円とユーロ/ドルのショート継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス124ドルの13074ドルの引け
原油は、マイナス2.54ドルの101.47ドル
金は、マイナス57.90ドルの1614.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.07%の2.23%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月4日水曜日

市場は大きく動きました。
全体にドル買いになっています。米国株式も下げましたが限定的でした。長期金利は上昇しました。
この結果からいえるのは、議事録の内容が更なる金融緩和(QE3?)に積極的でなかったからなのでしょう。更なる金融緩和に言及したのが2人だったのがその背景のようです。
昨日、ドル/円のショートに加えてユーロ/ドルのショートを1.3336で作りました。このオカゲ(?)であまりやられなかったことになります。両方共に継続しています。

ダウ指数は、前日比マイナス64ドルの13199ドルの引け
原油は、マイナス1.22ドルの104.01ドル
金は、マイナス7.70ドルの1672.00ドル
10年債利回りは、0.12%(!)の2.30%でした。

昨日の嵐は凄かったですが、今日は一転して上天気です。
頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月3日火曜日

結果は予想を下回る前期比横ばいでした。発表後からドル/円が買われて高値83.31までありましたが、そこから失速していきました。日経平均も高値での寄付きから失速しました。新年度初日で思い切ってポジションを傾けたところが多かった印象です。
私も久し振りにポジションを作りました、83.25でドル/円を売りました。82円台後半で1/3を手仕舞いましたが残りは継続しています。

ダウ指数は、前日比+52ドルの13264ドルの引け(強いです?!)
原油は、+2.21ドルの105.23ドル
金は、+7.80ドルの1679.70ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.18%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

2012年4月2日月曜日

先週は、期末ということもあって特殊なオーダーが出た印象でした。特に日本では円買いというレパトリが優勢となりましたが、欧州でもユーロ買い、米国ではドル買い(対ユーロ、対豪ドルで)と成ったことが印象的でした。
新年度に入りましたが、ドル/円は引き続きレンジ内での取引を想定しています。

先週末の数字ですが、
ダウ指数は、前日比+66ドルの13212ドルの引け
原油は、+0.24ドルの103.02ドル
金は、+17.00ドルの1671.90ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.21%でした。

さあ、今日からまた頑張っていきましょう!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社