2009年9月11日金曜日

ドル/円、クロス円ともに円がじり高になっています。

ドル/円は、一時91.41までありましたが、そのあたりでスイス当局のレート・チェックがあったとのうわさでドル/スイスが急騰、つれてユーロや円などがドルに対して売られたということがありました。
それでもドル/円は、92.05まで。ユーロ/ドルは1.4608から1.4502まで売られたようですが、その後1.4614まで急反発したようです。
スイスが介入懸念もあり、市場の乱高下の背景になっています。

7月の米国貿易収支は、赤字幅が拡大し320億ドル、予想が270億ドルの赤字でした。
30年債の入札が好調だったことから債券買いが入り、利回りは下げています。

ダウ指数は、前日比+80ドルの9627ドルの引け
原油は、+0.63ドルの71.94ドル
金は、マイナス0.30ドルの996.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.118%の3.353%でした。

為替市場が依然としてドル安基調の中、株式・債券市場ともに好調でした。
このあたり、ここまでは良いドル安が続いているといえます。
ただし、この基調が何処まで続くのか、金が1000ドル手前で足踏みする状況でもあり、株式市場も連日の上昇となっており、きになるところではあります。

ポジションはユーロ/円のショートとドル/円のショートを継続しています。ユーロ/円と書きましたが、実際にはドル/円のショートとユーロ/ドルのショートです。ただし、ストップは個別でなくユーロ/円で置いてますので、今日からポジションもユーロ/円のショートと言い直しております。

ドル/円のターゲットは、90円台に置いてあります。その時にユーロ/ドルも手仕舞うかどうか・・その時に決めましょう。

今週は、金から始まりドル安局面になってきました。今夜そして来週は・・気になるところではあります。
明日は、水戸で為替セミナーがあります。近在の方の参加を期待してます。そして、日曜日は会員限定の3時間生番組が予定されております。だいまん、大橋、そして荻野、田代(敬称略)などのYMTV講師陣と私が送る年末相場を徹底的に議論します。途中、軽いエンターテイメントも出るかと思いますので、会員の方は楽しみにしてください。もちろん、参加者への質問・意見などは自由に書き込み出来ますので、エクサイティングな3時間になることと思います。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社