2008年9月11日木曜日

クロス円が売られています。

ユーロ/円が150円を割り込みました。
NZ/円は、70円を割り込み、全体でもクロス円の下げが目立ちます。
「ドル高円高」局面が継続しています。

ドル/円は、レンジ内での上下動を繰り返していますが、円以外の通貨の売りが勢いづいています(つまりドルが買われている)。
これまでもこのブログで書いてきましたが、逆流現象が継続しています。
その他通貨に対するドル買いも「後ろ向き」のドル買いであり、これはこれまでの投資資金を引き上げていることが主因と考えています。
ある程度の反発を繰り返すことはこれまでも観てきたものですから、今後も同じような展開になると思います。戻しを売る戦略で、「ヒット・アンド・ラン」を続けています。

今日は、例のディーラーの集まりがありますので、明日にでも皆様に興味ある話題をお伝えします。

今日は、日経平均先物の限月交代で明日からの取引が12月物になります。従って、取引自体は低調になっています。

今後暫くは、現在のような後ろ向きの取引が継続すると考えています。どの市場も縮小均衡に向かっているわけで、株式等ももう一段の下げのリスクを感じています。
そうなると為替はどうなるのか、ユーロなどへの売り圧力も「縮小均衡」の一つの現象かと思ってます。9月末までは少なくともこの傾向が続くとすると、年末まではどうなのでしょうか。
米国の大統領選を控えて、難しい局面になります。
世界経済の減速が現実のものになってきて、再度、米国の減速となるのかどうか。これまで以上にしっかりと見据えて行きたいと思います。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社