2009年11月6日金曜日

いろいろありましたが、日も暮れてきました。
と言ってもまだまだ終わったわけではありません。そうです、雇用統計が待ち構えています!

ポジションは、そのままですのでこれといった感想はありませんが、少々疲れた週ではありました。
東京時間からポジションの調整が主たる原因で膠着しています。
失業率が10%にのる可能性もあり、新規就業者が17万人減と減少幅を縮小する予想とが相反しているので、結果については何ともいえません。乱高下は必至でしょうが、遠くから見ていることにします。

最終的にダウ指数が10000ドル台を維持できるかもポイントです。
いずれにしても、金融政策の継続が確認できたわけですから、大きな調整にはならないとは思ってます。
今週のように日替わりで乱高下したことを考えれば、金曜日の午後に何が起こっても不思議ではありません。

考えても仕方がありませんので、今週はこの辺でお開きにしましょう。
では皆様、良い週末を!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社