2007年10月31日水曜日

おはようございます!

アジア時間から欧州にかけて、クロス円が売られたのですが、その後、反転しています。 興味を引く話を以下に列記します。

  • 欧州時間に複数の中東ネームがポンド・ドルを大きく買い上げた(ダウジョーンズニュース発)

  • ポンド・ドルで2.0700にノックアウト・オプションがあり、その手前で攻防がありましたが、結局、 2.0705まで付けました。従って、オプションは成立した模様です。通常はこのようなノックアウト・オプションの場合、ストップロスで跳ね上がるのですが、なぜか5pts上にいって終わりました。市場では、この上にも2.0720で同じようなオプションがあるという話もあります。どうでしょうか。

  • UBSの第3四半期決済が発表になりました。予想通り、サブプライム関連で4,100億円の評価損を計上しました。

  • 今朝方、ユーロ・ドルが1.4442を付けました。これはとりあえず、これまでの最高値です。ドイツ・マルクを基準にしたこれまでの最高値は、計算上、1.4535で1995年3月に付けています。ちなみにその時にドル・円は79.75を付けました。

  • ドル・円は、NYで115.03までありました。

以上、市場の話を書きました。
ポジションは変わらず、ユーロ・円ショート、NZ・円ショートです。

今日も頑張りましょう!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社