2008年4月15日火曜日

「おはようFX・イブニング」の収録が終わりました。4時半頃には観れると思います。

ニュースとしては、ロイター社が日本生命の運用担当者に取材した話が興味を引きました。
今年度はオープン外債(ヘッジなし)の投資を2千億円程度計画している。ドル/円の100円水準は魅力。
昨年度は、ドル建て債券からユーロ建て債券へシフトした。その結果、オープン外債の中でのユーロの割合はドルのそれよりも上回った。

このところの100円台での買いの中には、このような考えの機関投資家の分も相当あるのでは、という考えが浮かぶようなお答えでした。

ドル/円の頭の重さ(101円台前半ですが)とユーロ/円の160円以上の重さが印象に残りました。ユーロも対ドルでは堅調さを保っています。
ポンドの取引でロシア・ネームの話も出ていました。

そろそろ欧州勢が参入してきます。

ポジションは変わりません。辛抱が続きます。

お知らせですが、明日は1日、休みます。もしポジションなどで変化があれば電話での「口述筆記」でお知らせします。
それでは、また明後日。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社