2008年5月22日木曜日

ドル/円は、102.75近辺まで下げましたがそこから反発しています(若干ですが)。
ユーロ/ドルも一時1.58を付けましたが、やはり少し戻しています。
ユーロ/円は、162円台前半から半ばです。

日経平均は、13658まで売られましたが前場の引けにかけて反発して13762の引けでした。

欧州勢の参入までは相変わらずのまったりとした相場になっています。

今日は夕方から例のディーラー達との会合があります。明日のブログでお伝えしましょう。

ドル/円、クロス円が日経平均などと相関関係を保っていましたが(昨年の夏以降)、ここにきて少しずつ連動しなくなってきました。
日経平均が14000台で強い上昇を示していた時も105円半ば以上にいけず104円台半ばまででした。日経平均より先にドル/円が下がってきましたが、103円台前半から下げ渋っています(といっても102.75までありましたが)。
今後も連動性を保っていくのかどうか、注目しています。

先週の木曜日に書きましたが、日本国債の10年ものが利回り1.7%を一時越えた時に日経平均に大きな買いが入りました。一部のファンドなどが債券ショート/日経平均ロングのポジションを引っ繰り返したのでは、と考えていました。
その日が高値(利回りと日経平均価格)になったようです。再度、ポジションの投げがでるのでしょうか?それとも先週の動きは単なる切りだったのか、こちらも注目しています。

さて、そろそろお昼です。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社