2009年4月27日月曜日

市場参加者の何人かと話したところ、今朝方の動きはやはり豚インフルエンザの影響があったのでは、とのことでした。

ダウ指数先物が金曜日の引けと比べて100ドル近く下げています(一時は130ドル以上も下げた)。
クロス円に売りが入ったのもこの影響かもしれません。

NZランドでも10人ほどの感染を疑われたメキシコからの帰国者が出たそうで、この影響からかNZドルも朝方、売られたようです。

とりあえずワクチンは米国は十分な備蓄があり、欧州も旅行者の分もあるとの話になっています(?)。
日本は2~3千万人分(?)しかないともいわれていますが・・・
恐怖心を煽る気持はないのですが、こればかりは様子を見るしかないです。

国境を越えての行き来が止まるということは、貿易などにも影響がでそうです。もちろん、そこまでの影響は考えられないのですが、こういったものは人のうわさが一番怖いので、やはりテレビなどの報道を小まめにチェックするしかないようです。
時あたかも連休であり、海外へ行く人が急増する季節です。十分に手洗いなどを励行して個人レベルで防ぐしかないようです。

ポジションは、変わりません。スイス円のショート継続です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社