2008年5月23日金曜日

JGBがまた売られています(利回り上昇)。
先週の木曜日にJGB売りで1.70%をつけたことは記憶に新しいことです。1日で2円以上(価格で)売られたのは急落と呼んでもおかしくありません。
その時に同時に日経平均に大きな買いが入ったことから、ファンドのポートフォリオ変更があったのではと推測しました(ブログで書きました)。
その後、利回りは1.60%まで回復したのですが今日、またJGBが売られました。
機関投資家などのポートフォリオの中でダントツに多い投資が債券投資で、中でも国債が一番です。このような動きが続きますと、金融機関なども含み損が増えてきます。
先週の動きの連想からか日経平均も一時14103まで買われて、前場の引けは14080でした。

なんとなく市場がざわついて来ました。
今のところ為替市場は小動きで、NYの引けからあまり離れていません。

金曜日でもあり、心が騒ぎますが、ポジションはこのままでいきます。ユーロ/円のストップは165円台に変更しました。

さて、お昼にしますか。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社