2009年4月22日水曜日

決め手になるニュースもなく、昨日の下げを演じた向きがポジションを手仕舞っての調整と見ています。注目の米株式ですが、オープン直後が下げでしたが、その後反発して結局、前日比+127ドルの7969ドルの引けでした。このあたりの動きもポジション調整の背景でしょうか。
カナダが0.25%の利下げで政策金利が0.25%になりました。コメントを見るとこれまでの見方が楽観的過ぎたことからの動きのようです。これを受けてカナダが売られました。4/23に量的緩和などの政策発表をするそうです。売られたカナダはその後反発しています。
今週の金曜日から米国のワシントンでG20が開かれますが、それほどの注目度はありません。これまでの問題をさらに討議する方向でしょうか。
さて、ドル/円の反発が急です。高値98.92まであったようです。スイスは対ドルでは小動きでしたが、対円では買われて84円台半ば前後です。ポジションは変わらずですが、少し売り増しています。スイス/円のショート継続です。まあ、のんびりいきましょう。この他にもポジションを作るかもしれませんが、その時はまた書きます。
さあ、今日は昨日と打って変わっていい天気です!日中は、25度まで気温が上がるそうです。今日も頑張っていきましょう!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社