2008年9月16日火曜日

午前中は、クロス円を中心に売りが優勢な展開でした。
背景となったのは、ダウ指数先物の下げと考えます。

明日の未明に発表される、FOMCの結果によっては大きく動くと思います。
現在のところ利下げ予想がやや優勢でしょうか。もし据え置きならばもう一段の株の下落となる可能性が強く、利下げならば一段落でしょうか。

今日のように東京が休み明けで、週末のニュースが欧米の市場であらかた消化された場合は難しくなります。つまり、大方が市場に織り込まれている状況なので、改めてここから(朝のレベル)ポジションを作ることがリスクと考えるからです。
しかも、材料が材料で、非常に分かり易いですからポジションの偏りも想像できます。こんな時は軽いポジションでの参加に徹します。少し逆張りに(市場の方向と逆の意味)したい誘惑に駆られます。
どのみち反発したら売る算段をしているのですから、あえて逆張りする必要も無いのですが・・・

金曜日のブログにも書きましたが、市場が4度目になる「日曜日の発表」を恐れるあまりショートを手仕舞ったような時も同じく、軽く逆張りと考えます(実際、軽く逆張りにしました)。

あまり無理をしないと考えるなら、明日の朝にもう一度材料を吟味してから始めましょう。ということで、今日もヒット・アンド・ランでやっております。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社