2008年5月30日金曜日

原油安、金安、株高、長期金利だかとドルを押し上げる材料に事欠かないNY市場でした。

魔が差した私の「ユーロ・ドル」の買戻しは、再参入の時期を失っています。

結果として残った「ドル/円のショート」を大事に懐に入れております。
あまり状況はよくありませんが、じっとしているしかしょうがないでしょう(ヤケッパチ?!)。

昨日の投稿にありました(親切な助言でした・・)とおり、ユーロ/ドルの切りではなくてドル/円の切りが最初だったのでしょうか?ご助言に感謝!しますが、なにせ頑固なもので・・
私のストップが付くまでは、じっと抱えていきます。

今日は、日本のCPIから始まります。予想は年率で1%のプラス。先行きの物価高がささやかれており、長期金利の動向もきになるところです。

私の考えは変りません。世界景気のスローダウンはこれからが本番です。
原油などの調整が進んでもそれらが株式などのサポートになりにくい状況は変らずと思います。
長期金利の上昇は、金融機関のポートフォリオを痛め企業にもコスト増となります。やはりスタグフレーションの影からは逃れられないと考えますが・・

さて、今日の午後から大阪へ出張です。明日は大阪でセミナーがあります。
このブログやYMTVをご存知の方にお目にかかれることを楽しみにしております。
会場で見かけたら是非、お声をかけてください。

今週も最後の1日(5月も終りです!早い!)、頑張っていきましょう!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社