2008年9月18日木曜日

為替、株式共に朝方の安値から反発しています。

クロス円の買いとドル/円の買いが目立ちました。
オーダー状況は、103円台は買いオーダーが並んでいますが、103.00にはまとまったストップも観測されています。オプションに関連したものと思われます。

11時01分にロイター発のニュース、「米投資銀行のモルガンスタンレーは中国のCITICと交渉に入った」が流れました。これは中国の金融コングロマリットであるCITICと資本注入(?)の話に入ったということでしょう。モルガンスタンレーも危ない?という反応で、ドル/円は104.55あたりから104.30辺りまで下げましたが、現在は104.35近辺で落ち着いています。
個人的にはモルガンスタンレーがどうかしたら本当に驚きです。これは今までのベアスターンズ、リーマン、メリルとは格が違います。資本不足であることは驚きませんし、十分な資本の確保は正しい戦略です。この話の帰結がどうなるか分かりませんが、市場が神経質に成っている状況から注視したいと思います。
相変わらず、ヒット・アンド・ランでやっています。それも反発狙いのショートが基本です。
宵越しのポジションはあまり気持の良いものではありません。
長期投資家にとっては、ここからの動きによっては妙味がでてきそうです。じっくりと引き付けてください。
投げる人がいれば拾う人もいる、典型的な相場になってきています。

そろそろお昼です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社