2010年2月12日金曜日

中途半端な結末の印象でした。
独のメルケル首相のコメントがありました、「ギリシャ政府は、赤字削減を確約した。ギリシャは資金援助を望まず。追加措置に頼らざるをえなくなる可能性」。
バローゾ欧州委員長も、「ギリシャに関する合意に達した。EUはギリシャに対する救済策あり、(しかし)ギリシャが支援を要請しないために、支援策の完全合意には至っていない」ということです。
バローゾ氏は、「首脳会議は、ギリシャのみが議題であり、他の諸国については話し合われていない」とも語っています。

これらのコメントから言えるのは、ギリシャ問題は最悪の事態は避けられたが、多くの課題を残したままの状態である、ということでしょうか。

ユーロ/ドルの動きはその辺りを反映したものだったようです。高値1.38台前半を2度試しましたが失速して安値1.3595までつけて反発して1.3696まで。
ドル/円もクロス円の動きに影響されたようですが、90円台の前半を高値に安値89.25(10日)、11日が89.57となってほとんどが89円台後半での動きに終始していた印象です。

ダウ指数は、前日比+105ドルの10144ドルの引け
原油は、+0.76ドルの75.28ドル
金は、+18.40ドルの1094.70ドル
10年債利回りは、+0.03%の3,719%でした。

材料は多いので、まだまだ乱高下しそうです。ただし、依然として円高、ユーロ安リスクが高い状態であると考えます。
ポジションは、ドル/円のショートとユーロ/ドルのショートを継続しています。

さあ、今日も頑張っていきましょう!
今夜は「本音で・・」の生番組が午後7時から60分の放送があります。時間があれば是非、参加してみてください!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社