2008年3月19日水曜日

私の見方は、変わりません。

とりあえず、「セリング・クライマックス」は終わった。
従って、ドル/円の95.77は当面の底と見ます。
同じように、ダウ指数、日経平均も今週の安値(今年の安値でもありますが)が、当面の底になると考えています。
もちろん、まだまだ乱高下するリスクを抱えているわけで安心してポジションを目一杯作ることは出来ません。あくまでも少ないポジションで臨む段階です。

ところで、金曜日は休みますので、ブログへの書き込みは出来ません。同じく、月曜日も休ませていただきます。もし、緊急に書き込みをする必要が生じた場合は、口述筆記でやりますので、ご了承ください。久しぶりの休みになります。鋭気を養い、次なる戦いに備えたいと思います。

それでは皆さん、暫しの別れです。ごきげんよう。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社