2008年12月11日木曜日

今年は、大きく動きましたので、市場参加者もお疲れのようです。12月は、早めに休暇を取るところも出てきたりで、いよいよ流動性に欠けてくるのでしょうか。
年末越えの資金手当てが済めば、後は静かな市場になりそうです。
解約などの流れも一段落したようです。

NY市場の引けでユーロ/ドルが1.30台にのせています。
ドル/円は、一時93円を付けたのですが、留まれずに92円台後半。
クロス円は全体に買われています。

昨日の夕方にドル/円のショートを手仕舞いました。同時に軽くドル/円のロングを作りました。ユーロ/円も119円台後半で買いました。
今朝、ロールオーバーしたのですが、ドル/円のロングは払いになっていました。政策金利からはドル金利のほうが高いのですが、円金利がそれを上回っているようです。

東京は実需の売り(クロス円?)が出そうですが、どうでしょうか。
日経新聞の一面に日本から韓国に170億ドル相当の円を融通するという記事がありました。これは日中韓の通貨交換(スワップ)協定の一環です。
ご承知のように、韓国は夏過ぎから韓国ウオンの下落に直面して、市場介入(ドル売り/ウオン買い)を繰り返してきました。韓国の外貨準備は日本ほど潤沢でなく介入のためのドルを調達することに躍起となっておりました。これまでもこのブログでお伝えしたように、市場で「円売り/ドル買い」を行って、そのドルを介入資金としてきましたので、今回の記事にある円の調達はウオンの動向によっては「ドル買い/円売り」に結びつくものです。

この記事からでもないのですが、昨日はドル/円とユーロ/円を軽く買いました。暫くキープします。

ダウ指数は、前日比+70ドルの8761ドルの引け
原油は、+1.45ドルの43.52ドル
金は、34.60ドルの808.80ドル
10年債利回りは、+0.017%の2.657%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社