2017年2月20日月曜日

米国が今日はお休みでしたので、週末の金曜日はもっと調整があるかと思ってましたが、株はプラスで引けました。
円が買われています。112円台、そしてクロス円も軒並み下げています。
ポンド/円は141.00で切らされました。豪ドル/円を買いました。残りは全て継続です。
為替はレンジの中での展開が未だ続くと考えてます。

ダウ指数は、前日比+4ドルの20624ドルの引け
原油は、+0.04ドルの53.40ドル
金は、マイナス2.50ドルの1239.10ドル
10年債利回りは、マイナス0.03%の2.42%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月17日金曜日

昨日外部の会合に参加してきましたが、チョット気になったことがありました。
これまで何かと円高論者だった人が急にドル/円を買いだしたことです。所詮はレンジと考えているようでしたが、気になります!?
それが理由だったかは分かりませんが、やはり(?!)ドルが下げて帰ってきました。このところ堅調だったクロス円も(ユーロ/円を除く)下げました。イエレン発言からのドル買いは小休止。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+7ドルの20619ドルの引け
原油は、+0.25ドルの53.36ドル
金は、+8.50ドルの1241.60ドル
10年債利回りは、マイナス0.05%の2.45%でした。

金曜日、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月16日木曜日

このところの展開を見ると、まさにトランプのツブヤキの影響が大きく作用していると考えざるを得ません。
米株の上昇は、例の「驚くほどの減税」を今月中にも公表するという例の発言が背景になっているといえます。
為替は、例のドル高牽制発言が大きく作用しているとみます。
そうはいっても日々の実需の決済は行われていますので、あとは短期筋と言われるファンド勢が(AIも入ります)売ったり買ったりしているだけです。その下限や上限に実需のオーダーがあることで、レンジとなっていることになります。
そうは言っても日本勢にとっては期末が近いので、矢張り何らかの特殊なオーダーが出てくる可能性は高いです。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+107ドルの20611ドルの引け
原油は、マイナス0.09ドルの53.11ドル
金は、+7.70ドルの1233.10ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.50%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月15日水曜日

定例の議会証言があり、イエレン議長の発言はタカ派(!?)。
これでムードは一気に変わりました。ドル高円安、株高、金利上昇!?
何となく整合性が取れていない様な展開でしたが、要は米国は好調だということでしょうか。
さらに言えば、昨日のアジア時間でのリスクオフの動き(背景は東芝とフリンしの辞任?)でショートになっていた分の買い戻しがあったと考えます。東京時間は、113.30前後から下にはjつじゅの買いが並んでいた印象でした。多分、113円割れにはもっといたと思われます?!
ポジションは、ポンド/円を少し買いました。それを含めてすべて継続です。

ダウ指数は、前日比+92ドルの20504ドルの引け
原油は、+0.27ドルの53.20ドル
金は、マイナス0.40ドルの1225.40ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.47%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月14日火曜日

世界中の株が買われています。当に資金が大きく動いてきた印象。
債券は若干売られて(利回りは上昇)いますが、どれも最近のレンジ内の動き。
金も下げましたが、調整の範囲内。
つまりは、まだ猫も杓子も!?と言った状況ではありません。
米国株式市場で言えば、連日の史上最高値更新です。しかし未だ過熱感は感じません。
水準が水準ですので、多少のガス抜きは合っても驚きません(例えばFRBの利上げ?)。
手が出ない人が多っ型と想像できますが、背に腹は代えられないといったところでしょうか。
こうなると持たざるリスクも台頭してきます。日本株にもその兆候が徐々に出てきたと考えます。
ポジションは、すべて継続です(と言ってもすべて目いっぱいの半分程度しかありませんが?!)。

ダウ指数は、前日比+142ドルの20412ドルの引け
原油は、マイナス0.93ドルの52.93ドル
金は、マイナス10.10ドルの1225.80ドル
10年債利回りは、+0.03%の2.44%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月13日月曜日

印象としては、日本側のシナリオで進行したものだったといえます。
注目の通商・為替問題は、両副総理・大統領を座長にした「経済対話」の中で今後枠組み等が決定されていくものと考えます。
従って、時間の経過とともに漏れ伝わってくる内容で市場が動くことになりそうです。
当面は、111~115ノレンジ内の動きでしょうか?!
日本勢にとっては、年度末が近付いてきましたので、売らなければならない人と買わなければならない人の動き次第。
いわゆる特殊なオーダーがいつ出てくるかでしょう。
ポジションは、ドル/円(40%)、豪ドル/円(15%)、日経平均(55%)のロング継続です。
目一杯の半分ほどのポジションを維持しつつ進んでいくことになります。
未だ明日は、イエレン議長の議会証言がありますので、内容によっては乱高下もありそうです。

ダウ指数は、前日比+96ドルの20269ドルの引け
原油は、+0.86ドルの53.86ドル
金は、マイナス0.90ドルの1235.90ドル
10年債利回りは、+0.01%の2,41%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2017年2月10日金曜日

一転してドル高株高、債券安の展開に。切っ掛けはトランプ発言。
昨日の東京市場の仲値あたりから、何やら大口の買いが出た印象。多分実需の買いだったのでしょう。
これ以降、ドル/円は112円台前半での動きに終始していました。
そしてトランプ発言(2~3週間以内にビックリするような税制に関するニュースが出る?!)で一気に113円台前半、現在も高値近辺。
他通貨も対ドルでは売られていますが、クロス円も上昇しているので円が一番弱いです。
ストップもあったのでしょう。
ポジションは、すべて継続です。とりあえずのターゲットはシステムの中心値辺りでしょうか。

ダウ指数は、前日比+118ドルの20172ドルの引け
原油は、+0.66ドルの53.00ドル
金は、マイナス2.70ドルの1236.80ドル
10年債利回りは、+0.06%の2.40%でした。

明日の未明(午前1時頃?)には会談も終わりそうです。そこから金曜日のNY市場の引けにかけてどうなるか。
こちらは、熟睡していると思います。布団被っています!?
さて、今夜はYMTV「本音で・・・」があります。
時間が合えば、一緒にワイワイ楽しくやりましょう!!

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社