2018年4月25日水曜日

ドル/円は109円台にのせましたが引けは昨日と同じ108円台後半。
クロス円が少し買われていますので、ドル安円安。
相変わらず株式市場は高いボラ(変動率)。これは、市場が迷っているからなのでしょう。
こちらのポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス424ドルの24024ドルの引け
原油は、マイナス0.94ドルの67.70ドル
金は、+9.00ドルの1333.00ドル
10年債利回りは、+0.02%の3.00%でした。

今日は朝から雨です。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月24日火曜日

ドル高と歩調を合わせるように米国の長期金利が上昇してきました。
昨夜は10年物で3%手前まで来ました。
北朝鮮問題もこの金曜日、27日に南北首脳会談があります。韓国は盛大に盛り上げているようです。
最大のポイントは、米朝であることはもちろんです。
3月末までに大方のポジション整理が進み(シカゴも円ショートから若干ロングになりました)、今度はドルのショートが切らされているように見えます。
その背景が冒頭に触れた2点でしょうか。
こうなるとどこまで行くのかだけです。こちらとしては、相変わらず布団被って寝ている状況に変わりありませんが。
ポジションは、変わらずすべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス14ドルの24448ドルの引け
原油は、+0.24ドルの68.64ドル
金は、マイナス14.30ドルの1324.00ドル
10年債利回りは、+0.02%の2.98%でした。

来週は、1と2日を休みますので、今週の金曜日が最後になります。
戻ってくるのは、5/7になります。
連休中は、雇用統計もあり、それなりに動きそうですが、ストップがつくまでそのままにします。
さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月23日月曜日

米国の長期金利が2.96%で引けました。3%目前まで上がって来ました。
ここからが正念場。幅と上がるスピード次第で大きな調整局面もあり得ると考えます。
数か月前に言われていた「債券市場のバブル」、これがどういった展開を見せるかも注目です。
金利上昇に合わせるようにドルが全体で買われてきました。クロス円は下げています。
ポジションは、すべて継続です。
こちらも苦しい展開が続きますが、布団かぶって寝てます!?

ダウ指数は、前日比マイナス201ドルの24462ドルの引け
原油は、+0.09ドルの68.38ドル
金は、マイナス10.50ドルの1338.30ドル
10年債利回りは、+0.05%の2.96%でした。

4月最後の週が始まりました。
来週からは、GWです。私も5/1・2日と休みますので、9連休!!
こちらはノンビリ行くしかないようです。
さあ、今週も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月20日金曜日

大きなイベントであった日米首脳会談も終わりました。
サプライズはなく、従って市場の動きも限定的でした。
4月もあと1週間を残すのみ。大型の買収案件(武田薬品)の趨勢が気になりますが、果たしてどうなるのか。
総額で6兆円とこれまでの案件にくらべるとかくだんに大きい。借り入れがうまくいくのか、為替はどうなるのか。
来週中には結論が出るはずですが。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス83ドルの24664ドルの引け
原油は、マイナス0.18ドルの68.29ドル
金は、マイナス4.70ドルの1348.80ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.91%でした。

長期金利が再び2.9%を越えてきたのが目につきます。
さあ、金曜日。今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月19日木曜日

ここまでのところは、想定内の内容だったようです。
日本側は、通商問題もですが拉致に関しての米国の了解を取り付けることはできたようです。
鉄鋼とアルミの関税は日本からは触れずという戦略。下手の触って倍返し(?!)を恐れたとの論評もあり。
時間をかけて事務レベルでの話し合いに持ち込めそうですが、米国は中間選挙までに何らかの実を取りたいのが本音でしょう。
ここまでは(午前7時45分)、動きなし。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス38ドルの24748ドルの引け
原油は、+1.95ドルの68.47ドル
金は、+4.00ドルの1353.50ドル
10年債利回りは、+0.04%の2.87%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月18日水曜日

1日目は終わったようです。明日、2回目の会談がありますが、テーマは通商問題となりそうです。
しかし、大上段に構えることもなく想定通りの内容に落ち着くのでしょう。かといってこの問題は、中間選挙をにらんでのもの。
従って、これからもつぶやきは続くものと考えておきましょう。
為替は、狭いレンジのもみ合い。株式市場は、シッカリした動き。
とは言っても変動率の高い株式市場は、まだまだ揺れ動くものと考えています。
ポジションは、すべて変わらずで継続です。日経平均をチョットずつですが、売り増しています。

ダウ指数は、前日比+213ドルの24786ドルの引け
原油は、+0.30ドルの66.52ドル
金は、マイナス1.20ドルの1349.50ドル
10年債利回りは、変わらずの2.83%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2018年4月17日火曜日

週明けの月曜日、1日お休みいたしました。
市場の方は、狭い範囲のもみ合いに終始。
そして今夜から日米首脳会談です。
首脳会談でのサプライズは予想していません、大方の論評にあるところでしょうか。
従って為替も日経平均もまだもみ合いが続くものと考えます。
ポジションは、変わらずですべて継続です。

ダウ指数は、前日比+212ドルの24,573ドルの引け
原油は、マイナス1.17ドルの66.22ドル
金は、+2.80ドルの1350.70ドル
10年債利回りは、変わらずで2.83%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社