2008年1月30日水曜日

昼食も終わり、そろそろ株式市場が開きます。
FOMCを控えて、市場は閑散、手控えの様相を強めています。
発表が明日の未明、東京時間午前4時15分の予定です。

発表後、米国株式市場も取引が行われているので、ある程度の消化は進むと思います。そうなると、アジア時間は身動きのとれない、いつもの相場になってしまうことも考えられます。
ただ、為替の場合ですと上下どちらかに動くとすると、東京の実需(輸出入等)の壁にぶち当たることが予想され、商いは相当なボリュームが期待できるかもしれません。

それまではこのような動きかもしれません。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社