2016年5月27日金曜日

今週の展開に対する感想です。
矢張り110円台は重かったですし、意外と109円台前半は堅かったことになります。
日経平均も17000円台が110円台と同じ様な壁になりそうです。ただし、未だ17000には到達していませんが。
こうした展開ですと、ちょっとしたニュースや昨日のようなドル・ロングの投げが入ると下げ足を強めることになります。
誰も買いたくない110円台でしょうか。こうした場合、ショートは楽に作れますので市場のポジションの偏りも顕著になります。
また、輸出企業などは、多分108円台から110円台までシッカリと売り予約を入れてきたと思われます。逆に輸入企業などは、どうしても買い遅れることになりやすいです。こうしたネジレが現在の市場の地合いになっていると考えています。
そして、最大のテーマは、米国の利上げということになります。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス23ドルの17828ドルの引け
原油は、マイナス0.08ドルの49.48ドル(一時50ドル台にのせたようです)
金は、マイナス3.40ドルの1220.40ドル
10年債利回りは、マイナス0.04%の1.83%でした。

週明けの月曜日は、米国が休日です。
今夜に予定されているイエレン議長の前議長のバーナンキ氏との対談に注目が集まります。
今日は、雨。
さあ、頑張ってもう1日!
夜は、YMTV「為替デスマッチ」があります!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月26日木曜日

米国の利上げ観測が高まってきた中で、株価の上昇が続きます。
金価格の調整下げ、原油価格の50ドル接近。こうした中で日経平均も17000に近づいてきました。ドル/円も頭は重いのですが、下も底堅く推移。来週の雇用統計までこの傾向が続くのかどうか。
ポジションは、すべて継続です。

ダウ指数は、前日比+145ドルの17851ドルの引け
原油は、+0.94ドルの49.56ドル
金は、マイナス5.40ドルの1223.80ドル
10年債利回りは、+0.01%の1.87%でした。

さあ、今日も東京は保ち合いに終始なのか、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月25日水曜日

昨日の東京市場は、為替も株式市場も低調なままでした。
欧州勢の参入直後には、円高株安局面もありましたが、そこから反転しています。
切っ掛けは、ユーロ売りだった印象があります。
米国市場は、住宅指標がとても好調だったこともあり株が大きく反発しました。
長期金利は若干上がり、株高、そして金が大きく下げました。
ポジションは、ドル/円と日経平均のロング、ユーロ/ドルのショーと継続です。

ダウ指数は、前日比+213ドルの17706ドルの引け
原油は、+0.54ドルの48.62ドル
金は、マイナス22.30ドルの1229.20ドル
10年債利回りは、+0.02%の1.86%でした。

さあ、今日も頑張っていきましょう!!



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月24日火曜日

ドル/円は、朝方の110円台前半からズルズルと下げています。
安値は109.12まであったようです。
109円台でドル/円を買い戻した格好になっていますが、コストは109.70割れ程度です。
ユーロ/ドルのショートは継続、日経平均のロングも変わらずの継続です。
欧米株式市場は軟調に推移、あまり大きな動きはなく、あくまでも日本市場での調整と言った印象。

ダウ指数は、前日比マイナス8ドルの17492ドルの引け
原油は、マイナス0.33ドルの48.08ドル(7月限に交代しています)
金は、マイナス1.40ドルの1251.50ドル
10年債利回りは、変わらずの1.84%でした。

さあ、今日も暑くなりそうですが、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月23日月曜日

仙台サミットは、日米双方の歩み寄りもなく、また波乱もなく終了。
後はサミットになります。注目は、むしろサミットごと思われる日本の政策発動でしょうか。
消費税にしろ補正予算にしろ、日本の政策総動員がどの程度になるかに注目です。
ドル/円は、110.50で手仕舞い、109.80辺りまでくればまた買います。
日経平均は、そのまま継続です。ユーロ/ドルのショートも継続しています。

ダウ指数は、前日比+65ドルの17500ドルの引け
原油は、マイナス0.41ドルの47.75ドル
金は、マイナス1.90ドルの1252.90ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.84%でした。

さあ、今週も頑張っていきましょう!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月20日金曜日

6月の利上げ気運が一気に高まった市場でしたが、アジア時間・欧州時間、そして本家本元の米国市場に戻してきて、まあ穏当な展開だったと言えるのではないでしょうか。あとは次の雇用統計に焦点が集まり、結果によっては乱高下となりそうです。
よしんば、好調な数字ならば6月利上げの機運がさらに高まり、悪ければ(程度によりますが)7月のFOMCに舞台が移ることになりそうです。従って、当面はドルが底堅い展開になると考えます。
ポジションは、ドル/円を一旦110.30で手仕舞い、再び109.80でロング、ユーロ/ドルのショートは継続。
日経平均は変わらずの継続です。

ダウ指数は、前日比マイナス91ドルの17435ドルの引け
原油は、マイナス0.03ドルの48.16ドル
金は、マイナス19.60ドルの1254.80ドル
10年債利回りは、マイナス0.01%の1.85%でした。

さあ、今日から仙台G7財務相・中央銀行会議が始まります。
金曜日、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

2016年5月19日木曜日

前回のFOMC議事録が公表されてから全体にドル買いが優勢になって110円台にのせました。
背景は、6月利上げの思惑が急激に高まった結果でした。
これまでは6月利上げは市場では僅か6%でしたが、議事録公表後には30%になっています。
あまりに利上げに対する思惑が低く、その反発がドル買いに結びついたといえます。
実需の円買いも110円台ですから出ると思いますが、こうなるとドル/円を買いそびれた連中が慌てる構図もありそうです。
ポジションは、対円・対ユーロでのドルロング継続です。日経平均も変わらずの継続です。
とりあえず110.30~50で手仕舞いと新たな売りを少し作る考えです。

ダウ指数は、前日比マイナス3ドルの17526ドルの引け
原油は、マイナス0.12ドルの48.19ドル
金は、マイナス2.50ドルの1274.40ドル
10年債利回りは、+0.08%の1.86%でした(長期金利の上昇も特筆もの!?)。

今日も良い天気です!
さあ、頑張っていきましょう!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社