2009年4月14日火曜日

といったような印象です。
もちろん、円がらみの取引ですが。

朝方も100.10前後から東京勢の買いと思われるオーダーで100.40あたりまで上げました。
同じ様にユーロ/円も134.30前後まで買われましたが、そのあたりに売りもあったようで、そこからユーロ/円は133.65前後まで失速しています。
この売り手も東京勢なのかどうか、判断に苦しみます。

ドル/円に関しては、売り手は100円台後半からありますが、101.00にはまとまった額の売りも観測されています。
買い手は、99円台前半にありますが、99.00にはまとまったストップもあるとのことです。それと98.50にもストップがまとまってあるとのことです。
しばらくはレンジの中の動きと割り切っていることにしました。

為替よりも日経平均の動きが急です。
朝方は、ゴールドマンの好決算から買い先行で先物が9000まで付けましたが、その後は失速して現在、8790まで付けています。この動きから察すると年金あるいは機関投資家が株売り債券買いに動いているのかもしれません。年度末の水準で考えると各々の動きが全体の割合(シェア)を変えていると思われるので、ポジション調整に動いてもおかしくないと考えます。
このことは為替では、ドル/円及びクロス円の売りになると思われます。

さて、どうなりますか・・
ポジションは、変わりません。ドル/円とユーロ/ドルのショート継続です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社