2008年2月22日金曜日

静かなアジア市場が終わり、欧州勢の登場を待っています。
アジア時間は、NYの流れを受け継ぐことなく、若干押し戻しています。いつものことですが、欧州勢の登場を待つしか術はなさそうです。

ドル/円だけを見ると、やはりレンジの下限であり、下を試す勇気はないといったとこでしょうか。
それとも昨日の下げ相場で、切らされた向きが多かったのかもしれません。
レンジ(107.20~30から108.20~30)の上にいけば買いで攻め、下に行けば売りで攻め、何度も苦汁を飲まされた人がいたとしても不思議ではありません。

日経平均も最後は前日比マイナス192の13496で引けました。13400と13500の間を何度か往復し、結局、13500近くの終わりでした。1日の値幅がない時は、ザラ場の往復で値幅を稼いでいるのでしょうか。日々の乱高下にはある種の熱気を感じます。為替市場にはないものです(アジア時間に限って)。

金曜日のNY市場は、その引け際に気をつけましょう。やはり薄い市場を狙っての動きが起き易いのが、金曜日のNYの午後です。

ポジションは変わりません。
それでは今夜の「本音で・・」でお会いしましょう。
良い週末を!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社