2009年3月30日月曜日

ポジションは、すべて手仕舞いました。

96円台半ばでしたが、良しとしましょう!
これまでも行ったりきたりする中で、何度も手仕舞う誘惑にかられましたが。
今回は、思ったほどの値動きにならなかったともいえます。もちろん3/23の93円台までの下落の過程では、一旦、手仕舞いましたので、大きくは何度か作ったショートでした。
ユーロ/円も127円台まで(現在)下落してきました。こちらは129.80で手仕舞いました。

これで明日の仲値に向けて身軽になりました。
何故、このように手仕舞ったかと申しますと、今日のニュースは市場が反応したようにはネガティブにとらえていないからです。
もともと米自動車会社の再建案としては、チャプター11の適用の方がベターであるとの意見があったわけです。紆余曲折を経て、その結論に達したのかもしれません(結論は未だですよ!)。

これまで楽観論が支配していた市場ですが、一皮剥ければ、正体はこんなものです。
私が踊り場であると何度も繰り返した点はここにあります。

さてさて、明日はどのような展開になりますか・・

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社