2008年1月17日木曜日

午後の1時過ぎに始まった、豊商事主催の為替勉強会は、寒い中50名弱の参加者で熱いものになりました。
私の持分は30分程度でしたが、テクニカル分析の権威(永田氏)の話もあり反響を身近に感じることができました。
残念だったのは、このブログやYMTV(豊マーケット・TV)などを観ている方が全体の1割程度だったことです。少しは投資家の皆様に市場のナマの声をお届けしている、という自負もあったのですが、一層の精進を重ねるしかないのでしょう。
是非、一日に一度は覗いて見てください。何かしら参考になるものがあると信じています。
ちなみに、私の本を読んでくれた方も1割でした・・・・。

さて市場ですが、日経平均が安値13472、高値13803、終値13783と前日比+278でした。
連日の乱高下、大商いが続いています。
為替は、いたって静かです。ドル/円は107円半ばから、一時106.90前後まで売られましたが、現在は107.45近辺まで戻っています。
日経平均の反発やダウ指数先物が+90近くになっていることを反映しています。
ここまでの下げが強かったので、このような調整は必然なのでしょう。
今夜の米国株式、特に引けでの動きが大きな要因になるのでしょうか。

ポジションは変わりません。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社