2009年10月21日水曜日

出ているようです。

切っ掛けは、ドル/円の買いというか、NZドルが要人発言から買われたことから始まったような印象でした。その時は、クロス円の買いだったのですが、その後は全体にドル買いになってきています。

ドル/円は、下が90.00で上が91.50この水準をどちらが先に試すのかどうか。
いずれにしても今日の午後5時に何か変化がありましたら、ブログに書きます。
シミュレーションの結果は、このあたりですと何も変化は無いと言う結果になっていますが、微妙ですので待つしかありません。

昨日は、一昨日に発表になったブラジル政府による海外からの投資に関して一律2%の税金をかける、とういことが背景になったようです。ブラジル政府のこういった施策は、過去にもありました。過度な海外からの投資資金の流入を制限する事が目的のようです。ブラジルのレアル(通貨名)は、対ドルで500ポイントの急落になったようです。この動きが、豪ドルやユーロ売りに結びついたとのコメントが出ていました。円買いも同じ様な背景と思われます。
ヘッジファンドなどの調整が引き起こした動きと言えます。
過去の事例が物語るのは、ブラジルの今回の施策も数ヶ月で消化されるだろうということです。

いずれにしても私のユーロ/ドルの買いは、タイミング的には最悪でした。ポイントとしては、それほどの動きではないのですが、気分的には面白くありません。

少しこう着状態が続くかと思ってます。待ちましょう。
ポジションは、ドル/円のロングとユーロ/ドルのロング継続です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社