2009年4月1日水曜日

今日から新年度入りということで、電車の中にはちらほらと新入社員らしき姿も・・・
さて、昨日のNY市場で99円台にのせたドル/円ですが、やはり東京時間でのドル不足(年度末の特殊な現象)が尾を引いた結果となりました。
全体にはドル安円安になっています。
依然として海外勢は「日本売り」あるいは円売りに積極的です。
しかしこの動きを後押しする実需の動きはあるのでしょうか??

これ以上のリスク選好は少なくとも日本勢からは聞こえてきません。むしろどこかでヘッジをかけるか反対売買で償却するかではないでしょうか。

少なくなったといっても輸出企業からしたら100円台は魅力です。とりあえず相当な金額で予約を入れると思われます。個人投資家にとっても100円以上は一度は利益を確定する水準でしょう。
こういった実需をこなして定着できるかどうかでしょうか。最初のトライは跳ね返されるとしても二度目、三度目となると分かりません。このときに投機筋のポジションがどのていどに膨らむか。

私は依然として円高リスクを感じていますので、あいかわらず円安になったところではショートに行きます。
さて、今日はその機会を与えてくれるか。
ポジションは、軽いドル/円のショート継続です。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社