2008年4月21日月曜日

市場が注目したシティグループの決算発表が大きなショート・カバーをもたらしました。
株式、為替ともに大きな動きでした。

ブログにも書きましたが、ドル/円の100-103のダブル・ノックアウト・オプションが103円を越えたことからストップの嵐だったようです。シカゴIMMを始め市場の円ロングが一掃された印象です。
この結果、クロス円が軒並み上がっています。

私のポジションは(ユーロ/ドルのショート)、あまり恩恵を受けていません。
まだ時間がかかるのでしょう。辛抱が続きます。

ドル/円は、105.00をクリアーできるかどうか。ここを抜けると3/17の底を確認したことになります。
輸出などの売りが控えていますので、簡単ではありません。円ロングのポジションがどの程度きれいになったのかですが・・むしろ円ショートを作り始めたのかもしれません。

株式等も堅調です。今後も悪い経済指標が出てくるのでしょうが、最悪期は脱したのでしょう。
資金取引市場がどのようになっていくのか、欧州などの中小金融機関の損失がいつ表に出てくるのか等々、まだまだこれからです。
しっかりと市場を観ていきましょう。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社